Marinatown / Fukuoka November 2004

1390350411j ■マリナタウン 2004年11月■
 
当時、増築工事が進んでいたマリナタウン。
その頃、この巨大な看板が立っていて
イメージに合う雲を待っていた。
秋の日に撮影していたら飛行機が入ってきた。

< PENTAX MZ-S / FA 20-35mm / RVP 100 >

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Fukuoka Art Museum / Fukuoka February 2004

1321300402j ■福岡市美術館 2004年2月■
 
朝から雪が時折降っていたが
美術館の彫刻像を撮りに行った。
猛烈に寒いので暖かい館内と
何度も往復して雪雲を撮影した。

< PENTAX MZ-S / FA 20-35mm / RVP 100 >

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Tojinmachi / Fukuoka July 2004

1349270407j ■唐人町 2004年7月■

唐人町を通っていると
 怪獣のような?巨大な雲が現れた。
ベストな撮影位置は道路上だったので
車の往来が止まった瞬間を狙った。

< PENTAX MZ-S / FA 20-35mm / RVP 100 >

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Jigyohama / Fukuoka February 2004

1326190402j ■地行浜 2004年2月■
 
ホークスタウン前にある
歩道橋の下から雲を見上げていた。
そこに歩行者が入った瞬間
空へ向かうエスカレーターのように見えた。

< PENTAX MZ-S / FA 20-35mm / RVP 100 >

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Fureai Bridge / Fukuoka February 2004

1328140402j ■ふれあい橋 2004年2月■

冬の夕暮れ、ふれあい橋の
西の空に奇妙な形の雲を見かけた。
その変化は早く、急いで撮影した。
まるで”蛸”が空から落下するようだった。

< PENTAX MZ-S / FA 20-35mm / RVP 100 >

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Meinohama F.Port / Fukuoka July 2004

1356310407j ■姪浜漁港 2004年7月■

姪浜漁港の造船所ドックに
ちょっと変わった漁船が入っていた。
ベンツのマークとしゃれた船名が
入道雲と妙にマッチしていた。

< PENTAX MZ-S / FA 20-35mm / RVP 100 >

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Nanotsu / Fukuoka July 2004

1352180407j■那の津 2004年7月■

競艇場の前を通ったら
駐輪場にユニークな旗が並んでいた。
そこに雲が流れてきたので
旗がそろった瞬間を狙ってみた。

< PENTAX MZ-S / FA 28-105mm / RVP 100 >

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Odo Park / Fukuoka September 2004

1376030409k ■小戸公園 2004年9月■
 
小戸公園と新小戸公園の間を
木製の橋がつないでいる。
真夏の炎天下、若いカップルが
ベビーカーを押して渡っていった。

< PENTAX MZ-S / FA 20-35mm / RVP 100 >

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Aratsu / Fukuoka February 2004

1332200402j ■荒津 2004年2月■

友人と天神のカフェにいたが
筋雲が広がり始めたので
慌てて撮影に出かける。
荒津で幻想的な表情になった。
 
< PENTAX MZ-3 / FA 20-35mm / RVP 100 >

| | コメント (4) | トラックバック (0)

Aratsu Bridge / Fukuoka August 2004

1365180408j ■荒津大橋 2004年8月■
 
荒津と那の津を結ぶ荒津大橋。
シンプルなデザインがとても美しいと思う。
夏の午後、生き物のような形をした
不思議な雲がその上を通過していた。
   
< PENTAX MZ-S / FA 20-35mm / RVP 100 >

| | コメント (5) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

1993年:作品 1994年:Best Shot 1994年:作品 1995年:Best Shot 1995年:作品 1996年:Best Shot 1996年:作品 1997年:Best Shot 1 1997年:Best Shot 2 1997年:作品 1998年:Best Shot 1 1998年:Best Shot 2 1998年:作品 1999年:Best Shot 1 1999年:Best Shot 2 1999年:作品 2000年:Best Shot 1 2000年:Best Shot 2 2000年:作品 2001年:Best Shot 1 2001年:Best Shot 2 2001年:作品 2002年:Best Shot 1 2002年:Best Shot 2 2002年:Best Shot 3 2002年:作品 2003年:Best Shot 1 2003年:Best Shot 2 2003年:Best Shot 3 2003年:Best Shot 4 2003年:作品 2004年:Best Shot 1 2004年:作品 2005年:Best Shot 2005年:作品 2006年:Best Shot 2006年:作品 2007年:Best Shot 2007年:作品 2008年:Best Shot 1 2008年:Best Shot 2 2008年:作品 2009年:Best Shot 2009年:作品 2010年:Best Shot 2010年:作品 2011年:Best Shot 1 2011年:Best Shot 2 2011年:作品 2012年:Best Shot 1 2012年:Best Shot 2 2012年:作品 2013年:Best Shot 1 2013年:Best Shot 2 2013年:作品 2014年:Best Shot 1 2014年:Best Shot 2 2014年:Best Shot 3 2014年:作品 2015年:Best Shot 1 2015年:Best Shot 2 2015年:Best Shot 3 2015年:Best Shot 4 2015年:Best Shot 5 2015年:作品 2016年:Best Shot 1 2016年:Best Shot 2 2016年:Best Shot 3 2016年:Best Shot 4 2016年:作品 2017年:Best Shot 1 2017年:Best Shot 2 2017年:Best Shot 3 2017年:Best Shot 4 2017年:Best Shot 5 2017年:Best Shot 6 2017年:Best Shot 7 2017年:作品 2018年:Best Shot 1 2018年:Best Shot 2 2018年:Best Shot 3 2018年:Best Shot 4 2018年:Best Shot 5 2018年:Best Shot 6 2018年:Best Shot 7 2018年:作品 2019年:Best Shot 1 2019年:Best Shot 2 2019年:作品 2020年:作品 The Cloud Appreciation Society お知らせ ちょっと余興で インスタグラム 撮影テクニック 撮影テクニック:Part 1 撮影テクニック:Part 2 撮影テクニック:Part 3 撮影テクニック:Part 4 撮影テクニック:Part 5 撮影テクニック:Part 6 撮影テクニック:Part 7 撮影日記 日記・コラム・つぶやき 桜の情景 記事の再編集 近作のストックより 過去のストックから 過去のストック:Part 1 過去のストック:Part 2 雲日記 魚眼の夜 魚眼の夜:Best Shot 魚眼レンズ:Best Shot 1 魚眼レンズ:Best Shot 2 魚眼レンズ:Best Shot 3 魚眼レンズ:Best Shot 4 魚眼レンズ:Best Shot 5 魚眼レンズ:Best Shot 6 魚眼レンズ:Best Shot 7 魚眼レンズ:Best Shot 8 魚眼レンズ:Best Shot 9 魚眼レンズ:BestShot 10 魚眼レンズ:BestShot 11 魚眼レンズ:BestShot 12 魚眼レンズ:BestShot 13 魚眼レンズ:BestShot 14 魚眼レンズ:BestShot 15 魚眼レンズ:作品