雲日記 No.472

11月23日(木) vol.2
 P1140619
 
        昨日の写真の続き。飛行機雲がよく出ていて、しばらく消えないので
  
      天気は下り坂、明日は雨が降ると思った。
 P1140631
 
        姪浜漁港で連なった雲が浮かんでいた。青と白の強いコントラストが
  
      印象的な景色だった。 
 P1140623
 
        マリノアの駐車場から観覧車を望むと、その上に変わった形の雲が
  
      浮かんでいた。撮影を始めるなり、一気に形が変わった。
 P1140625
 
        今年もマリノアシティの通路にクリスマスの電飾がされていた。その
  
      ライトが点滅していたので、点灯した瞬間を雲と狙う。
 P1140628
 
        帰り道で見上げると、グレーの雲が観覧車といい構図になっていた。
  
      色合いだけでも、寒々しい感じがしていた。 
 
        < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

雲日記 No.471

11月23日(木) vol.1
 P1140630
 
        午前11時頃に南の空を見上げると、飛行機雲の先に太陽があった

  
      つながった感じが”火の玉”のように見えていた。
 
P1140620  
        用事を済ませて撮影に出る。冷え込んだ空を雲が次々と流れていて
  
      姪浜漁港では「冬の情景」が広がっていた
 P1140622
 
        能古渡船場に立ち寄ったら、”鉤”のような奇妙な雲が浮かんでいた。
  
      日が差すのを待ったが、形が変わっていくので急いで撮影した
 P1140624

        マリノアシティは、たくさんの人で賑わっていた。西側の建物を回って
  
      いると、階段のサインが雲と不思議な空間を見せていた
 P1140626
 
        一階の広場に出ると、オブジェがイルミネーションで装飾されていた。
        
逆光で輝いているところを雲と狙ってみた。
 P1140627a
 
        そのオブジェの中に少し変わった”風見鶏”があった。上空の電線と
        組み合わせると、不思議な世界観になった。
 
 
        < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

雲日記 No.470

11月19日(日)
 P1140576a
 
        猛烈に冷え込んで真冬の寒さになった。午後に買い出しに向かって
  
      いたら、絵になる雲が出ていた。ただ…日は陰ってばかりだった。
 P1140577
 
        マリナタウンで少しずつ日が差してきて、体調が優れないのを押して
  
      撮影に出る。毎回ながら、こちらの都合良く…とはいかない。
 P1140578
 
        姪浜漁港に出ると雲がゆっくりと流れていた。また日が差さなくなって、
  
      冷たい風の中でひたすら待って撮影する
 P1140579
 
        堤防に停めてあった車を点景に構成してみることに。桟橋に降りて

        
ローアングルから狙った一枚
 P1140580
 
        室見川沿いに出てみると、白波が立って
冷たい風が吹き抜けていた。
  
      百道浜まで出るのを諦めて、この周辺で撮影することに
 P1140581
 
        住宅展示場の駐車場にフォルクスワーゲンが停まっていた。遠くに
  
      伸びた雲と赤い旗で構成してみた
 P1140582
 
        夕暮れにマリノアシティに出るが、さらに寒かった。日没を待たずに
  
      撤収していると、壁に落ちた人影に気がついた
 
 
        < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

雲日記 No.469

11月16日(木)
 P1140524
 
        今日は今季一番の冷え込みだったらしい。午後は晴れて姪浜漁港へ
  
      出てみる。大きな雲が流れていたが、まだ日が陰ってばかり。
 P1140525
 
        マリノアシティの出入口にある青い看板が、雲といい絵になっていた。
  
      ここでも日が陰ってばかりで、シャッターチャンスをじっと待つ
 P1140526
 
        マリノアに出るとようやく日差しが安定してきた。駐車場の隅に座って
  
      いたら、面白い構図を見つけた
 P1140527
 
        黄色い車を見かけて、また無意識に撮っていた。リズミカルに並んだ
  
      雲がのどかな時間を感じさせていた
 P1140528
 
        マリノアシティの中に入る前、大きな雲を見かけた。通路のアーチと 
  
      ノートルダムの教会の構図を思いついた。
 
P1140529  
        駐車場の屋上に上がって観覧車と雲の構図で狙う。並んだライトが
  
      いいアクセントになっていた
 P1140530 
        次第に雲が減っていき、撤収することに。帰り際に小さな雲が漂って
  
      いたので、外国風の景色で撮影してみた。
 
 
        < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (2)

雲日記 No.468

11月15日(水)
 
