雲日記 No.581

10月15日(月)
 P1180547
 
        先日思うように撮れなかったコスモスをまた狙いに行く。今回は風が
        強く花が揺れてばかりで、タイミングが難しい。
 P1180548
 
        そのうち日が陰ってしまう。ずっと待ったが太陽は雲で覆われたまま。
        ふと、その状況が絵になっていると気づいた。
 P1180549
 
        時々日が差しても瞬間的で、また陰ってしまう。流れる雲との構成も
        難しく、なんとか撮れた一枚。そのうちリベンジしたいところ。
 

        < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

雲日記 No.580

10月13日(土)
 P1180523
 
        午前中はほとんど雲がなかったが、正午頃から徐々に浮かんできた。
        マリナタウンの街路樹の色づきと狙ってみる。
 P1180524
 
        姪浜漁港に出ると海上ブイがずらりと並べられていた。遠くに広がる
        雲とのアングルを模索することに。
 P1180525
 
        思い切って反対側から狙ってみる。逆光の雲と駐車場に並ぶ車を
        主軸にして、両脇にブイを配置してみた。
 P1180526
 
        今度は道路を中心に、車とブイを対比させる構図で狙ってみる。雲が
        いいので、何かアクセントになるものが欲しいところ。
 P1180528
 
        雲が拡散してしまい、移動する。名柄川沿いのドックに置いてあった
        クルーザーが目についた。どこか秘密基地のように見えた。
 P1180529
 
        やがて雲は東の空の一部分だけになった。撤収途中のマリナ大橋で
        渋滞中の車と雲の構図で狙って行く。
 

        < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

雲日記 No.579

10月12日(金) vol.2
 P1180485
 
        夕暮れに西の海岸に出てみる。頻繁に太陽が雲に覆われて、逆光に
        なった影絵の世界が静けさを感じさせた。
 
P1180487  
        道沿いの民家の畑にコスモスが咲いていた。通路から狙ってみるが
        アングルが難しい。秋らしい景色が広がっていた。
 P1180488
 
        海辺に向かっていると、北の空に夏を思わせるような雲が出ていた。
        ボートと狙っていると、夏の炎天下で撮影したのを思い出す。
 P1180489
 
        バスターミナルに着くと行楽シーズンに合わせて、バスがいつもより
        たくさん並んでいた。フロントの反射が美しかった。
 P1180490
 
        南には冬のような雲が浮かんでいた。バスの横に回って奥行き感が
        ある空間を構成してみる。
 P1180491
 
        隣の空き地にはススキが茂っていた。雲とバスで構図をいろいろと
        模索したが…ここまでだった。
 
 P1180492  
        バスの窓に近づいてみると、夕陽の反射が不思議な世界を見せて
        いた。ステッカーをアクセントに撮影した。
 P1180493
 
        日没に渡船場の展望台に上がってみる。昨日のようなダイナミックな
        夕焼けは、簡単には出現してくれないもの。
 

        < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

雲日記 No.578

10月12日(金) vol.1
 P1180479
 
        天気回復で朝から晴れてきた。能古渡船場横の通路に赤い自転車が
        停めてあって、冬のような雲といい構図になっていた。
 P1180480
 
        フェリーから望むと海の一部を陽が照らしていた。モノクロームの雲と
        影絵になった街並みが美しかった。
 P1180481
 
        能古島に着くと雲が漂っていて、秋というより春のような空だと思った。
        修理工場で塗装直しの漁船が目に留まった。
 P1180483
 
        相変わらずカフェレストランは休業中だった。屋根の上に雲が流れて
        来るのをひたすら待って撮影する。
 P1180484
 
        島内を散策していると、交番の向こう側に雲がひとつ浮かんでいた。
        いいタイミングでパトカーが駐車場に入っていた。
 P1180482
 
        公民館のグランドに出たら、保育園の運動会のゲートが出来ていた。
        流れるような雲とユニークな世界を狙ってみた。 続きは次回…
 

        < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

雲日記 No.577

10月11日(木)
 
P1180414  
        「昼過ぎから晴れ」という予報だったが、一日曇り空でその上寒かった。
        夕方にフィルムスキャンをしていたら、突然西の空が真っ赤に…
 P1180415
 
