Okihamamachi / Fukuoka September 2002

1205350209p■沖浜町 2002年9月■

台風が過ぎると沖浜町の海岸には
水溜りがたくさん出来ていた。
水面に映り込んだ雲と釣りの女性で
美しい情景を描いてみた。

< PENTAX MZ-S / FA 20-35mm / RDP Ⅲ >

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Marinoa City / Fukuoka October 2002

1211250210j■マリノアシティ 2002年10月■

夕方になってウロコ雲が広がってきた。
マリノアシティで観覧車と狙っていると
雲の一部の模様が違っている事に気づいた。
デザイン的に構成してみた。

< PENTAX MZ-S / FA 20-35mm / RDP Ⅲ >

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Atagohama / Fukuoka October 2002

1218280210j■愛宕浜 2002年10月■

雲ひとつない秋の空、スーパーの帰り道で
飛行機雲が出ているのに気付いた。
よく見ると周りの薄い筋雲が
飛行機雲を引き立てているようだった。

< PENTAX MZ-M / FA 20-35mm / TREBI 100C >

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Atagohama / Fukuoka September 2002

1210340209j■愛宕浜 2002年9月■
 
当時、愛宕浜には大きな駐車場があって
遠い街並みと空を臨めるいいポイントだった。
真っ赤な夕雲の日、そこから撮影した一枚。
現在は中学校が建って2度と同じ景色は撮れない。
 
< PENTAX MZ-3 / FA 20-35mm / RDPⅢ >

| | コメント (6) | トラックバック (0)

Fukuoka City Museum / Fukuoka February 2002

1146130202j■福岡市博物館 2002年2月■

博物館のハーフミラーの壁面に
雲が映りこむのを以前から狙っていた。
この日は透明感ある空と雲が
コラージュのような世界を見せていた。

< PENTAX MZ-3 / FA 28-105mm / RDPⅢ >

| | コメント (4) | トラックバック (0)

Muromi River / Fukuoka August 2002

1190180208k■室見川 2002年8月■

夏の午後、堤防から見渡すと
雲がまるで”泡”のように吹き飛ばされていた。
白い服の釣り人を点景に狙ったら
ここが”別世界”のように思えてきた。

< PENTAX MZ-S / FA 20-35mm / RDPⅢ >

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Jonai / Fukuoka July 2002

1173130207j■城内 2002年7月■

城内で奇妙なウロコ雲を見かけた。
撮影中、ちょうど自転車が入ってきた。
出来た写真はカラーなのに、
モノクロ調の美しい世界が広がった。

< PENTAX MZ-3 / FA 20-35mm / RDPⅢ >

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Marinoa City / Fukuoka July 2002

1175300207j■マリノアシティ 2002年7月■

梅雨明け前の7月上旬、
浮かんだ雲が次第に色づいてきた。
ふたつの観覧車を並べて狙ったら
まるで”歯車”のように見えてきた。

< PENTAX MZ-3 / FA 20-35mm / RDPⅢ >

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Marinoa City / Fukuoka August 2002

1200100208j■マリノアシティ 2002年8月■

2Fにあるレストランの窓際に
ワインボトルが並べてあるのが気になっていた。
夏の雲が浮かんだ日、向かってみると
その窓に雲が映り込んでいた。

< PENTAX MZ-S / FA 20-35mm / RDPⅢ >

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Marinoa City / Fukuoka August 2002

1188350208j■マリノアシティ 2002年8月■
 
さっきまで真っ赤だった夕雲も
次第に色が薄れていった。
駐車場の車が微かに光り出す頃、
観覧車の照明が灯り始めた。

< PENTAX MZ-S / FA 20-35mm / RDPⅢ >

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

1993年:作品 1994年:Best Shot 1994年:作品 1995年:Best Shot 1995年:作品 1996年:Best Shot 1996年:作品 1997年:Best Shot 1 1997年:Best Shot 2 1997年:作品 1998年:Best Shot 1 1998年:Best Shot 2 1998年:作品 1999年:Best Shot 1 1999年:Best Shot 2 1999年:作品 2000年:Best Shot 1 2000年:Best Shot 2 2000年:作品 2001年:Best Shot 1 2001年:Best Shot 2 2001年:作品 2002年:Best Shot 1 2002年:Best Shot 2 2002年:Best Shot 3 2002年:作品 2003年:Best Shot 1 2003年:Best Shot 2 2003年:Best Shot 3 2003年:作品 2004年:Best Shot 2004年:作品 2005年:Best Shot 2005年:作品 2006年:Best Shot 2006年:作品 2007年:Best Shot 2007年:作品 2008年:Best Shot 1 2008年:Best Shot 2 2008年:作品 2009年:Best Shot 2009年:作品 2010年:Best Shot 2010年:作品 2011年:Best Shot 1 2011年:Best Shot 2 2011年:作品 2012年:Best Shot 1 2012年:Best Shot 2 2012年:作品 2013年:Best Shot 1 2013年:Best Shot 2 2013年:作品 2014年:Best Shot 1 2014年:Best Shot 2 2014年:Best Shot 3 2014年:作品 2015年:Best Shot 1 2015年:Best Shot 2 2015年:Best Shot 3 2015年:Best Shot 4 2015年:Best Shot 5 2015年:作品 2016年:Best Shot 1 2016年:Best Shot 2 2016年:Best Shot 3 2016年:Best Shot 4 2016年:作品 2017年:Best Shot 1 2017年:Best Shot 2 2017年:Best Shot 3 2017年:Best Shot 4 2017年:Best Shot 5 2017年:Best Shot 6 2017年:Best Shot 7 2017年:作品 2018年:Best Shot 1 2018年:Best Shot 2 2018年:Best Shot 3 2018年:Best Shot 4 2018年:Best Shot 5 2018年:Best Shot 6 2018年:Best Shot 7 2018年:作品 2019年:Best Shot 1 2019年:Best Shot 2 2019年:作品 2020年:作品 The Cloud Appreciation Society お知らせ ちょっと余興で インスタグラム 撮影テクニック 撮影テクニック:Part 1 撮影テクニック:Part 2 撮影テクニック:Part 3 撮影テクニック:Part 4 撮影テクニック:Part 5 撮影テクニック:Part 6 撮影テクニック:Part 7 撮影日記 日記・コラム・つぶやき 桜の情景 記事の再編集 近作のストックより 過去のストックから 過去のストック:Part 1 過去のストック:Part 2 雲日記 魚眼の夜 魚眼の夜:Best Shot 魚眼レンズ:Best Shot 1 魚眼レンズ:Best Shot 2 魚眼レンズ:Best Shot 3 魚眼レンズ:Best Shot 4 魚眼レンズ:Best Shot 5 魚眼レンズ:Best Shot 6 魚眼レンズ:Best Shot 7 魚眼レンズ:Best Shot 8 魚眼レンズ:Best Shot 9 魚眼レンズ:BestShot 10 魚眼レンズ:BestShot 11 魚眼レンズ:BestShot 12 魚眼レンズ:BestShot 13 魚眼レンズ:BestShot 14 魚眼レンズ:BestShot 15 魚眼レンズ:作品