P1140476  
        寒波がやってきて朝から冷え込んだ。北の空に冷たそうな、巨大な
  
      雲が浮かんでいて、すでに季節は冬だった
 P1140478
 
        フェリーから見渡すと、雲の合間から日が差してきた。次第に空が
  
      クリアーになって青空が広がってきた
 P1140480
 
        白髭神社に立ち寄ってみる。狛犬と雲がちょうどいいアングルなので
  
      急いで撮影する。雲はすぐに消えていった。
 P1140482
 
        渡船場前の空き地にある廃車を思い出す。車体が逆光に照らされて
  
      コントラストのある情景になっていた
 P1140484
 
        フワフワと雲が漂っていた。眩しい太陽と構成したら、寒さも忘れて
  
      しまいそうな、穏やかな空間になった
 P1140481
 
        駐車場にあった黄色い車を前景にポップな世界を描いてみることに。
  
      車体の文字がいいアクセントになっていた
 P1140483
 
        以前から気になっている渡船場前のカフェ(NOCO NICO CAFE)の
        
魚のオブジェ。周りの建物が入るので、アングルを模索する
 P1140486d

        帰りのフェリーから夕焼けを眺めていると、逆光の男性がいい影絵に
  
      なっていた。夕陽と美しい情景を描いてみた。
 
 
        < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

雲日記 No.467

11月12日(日)
 