        慌てて屋根に上がって見渡す。ちなみに東の空は薄いピンク色の空で
        西の豪快な色合いとは対照的だった。
 P1180416
 
        一気に雲が燃えるような色合いになった。何も前兆がなかったので
        外での撮影には間に合わず…惜しいことをした。
 

        < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

雲日記 No.576

10月7日(日)
 P1180397
 
        暴風雨となった台風が過ぎて次第に晴れてきた、雲が浮かんできて
        姪浜漁港に出ると、見慣れない船(左側)が停泊していた。
 P1180398
 
        船の側面にある看板を見ると、門司港の連絡船?らしい。お洒落な
        デザインの看板が印象的…何かで見たような気がした。
 P1180402
 
        次に移動しようとしたら、ウロコ雲が広がってきた。海面スレスレから
        連絡船を前景に狙ってみる。
 P1180399
 
        また堤防に戻ってさっきの看板と構成してみた。映画「あなたへ」の
        ラストシーンでこの看板が映っていたのを思い出した。
 P1180400
 
        海浜公園の出入口にある看板が改修中で、支柱が新品になっていた。
        雲と釣人の構図が面白いので狙ったら…直後に曇ってしまった。
 P1180401
 
        待っても待っても陽が差さない。20分たっても駄目で、撤収する前に
        その状況を狙ってみた。撮影のタイミングが難しい。
 

        < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

雲日記 No.575

9月27日(木)
 P1180339
 
        爽やかな秋晴れの空、台風はまだ遠くにあるのに強風が吹いていた。
        マリナタワー33の前で風に流される雲を狙った。
 P1180340
 
        愛宕大橋を渡っていると、都市高速の上にフワリと雲が浮かんでいた。
        風が強いので涼しいというより、少し寒いぐらいだった。
 P1180341
 
        地行浜の交差点で信号待ちをしていると、ホークスタウン跡地にある
        新しい施設が姿を見せていた。不思議なデザインが面白い。
 P1180343
 
        交差点上の歩道橋に上がってみる。ローアングルで黄色いラインを
        前景に構成するが…なかなか日が差さなかった。
 P1180344
 
        唐人町の細い路地を通ったとき、十一面観音像が雲といい構図に
        なっていた。15年前に撮影した構図は今回は難しかった。
 P1180346
 
        大濠公園の新しい遊具を撮りに向かった。親子連れが遊んでいて
        さらに太陽も陰ってばかり…なかなか思うようにいかなかった。
 
 
        < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

雲日記 No.574

9月26日(水)
 P1180302a
 
        天気回復が遅れて、夕方になって晴れてきた。日没前に雲が徐々に

        色づいてきて、マリナタウンの広場から狙った。
 P1180303a
 
        夕陽が強くなってきて、マリノアに向かう。マリナ大橋を渡っていると
        溢れる光の世界が美しかった。
 P1180304a
 
        マリナ大橋を上がっていたら、雲の構図の中に観覧車が見えてきた。
        夕日がどんどん沈んでいくので、先を急ぐ。
 P1180305a
 
        マリノアシティの入口交差点で信号待ちになった。正面にある看板が

        雲といいアングルになっていたので撮影した。
 P1180306a
 
        マリノアに着いたら、雲は横方向に広がり始めた。そのすぐ横にある
        ノートルダムマリノアの教会と構成してみた。
 P1180307a
 
        夕焼けのピークが過ぎて色合いが落ちてきた。教会にある十字架を

        前景に望遠レンズで狙ってみた。
 
 
        < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

雲日記 No.573

9月22日(土) vol.2
 P1180274  
        時折出ていた飛行機雲は、やがて羽根のような形になった。急いで
        なぎさ橋の前に出て、シーホークと構成した。
 P1180275  

        雲はどんどん流れていって、その変化に合わせて構図を変えていく。
        同じ空でも印象が違ってくるのが面白い。
 P1180281
        その後、雲はなくなってうすい空になった。現像出しの帰りに”港”に

        立ち寄ったら、変わった雲が浮かんでいた。
 P1180277  

        日が陰ってばかりになって移動することに。西の方角を見ると、また
 
       筋雲と飛行機雲が出ていた。影絵の空間を狙う。
 P1180278  

        飛行機雲が大きくなっていくので、荒津大橋を前景に狙ってみる事に。
        マリンセンターに出て並んだクルーザーと構成する。
 P1180279  

        雲は薄くなりながら形を崩していく。オイルセンター側から荒津大橋と
        シンプルに構成してみた。
 P1180280  

        やがて曇ってきたので撤収する。地行浜で見上げると、ウロコ雲が
        現れていて、シーホークと構成してみた。
 
 
        < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

雲日記 No.572

9月22日(土) vol.1
 
P1180266  
        急速に天気が回復して青い空が戻ってきた。久しぶりに豊浜公園に
        出かけて、ヤシの木と構成してみた。
 P1180267  

