Toyohama / Fukuoka September 1994

0369109409p
■豊浜 1994年9月■

小雨の中、夕日が差すと虹が現れた。
室見川の愛宕大橋が建設中で、
その杭打ち機が虹を作り出している
”投影マシーン”のようだと思った。

< CONTAX T2 / Sonnar 38mm / RVP 50 >

| | コメント (0)

Marinatown S.Park / Fukuoka October 1994

0377059410p
■マリナタウン海浜公園 1994年10月■

秋の夕暮れ、海岸に出てみると
足場のようなオブジェが設置されていた。
家族連れがそこに登っていたので
流れるような雲と構成してみた。

< MINOLTA α-7700i / AF 24-50mm / RDP >

| | コメント (0)

Oohori Park / Fukuoka August 1994

0365179408p
■大濠公園 1994年8月■

日没直後に空を見上げると
飛行機雲が夕陽に染まっていた。
大濠公園のホテルのネオンが
魅惑的な世界を演出していた

< CONTAX T2 / Sonnar 38mm / RVP 50 >

| | コメント (0)

Marizon / Fukuoka April 1994

0349199404p
■マリゾン 1994年4月■

春の夕暮れ、マリゾンまで向かった。
日没の頃に筋雲が広がってきて
桟橋を渡る人影を待ってみる。
カップルがいい位置にやって来た。

< Canon EOS RT / EF 28-105mm / RDP >

| | コメント (0)

Marinatown S.Park / Fukuoka July 1994

0358239407p
■マリナタウン海浜公園 1994年7月■

7月に入った直後、梅雨明け宣言が出た。
海浜公園に出てみる、夏らしい雲が
広がっていて、その時梅雨明けを実感した。
テントと自転車が雲と美しい絵になった。

< MINOLTA α-9000 / AF 24-50mm / RDP >

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Momochihama / Fukuoka December 1994

0376129412p
■百道浜 1994年12月■

12月下旬、福岡タワーにクリスマス・ツリーの
照明が入ったので、室見川の対岸から狙う。
長時間露光で緑色になった世界を、
雲がダイナミックに流れていた。

< MINOLTA α-9000 / AF 24-50mm / RDP >

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Marinoa / Fukuoka August 1994

0366129408p
■マリノア 1994年8月■

夏雲のマリノアに出ると、
影の中にひとりの男性が立っていた。
そのシルエットを見た時、
爽快な「夏の情景」が感じられた。

< Canon EOS RT / EF 28-105mm / RDP >

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Marinoa / Fukuoka July 1994

0363359407p
■マリノア 1994年7月■
 
暑い午後、ハーバーハウスの前で
一休みしていたら、ボートヤード側に
フワフワと雲が浮かんできた。
いいタイミングで作業員がやってきた。

< Canon EOS RT / EF 28-105mm / RDP >

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Marinoa / Fukuoka August 1994

0366079408p
■マリノア 1994年8月■
 
夏らしい雲が次々と浮かんでいて
マリノアに向かった。マリンショップの入口で
ガラス越しの雲が美しい表情を見せていた。
幻想的な世界を描いてみた。
 
< Canon EOS RT / EF 28-105mm / RDP >

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Noko F. Terminal / Fukuoka October 1994

0377219410p
■能古渡船場 1994年10月■

秋の夕暮れ、能古渡船場では
博多湾クルーズ「マリエラ」が出港準備をしていた。
色づく雲と狙っていると、そこに
人影が現れて、ロマンチックな景色になった。
 
< MINOLTA α-7700i / AF 70-210mm / RDP >

| | コメント (2) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

1993年:作品 1994年:Best Shot 1994年:作品 1995年:Best Shot 1995年:作品 1996年:Best Shot 1996年:作品 1997年:Best Shot 1997年:作品 1998年:Best Shot 1998年:作品 1999年:Best Shot 1999年:作品 2000年:Best Shot 2000年:作品 2001年:Best Shot 2001年:作品 2002年:Best Shot 2002年:作品 2003年:Best Shot 2003年:作品 2004年:Best Shot 2004年:作品 2005年:Best Shot 2005年:作品 2006年:Best Shot 2006年:作品 2007年:Best Shot 2007年:作品 2008年:Best Shot 1 2008年:Best Shot 2 2008年:作品 2009年:Best Shot 2009年:作品 2010年:Best Shot 2010年:作品 2011年:Best Shot 1 2011年:Best Shot 2 2011年:作品 2012年:Best Shot 1 2012年:Best Shot 2 2012年:作品 2013年:Best Shot 1 2013年:Best Shot 2 2013年:作品 2014年:Best Shot 1 2014年:Best Shot 2 2014年:Best Shot 3 2014年:作品 2015年:Best Shot 1 2015年:Best Shot 2 2015年:Best Shot 3 2015年:Best Shot 4 2015年:Best Shot 5 2015年:作品 2016年:Best Shot 1 2016年:Best Shot 2 2016年:Best Shot 3 2016年:Best Shot 4 2016年:作品 2017年:Best Shot 1 2017年:Best Shot 2 2017年:Best Shot 3 2017年:Best Shot 4 2017年:Best Shot 5 2017年:Best Shot 6 2017年:Best Shot 7 2017年:作品 2018年:Best Shot 1 2018年:Best Shot 2 2018年:Best Shot 3 2018年:Best Shot 4 2018年:Best Shot 5 2018年:作品 2019年:作品 The Cloud Appreciation Society お知らせ ちょっと余興で インスタグラム 撮影テクニック 撮影テクニック:Part 1 撮影テクニック:Part 2 撮影テクニック:Part 3 撮影テクニック:Part 4 撮影テクニック:Part 5 撮影テクニック:Part 6 撮影テクニック:Part 7 撮影日記 日記・コラム・つぶやき 桜の情景 記事の再編集 近作のストックより 過去のストックから 過去のストック:Part 1 過去のストック:Part 2 雲日記 魚眼の夜 魚眼の夜:Best Shot 魚眼レンズ:Best Shot 1 魚眼レンズ:Best Shot 2 魚眼レンズ:Best Shot 3 魚眼レンズ:Best Shot 4 魚眼レンズ:Best Shot 5 魚眼レンズ:Best Shot 6 魚眼レンズ:Best Shot 7 魚眼レンズ:Best Shot 8 魚眼レンズ:Best Shot 9 魚眼レンズ:BestShot 10 魚眼レンズ:BestShot 11 魚眼レンズ:BestShot 12 魚眼レンズ:BestShot 13 魚眼レンズ:作品