P1140407  
        朝から快晴の空、北の空に大きな筋雲が広がっているのに気づいた。
  
      とりあえず窓から撮影、そして急いで出ることに。
 P1140409
 
        マリノアまで出たが、色合いが薄くなってしまう。駐車場で黄色い車を
  
      見かけて、ローアングルから狙ってみた。
 P1140423
 
        夕方に友人と会うことになった。百道中央公園で待っていたら、また
  
      筋雲が出てきた。図書館と福岡タワーで構成した。
 P1140425
 
        合流してマリゾンへ向かう。テレビ局の前で見上げると、”天の川”の
  
      ような雲が浮かんでいた。
 P1140426
 
        福岡タワー前の駐車場ではロードバイクのイベントが開催されていた。
  
      すでに撤収が始まっていたが、旗と雲の構図に気づいた。
 P1140427
 
        都市高速の上にある広場、影絵になった支柱と筋雲で構成してみる。
  
      この後友人と話し込んで、充実した時間を過ごした。
 
        < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

雲日記 No.466

11月4日(土)
 P1140381
 
        朝から冷え込んで、季節が進んでいるのを感じた。海浜公園に出て
  
      見上げたら、冬を思わせるような雲が浮かんでいた。
 P1140382
 
        能古フェリーが逆光の雲と美しい影絵になっていた。モノトーン調の
  
      色合いが不思議な世界観を見せていた。
 P1140383
 
        午後は雨だったが、夕暮れには晴れてきた。姪浜漁港から観覧車と
  
      雲の構図を狙っていたが、北風があまりに寒かった。
 
        < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

雲日記 No.465

11月3日(金) vol.2
 P1140358
 
        昨日の続き。午後過ぎから雲は薄くなって一旦帰宅する。夕暮れに
  
      またウロコ雲が広がって、まずは愛宕浜中央公園に出る。
 P1140359
 
        次にマリナタウン海浜公園に出て雲の変化を望む。徐々に太陽が
  
      陰ってしまったので、しばらく成り行きを見ることに。
 P1140360
 
        やがてまた太陽が顔を見せ始めた。堤防にはたくさんの釣人がいて
  
      ローアングルから影絵として狙ってみた。
 P1140361
 
        一気に雲が染まりだして燃えるような色合いになった。釣人の中から
  
      このカップルを前景に選んでみた。
 P1140362
 
        雲全体が赤く染まり始めた。釣りを中断して撮影を始めている人も
  
      見かけたが、それほどダイナミックだった。
 P1140363
 
        夕焼けのピークがこちら。こうして見比べると色合いが微妙に違って
  
      いるのが面白い。実に秋らしい夕焼けだと思った。
 
        < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

雲日記 No.464

11月3日(金) vol.1
 P1140352
 
        11月3日は晴れる確率が高い”晴れの特異日”らしい。その通りに
  
      青空に雲が広がった。紅葉とウロコ雲が秋を感じさせた。
 P1140351
 
        よかトピア通りを通っていると、道路標識と雲が面白い構図になって
  
      いた。ちょっとユニークな世界になった。
 P1140353
 
        サザエさん通りのモニュメントとウロコ雲で狙ってみることに。背後の
  
      建物が邪魔になって…このアングルしかなかった。
 P1140354
 
        百道浜で見上げると雲が頭上に広がっていた。「プライムメゾン」の
  
      規則的に並ぶ窓と、自由でパターン的な雲との対比が面白い。
 P1140355
 
        久しぶりに荒津海岸に出てみる。知らないうちに新しいクルーザーが
  
      増えていて、ウロコ雲といい絵になっていた。
 P1140356
 
        海に向かっていると、お洒落なマンションが目に留まった。新築?の
  
      色合いが、どこか外国の風景のように見えた。
 P1140357
 
        港に立ち寄ると、停泊中のタンカーに建物の間から光が差していた。
  
      伸びていくような雲と構成してみた。
 
        < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

雲日記 No.463

11月1日(水)
 P1140280
 
        早くも今年もあと2ヶ月となった。夕暮れに雲が広がって姪浜漁港に
  
      出てみる。色はうすいが綺麗な雲だった。
 P1140282
 
        小戸公園まで出てみると、海辺にノラ猫がじっと座っていた。雲との
  
      アングルが合わないので、部分的に入れてみた。
 P1140283
 
        まだ5時ちょっとなのに、日没が迫ってきた。急いで前景を探すが…
  
      見当たらず。とりあえず目の前の夕陽を撮っておく。
 P1140284
 
        隣のベンチで同じように撮影している女性がいたので、そっと狙った。
  
      ドラマチックな情景が広がった。
 P1140285 
        真っ赤な夕焼けを期待したが…色合いが落ちていく。期待したような
  
      夕雲にはならず、残念だった。
 
        < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

1993年:作品 | 1994年:作品 | 1995年:Best Shot | 1995年:作品 | 1996年:Best Shot | 1996年:作品 | 1997年:Best Shot | 1997年:作品 | 1998年:Best Shot | 1998年:作品 | 1999年:Best Shot | 1999年:作品 | 2000年:Best Shot | 2000年:作品 | 2001年:Best Shot | 2001年:作品 | 2002年:Best Shot | 2002年:作品 | 2003年:Best Shot | 2003年:作品 | 2004年:Best Shot | 2004年:作品 | 2005年:Best Shot | 2005年:作品 | 2006年:Best Shot | 2006年:作品 | 2007年:Best Shot | 2007年:作品 | 2008年:Best Shot 1 | 2008年:Best Shot 2 | 2008年:作品 | 2009年:Best Shot | 2009年:作品 | 2010年:Best Shot | 2010年:作品 | 2011年:Best Shot 1 | 2011年:Best Shot 2 | 2011年:作品 | 2012年:Best Shot 1 | 2012年:Best Shot 2 | 2012年:作品 | 2013年:Best Shot 1 | 2013年:Best Shot 2 | 2013年:作品 | 2014年:Best Shot 1 | 2014年:Best Shot 2 | 2014年:Best Shot 3 | 2014年:作品 | 2015年:Best Shot 1 | 2015年:Best Shot 2 | 2015年:Best Shot 3 | 2015年:Best Shot 4 | 2015年:Best Shot 5 | 2015年:作品 | 2016年:Best Shot 1 | 2016年:Best Shot 2 | 2016年:Best Shot 3 | 2016年:Best Shot 4 | 2016年:作品 | 2017年:Best Shot 1 | 2017年:Best Shot 2 | 2017年:Best Shot 3 | 2017年:Best Shot 4 | 2017年:作品 | お知らせ | ちょっと余興で | 撮影テクニック:Part 1 | 撮影テクニック:Part 2 | 撮影テクニック:Part 3 | 撮影テクニック:Part 4 | 撮影テクニック:Part 5 | 撮影テクニック:Part 6 | 撮影日記 | 日記・コラム・つぶやき | 桜の情景 | 過去のストックから | 雲日記 | 魚眼の夜 | 魚眼の夜:Best Shot | 魚眼レンズ:Best Shot 1 | 魚眼レンズ:Best Shot 2 | 魚眼レンズ:Best Shot 3 | 魚眼レンズ:Best Shot 4 | 魚眼レンズ:Best Shot 5 | 魚眼レンズ:Best Shot 6 | 魚眼レンズ:Best Shot 7 | 魚眼レンズ:Best Shot 8 | 魚眼レンズ:Best Shot 9 | 魚眼レンズ:BestShot 10 | 魚眼レンズ:BestShot 11 | 魚眼レンズ:作品