        西の空を見渡すとウロコ雲が広がっていた。季節の変わり目なので
        いろんな雲が混在するのが面白い。
 P1180268  

        百道浜に出ると、インターナショナルスクールの集会?があっていた。
        雲の表情がもう一歩たが、混雑ぶりを狙ってみた。
 P1180269  

        集会が終わったらしく、子供たちが順々に帰り始めた。海辺を見ると
        浮かんだ雲と美しい色合いになっていた。
 P1180270  

        このあたりから頻繁に飛行機雲が現れ始めた。仮設のテント?から
        福岡タワーを点景に捉えてみた。
 P1180271  

        飛行機雲が風に流されながら、形を変えていく。よく見ると上側には
        秋の雲、下側には夏の雲という「行き合いの空」になっていた。
 P1180272  

        さっきの仮設のテントに戻ったら、日陰を求めて数人が集まっていた。
        遠くを流れる雲といい絵になっていた。
 P1180273  

        また飛行機雲がどんどん出てきた。やがて不思議な形に広がって
        海辺の人達を点景に狙ってみた。 続きは次回
 
 
        < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

1993年:作品 | 1994年:作品 | 1995年:Best Shot | 1995年:作品 | 1996年:Best Shot | 1996年:作品 | 1997年:Best Shot | 1997年:作品 | 1998年:Best Shot | 1998年:作品 | 1999年:Best Shot | 1999年:作品 | 2000年:Best Shot | 2000年:作品 | 2001年:Best Shot | 2001年:作品 | 2002年:Best Shot | 2002年:作品 | 2003年:Best Shot | 2003年:作品 | 2004年:Best Shot | 2004年:作品 | 2005年:Best Shot | 2005年:作品 | 2006年:Best Shot | 2006年:作品 | 2007年:Best Shot | 2007年:作品 | 2008年:Best Shot 1 | 2008年:Best Shot 2 | 2008年:作品 | 2009年:Best Shot | 2009年:作品 | 2010年:Best Shot | 2010年:作品 | 2011年:Best Shot 1 | 2011年:Best Shot 2 | 2011年:作品 | 2012年:Best Shot 1 | 2012年:Best Shot 2 | 2012年:作品 | 2013年:Best Shot 1 | 2013年:Best Shot 2 | 2013年:作品 | 2014年:Best Shot 1 | 2014年:Best Shot 2 | 2014年:Best Shot 3 | 2014年:作品 | 2015年:Best Shot 1 | 2015年:Best Shot 2 | 2015年:Best Shot 3 | 2015年:Best Shot 4 | 2015年:Best Shot 5 | 2015年:作品 | 2016年:Best Shot 1 | 2016年:Best Shot 2 | 2016年:Best Shot 3 | 2016年:Best Shot 4 | 2016年:作品 | 2017年:Best Shot 1 | 2017年:Best Shot 2 | 2017年:Best Shot 3 | 2017年:Best Shot 4 | 2017年:Best Shot 5 | 2017年:Best Shot 6 | 2017年:Best Shot 7 | 2017年:作品 | 2018年:Best Shot 1 | 2018年:作品 | お知らせ | ちょっと余興で | 撮影テクニック | 撮影テクニック:Part 1 | 撮影テクニック:Part 2 | 撮影テクニック:Part 3 | 撮影テクニック:Part 4 | 撮影テクニック:Part 5 | 撮影テクニック:Part 6 | 撮影テクニック:Part 7 | 撮影日記 | 日記・コラム・つぶやき | 桜の情景 | 過去のストックから | 雲日記 | 魚眼の夜 | 魚眼の夜:Best Shot | 魚眼レンズ:Best Shot 1 | 魚眼レンズ:Best Shot 2 | 魚眼レンズ:Best Shot 3 | 魚眼レンズ:Best Shot 4 | 魚眼レンズ:Best Shot 5 | 魚眼レンズ:Best Shot 6 | 魚眼レンズ:Best Shot 7 | 魚眼レンズ:Best Shot 8 | 魚眼レンズ:Best Shot 9 | 魚眼レンズ:BestShot 10 | 魚眼レンズ:BestShot 11 | 魚眼レンズ:BestShot 12 | 魚眼レンズ:作品