雲日記 No.516

5月25日(金)
 P1160172
 
        朝から晴れてうすいウロコ雲が広がっていた。マリナタウンの海岸に
        出ると、養浜整形の車両が動き始めたところだった。
 P1160173
 
        能古島に渡る直前、整備中のオーシャンライナーを狙いに向かった。
        遠くに波状雲が出ていて、ローアングルで撮影する。
 P1160174
 
        能古島に到着するなり曇ってしまう。時折雲の合間から太陽が出て
        影絵の世界が現れていた。
 P1160175
 
        さらに角度を変えて狙ってみることに。海岸を歩いていたら、漁船と
        フェリーが雲と絶妙な構図になっていた。
 P1160176
 
        正午頃にまた薄いウロコ雲が広がった。白鬚神社の狛犬を前景に
        狙ったら、大空に向かって吠えているようだった。
 P1160177
 
        漁港でフィルムのカメラを持った男性と出会って、写真の話で弾んだ。
        別れた後、渡船場前の花壇と雲で狙ってみた。
 
        < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

雲日記 No.515

5月23日(水)
 P1160125
 
        昨日までの青い空が一変、朝から時々雨が降っていた。正午過ぎに
        突然雨が上がって、日も差してきたので慌てた。
 P1160126
 
        外に出ると東の空に筋雲が出ていた。カフェ・レストランの横に並ぶ
        ヤシの木を前景に狙ってみた。
 P1160127
 
        海岸線に出ると、レンズ雲が薄っすらと浮かんでいた。置き去りの
        ベンチを前景に遠くの百道浜の景色と構成した。
 P1160137
 
        その後、また曇っていたが…日没直前に西日が差してきて、急いで
        姪浜漁港に出かける。今日は空の気まぐれに振り回された。
 
        < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (2)

雲日記 No.514

5月22日(火) vol.2
 P1160102  
        昨日の続き。夕暮れに能古渡船場に出てみると、マリンライナーが
        帰港していた。シルエットの人影をポイントに撮影する。
 P1160103
 
        マリノアシティに出てみると、ノートルダムマリノアのチャペルが夕陽に
        染まっていた。大きく広がった雲と構成した。
 P1160104
 
        チャペルの前に出て、夏のような雲と狙ってみる。ガラスの壁には
        背後の夕景が写り込んでいた。
 P1160105
 
        横にある建物に落ちていた木陰がデザイン的で美しかった。夕陽で
        照らされたチャペルと不思議な空間になった。
 P1160106
 
        日没を小戸公園から望む。期待したほどの豪快な夕焼けにはならず、
        季節的にまだ早いのかも…と感じた。
 
        < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

雲日記 No.513

5月22日(火) vol.1
 
P1160086  
        今日も快晴の空、雲を見ていると”梅雨明け”のような表情になって
        いた。どこか…季節がズレている感じがする。
 P1160087
 
