ももち☆ブルーライトクリスマス

1685030712s
■百道浜 2007年12月■
 
毎年恒例行事となっている、
百道浜一帯でのクリスマス
イルミネーション。マリゾンへ通じる広場から見上げると
福岡タワーの背後を雲が泳いでいた。灯りで照らされた
姿が”ハート型”に撮れていて…神秘的な写真になった。
  
< PENTAX MZ-M / F 17-28mm FISH EYE / RVP 100 >

| | コメント (4) | トラックバック (0)

Nagisa Bridge / Fukuoka December 2009

1832270912j
■なぎさ橋 2009年12月■

先月中旬。夜の雲がいいので、一年振りに夜景撮影
出た。覚悟はしていたが、猛烈に寒く風も強く…撮影は
苛酷だった。なぎさ橋の上からクリスマス・ムード一色の
百道浜一帯を、雲の流れを予測しながら画面構成した。
  
< PENTAX MZ-M / F 17-28mm FISH EYE / RVP 100 >

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Momochihama / Fukuoka December 2009

1832030912j
■百道浜 2009年12月■
 
室見川沿い、愛宕大橋横にある建物。これは九州電力の
「百道変電所」で、そのユニークな形状が気に行っている。
夜景の撮影に向かっている途中、建物と雲がいい構図に
なっていた。雲の流れで景色が動いているような気がした。
 
< PENTAX MZ-M / F 17-28mm FISH EYE / RVP 100 >

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Momochihama / Fukuoka December 2009

1832360912j
■百道浜 2009年12月■
 
「魚眼の夜」を再開した時、3年前によく撮りに行った
百道浜のこのオブジェを思い出した。雲が流れる日に
見に行くと、クリスマス・イルミネーションがついていた。
ビル風に飛ばされそうになりながら…夢中で撮影した。
 
< PENTAX MZ-M / F 17-28mm FISH EYE / RVP 100 >

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Momochi C.Park / Fukuoka Nonember 2006

1564350611j
■百道中央公園 2006年11月■
 
公園東にある噴水のオブジェ。てっぺんの大きな円盤の
裏側は印象的な赤なので、夜景でも狙おうと思っていた。
雲の流れを予測し円盤を中心とした構図で撮影。出来た
写真は画面を回転させたような不思議な絵になっていた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Toyohama / Fukuoka August 2008

1774070808j
■豊浜 2008年8月■
 
昨年夏に撮影した「魚眼の夜」。西の空に浮んだ雲を
追ってマリナ通りに出ると、この赤い車がいい構図に
なっていた。現像上がりを見ると雲が予想した以上に
とても奇妙な形になっていて、不思議な写真になった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Muromi River / Fukuoka August 2008

1774250808j
■室見川 2008年8月■

先日アップした写真の別アングル。ここは愛宕大橋(左)と
都市高速道路(右)が交差する地点で、このように面白い
構図が狙える場所。流れる雲と水面に映りこんだ照明が
いい色合いになっていて、不思議な世界観が感じられた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Atago Bridge / Fukuoka August 2008

1774300808j
■愛宕大橋 2008年8月■
 
今年の夏に撮影した「魚眼の夜」。ぽっかりと浮んだ雲が
夜景撮影にピッタリだった。流れる雲を主役に橋の照明
が水面に反射しているところを狙う。堤防に落ちている
手すりの影もデザイン的で、奥行きある構図にしてみた。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

Fukuoka Tower / Fukuoka December 2008

1774320812j
■福岡タワー 2008年12月■
 
久し振りの「魚眼の夜」、福岡タワーのクリスマス・ツリーの
ライティングを撮影してみた。右に街灯があって眩しいので
車を入れて構図で調整をした。タワーの右側で光る球体は
”満月”で、露光時間内に何度か流れる雲に覆われていた。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

Fureai Bridge / Fukuoka January 2008

1706120801j
■ふれあい橋 2008年1月■
 
先日の写真の続き。橋をもう一歩、東に進むと広がる
景色。橋の両サイドは曲線で構成されているが、魚眼
レンズの歪みも影響して「ガウディ」の建築物みたいに
なった。中央に飛行機のライトの点滅跡が写っていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)