Bayside Place / Fukuoka March 1998

0721129803p■ベイサイド プレイス 1998年3月■

天神で写真展を開催していたが
雲がいいので会場を抜け出した。
夕陽に染まった飛行機雲が
鳥が羽ばたいている姿に見えた。

< MINOLTA α-9000 / AF 24-50mm / RDPⅡ >

| | コメント (0)

Marinoa / Fukuoka December 1998

0863169812p■マリノア 1998年12月■

12月の冷たい北風が吹くマリノア。
日没の頃、雲が広がって駐車場に出てみた。
ピカピカのニュー・ビートルの
車体に映り込む雲が幻想的で美しかった。

< MINOLTA α-9000 / AF 20mm / RDPⅡ >

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Oohori Park / Fukuoka December 1998

0859269812p■大濠公園 1998年12月■

夕暮れに冷たそうな雲が広がって
その形はまるで”熊の手”のように見えた。
すぐ横を気ままに舞う鳥が
雲の大きさを感じさせていた。

< MINOLTA α-7700i / AF 70-210mm / RDPⅡ >

| | コメント (4) | トラックバック (0)

M-TOWER / Fukuoka December 1998

0836209810p■Mタワー 1998年12月■
 
百道浜に出ると西の空の波状雲が
色づいているのを見かけた。
Mタワーを影絵として狙ったら
電球のフィラメントのように見えてきた。

< MINOLTA α-9000 / AF 70-210mm / RDPⅡ >

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Momochihama / Fukuoka May 1998

0749329805p
■百道浜 1998年5月■

ゴールデンウイークの休日、
筋雲が放射状に大きく伸びていた
百道浜のビル群を点景にして
シンプルな構図で雲の迫力を描いてみた。

< MINOLTA α-7700i / AF 20mm / RDPⅡ >

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Atago Bridge / Fukuoka May 1998

0749289805p

■愛宕大橋 1998年5月■

夏のような青空に雲が広がっていた。
室見川では潮干狩りがあっていて、
子供たちのはしゃぐ声が聞こえてきた。
雲と都市高速とその影が放射状に伸びていた。

< MINOLTA α-7700i / AF 20mm / RDPⅡ >

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Toyohama / Fukuoka January 1998

0699229801p■豊浜 1998年1月■

朝起きると吹雪いていた空は晴れていた。
窓ガラスに水滴が付いていて
その透明感ある色合いが美しかった。
流れて行く雲をアウトフォーカスで狙う。

< Canon EOS RT / EF 28-105mm / RDPⅡ >

| | コメント (6) | トラックバック (0)

Marinatown / Fukuoka July 1998

0802259807p■マリナタウン 1998年7月■

夕暮れに津波のような雲が浮かんで
マリナタウンへ向かう。置き去りの
モデルルームに強い西日が当たっていて
雲と幻想的な美しさを見せていた。

< MINOLTA α-7700i / AF 20mm / RDPⅡ >

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Fukuoka Dome / Fukuoka December 1998

0872089812r■福岡ドーム 1998年12月■

大晦日、福岡ドームの上に雲がひとつ
浮かんでいるのに気づいた。
その姿は、まるで生き物?のように思えてきた。
ドームの壁でデザイン的な構図を狙ってみた。

< MINOLTA α-7700i / AF 24-50mm / RDPⅡ >


思い出の一枚
 

2000年12月、中州で写真展を開催していた。
最終日、会場に着くと外国人が待っていて
全紙で飾っていたこの写真を指差して
「これを売ってくれ!」と言ってきた。

「本国(アイルランド)まで送って」と言うので
額縁から写真を取り出して
そのまま持ち帰ってもらった。
写真展で初めて売れた”記念すべき一枚”。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

Meinohama F.Port / Fukuoka August 1998

0817209808j■姪浜漁港 1998年8月■

夏の夕暮れ、雲が夕陽に染まって
幻想的な色合いになってきた。
造船所のドックに警備艇があって
ダイナミックな構図で狙ってみた。
 
< MINOLTA α-507si / AF 20mm / RDPⅡ >

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

1993年:作品 1994年:Best Shot 1994年:作品 1995年:Best Shot 1995年:作品 1996年:Best Shot 1996年:作品 1997年:Best Shot 1 1997年:Best Shot 2 1997年:作品 1998年:Best Shot 1 1998年:Best Shot 2 1998年:作品 1999年:Best Shot 1 1999年:Best Shot 2 1999年:作品 2000年:Best Shot 1 2000年:Best Shot 2 2000年:作品 2001年:Best Shot 1 2001年:Best Shot 2 2001年:作品 2002年:Best Shot 1 2002年:Best Shot 2 2002年:Best Shot 3 2002年:作品 2003年:Best Shot 1 2003年:Best Shot 2 2003年:Best Shot 3 2003年:作品 2004年:Best Shot 2004年:作品 2005年:Best Shot 2005年:作品 2006年:Best Shot 2006年:作品 2007年:Best Shot 2007年:作品 2008年:Best Shot 1 2008年:Best Shot 2 2008年:作品 2009年:Best Shot 2009年:作品 2010年:Best Shot 2010年:作品 2011年:Best Shot 1 2011年:Best Shot 2 2011年:作品 2012年:Best Shot 1 2012年:Best Shot 2 2012年:作品 2013年:Best Shot 1 2013年:Best Shot 2 2013年:作品 2014年:Best Shot 1 2014年:Best Shot 2 2014年:Best Shot 3 2014年:作品 2015年:Best Shot 1 2015年:Best Shot 2 2015年:Best Shot 3 2015年:Best Shot 4 2015年:Best Shot 5 2015年:作品 2016年:Best Shot 1 2016年:Best Shot 2 2016年:Best Shot 3 2016年:Best Shot 4 2016年:作品 2017年:Best Shot 1 2017年:Best Shot 2 2017年:Best Shot 3 2017年:Best Shot 4 2017年:Best Shot 5 2017年:Best Shot 6 2017年:Best Shot 7 2017年:作品 2018年:Best Shot 1 2018年:Best Shot 2 2018年:Best Shot 3 2018年:Best Shot 4 2018年:Best Shot 5 2018年:Best Shot 6 2018年:Best Shot 7 2018年:作品 2019年:Best Shot 1 2019年:Best Shot 2 2019年:作品 2020年:作品 The Cloud Appreciation Society お知らせ ちょっと余興で インスタグラム 撮影テクニック 撮影テクニック:Part 1 撮影テクニック:Part 2 撮影テクニック:Part 3 撮影テクニック:Part 4 撮影テクニック:Part 5 撮影テクニック:Part 6 撮影テクニック:Part 7 撮影日記 日記・コラム・つぶやき 桜の情景 記事の再編集 近作のストックより 過去のストックから 過去のストック:Part 1 過去のストック:Part 2 雲日記 魚眼の夜 魚眼の夜:Best Shot 魚眼レンズ:Best Shot 1 魚眼レンズ:Best Shot 2 魚眼レンズ:Best Shot 3 魚眼レンズ:Best Shot 4 魚眼レンズ:Best Shot 5 魚眼レンズ:Best Shot 6 魚眼レンズ:Best Shot 7 魚眼レンズ:Best Shot 8 魚眼レンズ:Best Shot 9 魚眼レンズ:BestShot 10 魚眼レンズ:BestShot 11 魚眼レンズ:BestShot 12 魚眼レンズ:BestShot 13 魚眼レンズ:BestShot 14 魚眼レンズ:BestShot 15 魚眼レンズ:作品