        姪浜漁港に出てみると、ユニークな形の雲が広がっていた。遠くの
        観覧車を中央にダイナミックに構成してみた。
 P1160088
 
        どんどん雲が流れてマリノアシティに向かうことに。途中で見かけた
        赤い車がいい前景になっていた。
 P1160089
 
        マリナ大橋の上から眺めると、”雲の世界”が呼んでいるような気が
        した。通行人が入るのを待って撮影する。
 P1160090
 
        橋の上で5分もしないうちに天気が急変、雨が降りそうな空になった。
        マリノアシティは諦めて急いで撤収する。
 P1160091
 
        しばらくするとまた晴れてきた。姪浜漁港に戻ってみると”梅雨明け”と
        いうよりも、”夏の情景”が広がっていた。
 P1160092
 
        やがて雲がどんどん無くなっていく。街灯の上にトンビが止まって
        いるのを消え行く雲と狙ってみた。
 
        < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

雲日記 No.512

5月21日(月)
 P1160054
 
        今日も朝から快晴の空、久しぶりに能古島で撮影する。海岸沿いに
        立っている三角の標識を前景に、浮かぶ雲を狙う。
 P1160055 

        田んぼの細道を歩いていたら、遺棄された車が草に覆われていた。
  
      色合いのせいか、夏のような情景になった。
 P1160057
 
        バスターミナルに出てみると、草が風に吹かれて揺れていた。まさに
        五月らしい、春の情景が広がっていた。
 P1160058
 
        民家の裏道を歩いていた時、建物の影と浮かぶ雲がデザイン的な
  
      構図になっていた。急いで撮影した。
 P1160059
 
        雲が流れていて、もう一度バスターミナルまで歩いて行った。地面の
  
      グリーンが美しい色の世界を見せていた。
 P1160060
 
        こちらは少し後になって撮影した一枚。個人的には上の写真よりも
  
      デザイン的な面白さが出ているので気に入っている。
 P1160061
 
        帰りのフェリーの時間が迫ってきた。バスのバックミラーが光っていて
  
      遠くを流れる雲とローアングルから撮影する。
 P1160062
 
        姪浜に到着すると東の空に色づく雲が見えた。桟橋を下りて行って
  
      ヨットのマストの影が落ちた漁船と狙っててみた。
 P1160063
 
        渡船場前の看板を思い出して向かう。到着すると空は曇ってしまい、
  
      この写真が最後の一枚となった。
 
        < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

雲日記 No.511

5月20日(日)
 
