今回も作品解説(キャプション)をつけました。
簡単に見えますが、作るのはけっこう手間がかかります。