P1150981  
        朝から快晴の空、次第に筋雲が広がってきたので、最初に愛宕浜に
  
      出てみる。外は風が強くて雲がどんどん流れていた。
 P1150983
 
        筋雲とヤシの木の構図を狙っていると、飛行機雲が現れた。急いで
  
      デザイン的な構成をしてみた。
 P1150986
 
        マリナタウンの海岸に出ると、強い海風が吹きぬけていた。その中を
  
      ウインドサーフィンが何度も行き来していた。
 P1150987
 
        一旦曇ったので、撮影を中断してフィルム現像出しに天神に向かう。
  
      地行でまた筋雲が広がって、工事現場の旗と構成してみた。
 P1150988
 
        久しぶりに菰川公園の前を通ったら、遊具が新しくなっていることに
  
      気づいた。滑り台が雲と美しい色の構図になった
 P1150989
 
        大濠公園に立ち寄ったら、たくさんの人で賑わっていた。子供たちが
  
      水際で遊んでいる姿が印象的だった。
 P1150990
 
        急に太陽が雲に覆われて暗くなってきた。見上げると、雲に割れ目が
  
      入っていて、不思議な模様になっていた。
 P1150992
 
        公園を出るときに振り返ると、さっきの雲がまた違った表情を見せて
  
      いた。この後、どんどん曇っていった。
 
        < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

雲日記 No.510

5月12日(土)
 P1150913
 
        うすい青空に雲が浮かんで、春らしい色合いになっていた。午後に
  
      フィルム現像に向かっていると、どんどん雲が出てきた。
 P1150914
 
        百道浜で見上げると、逆光に輝く雲が目に留まった。運動場にある
  
      ライトを点景に構成してみた。
 P1150916
 
        久しぶりに大濠公園に立ち寄ってみた。日差しは強いが、夏とはまた
        違った空気感の情景が広がっていた。
 P1150918
 
        駐車場の前を通った時、赤い車が目についた。西の空に広がる雲と
  
      いいアングルになっていたので、さっと撮影していく。
 P1150917
 
        駐車場を出たところで、リアガラスに映り込んでいる「雲の情景」が
  
      美しかった。自分の影が入らないように工夫する。
 P1150920
 
        百道浜はたくさんの人手で賑わっていた。毎年恒例の「鯉のぼり」を
        前景に、遠い筋雲を狙ってみた。
 P1150919
 
        写真では伝わらないが、鯉のぼりが思うように”はためいて”くれず
  
      絵にするには難しかった。
 P1150921
 
        筋雲が大きく広がっていて、愛宕浜のマンションを前景に狙ってみた。
  
      時計をちょっとしたアクセントに入れる。
 P1150922
 
        筋雲が消えると今度はウロコ雲が広がり出した。今の季節としては
  
      これほど雲が変化するのは珍しい。
 
        < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

雲日記 No.509

5月11日(金)
 P1150845
 
        朝は見通しの良い空で遠くの景色が浮き出ていた。夕方になって
  
      飛行機雲が出たが、色が薄くてインパクトが足りなかった。
 P1150846
 
        夕飯の時、西の空が赤く色づいているのに気づいた。急いで屋根に
  
      上がったら、すでに夕焼けはピークを迎えていた。
 P1150847 
 
        望遠にズームして撮影する。雲の色合いを見ると春というよりも夏に
  
      近い感じがした。来月はいよいよ梅雨のシーズンに。
 
        < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

雲日記 No.508

5月5日(土)
 P1150829
 
        一日うすい空だったが、夕方になって雲が色づいてきた。姪浜漁港に
  
      出てみると…西の空に幻日(画面右下)が出ていた。
 P1150830
 
        マリノアの観覧車と漁船で狙っていたら、上空に一本の飛行機雲が
  
      伸びてきた。幻日もまだ残っていて、急いで撮影する。
 P1150831
 
        ふと見渡すと横に若いカップルが立っていた。女性が撮影していて、
        かなり
ハイテンションになっていた。
 P1150832
 
        北西の空を見ると、さっきの雲の形が変わっていた。立体駐車場を
  
      前景として狙ってみた。
 P1150833
 
        すぐに日が暮れて、漁港の景色が一変していく。さっきのカップルは
  
      もう帰った様子…この黄昏もいい色合いなのにと思った。
 P1150834
 
        バスターミナルの裏を通りながら最後の夕焼けを見ていた。思えば
  
      フィルムカメラを持ち出したのは、なんと2ヶ月ぶりだった。
 
        < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

雲日記 No.507

4月13日(金)
 
P1150783  
        「天気下り坂」という予報だったが、午前中はスッキリ晴れて、さらに
  
      筋雲まで出てきた。久しぶりに立体感ある雲を見た。
 P1150785
 
        渡船場の前から空を眺めると、いつの間にか雲がウロコ状になって
  
      いた。フェリーを点景にその眩しい表情を狙った
 P1150786
 
        公民館の裏にあるトレーラーが、雲といい構図になっていると思った。
  
      足元に咲いていた花を添えてみた。
 P1150787 

        改装したカフェ・レストランの裏で八重桜を見かけた。遠くに広がって
  
      いる雲と構成してみる。
 P1150788
 
        渡船場にある修理工場の前を通った時、その片隅に花が咲いていた。
  
      まばらになった雲と春らしい情景を狙ってみる。
 
        < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

1993年:作品 | 1994年:作品 | 1995年:Best Shot | 1995年:作品 | 1996年:Best Shot | 1996年:作品 | 1997年:Best Shot | 1997年:作品 | 1998年:Best Shot | 1998年:作品 | 1999年:Best Shot | 1999年:作品 | 2000年:Best Shot | 2000年:作品 | 2001年:Best Shot | 2001年:作品 | 2002年:Best Shot | 2002年:作品 | 2003年:Best Shot | 2003年:作品 | 2004年:Best Shot | 2004年:作品 | 2005年:Best Shot | 2005年:作品 | 2006年:Best Shot | 2006年:作品 | 2007年:Best Shot | 2007年:作品 | 2008年:Best Shot 1 | 2008年:Best Shot 2 | 2008年:作品 | 2009年:Best Shot | 2009年:作品 | 2010年:Best Shot | 2010年:作品 | 2011年:Best Shot 1 | 2011年:Best Shot 2 | 2011年:作品 | 2012年:Best Shot 1 | 2012年:Best Shot 2 | 2012年:作品 | 2013年:Best Shot 1 | 2013年:Best Shot 2 | 2013年:作品 | 2014年:Best Shot 1 | 2014年:Best Shot 2 | 2014年:Best Shot 3 | 2014年:作品 | 2015年:Best Shot 1 | 2015年:Best Shot 2 | 2015年:Best Shot 3 | 2015年:Best Shot 4 | 2015年:Best Shot 5 | 2015年:作品 | 2016年:Best Shot 1 | 2016年:Best Shot 2 | 2016年:Best Shot 3 | 2016年:Best Shot 4 | 2016年:作品 | 2017年:Best Shot 1 | 2017年:Best Shot 2 | 2017年:Best Shot 3 | 2017年:Best Shot 4 | 2017年:Best Shot 5 | 2017年:Best Shot 6 | 2017年:作品 | 2018年:作品 | お知らせ | ちょっと余興で | 撮影テクニック | 撮影テクニック:Part 1 | 撮影テクニック:Part 2 | 撮影テクニック:Part 3 | 撮影テクニック:Part 4 | 撮影テクニック:Part 5 | 撮影テクニック:Part 6 | 撮影テクニック:Part 7 | 撮影日記 | 日記・コラム・つぶやき | 桜の情景 | 過去のストックから | 雲日記 | 魚眼の夜 | 魚眼の夜:Best Shot | 魚眼レンズ:Best Shot 1 | 魚眼レンズ:Best Shot 2 | 魚眼レンズ:Best Shot 3 | 魚眼レンズ:Best Shot 4 | 魚眼レンズ:Best Shot 5 | 魚眼レンズ:Best Shot 6 | 魚眼レンズ:Best Shot 7 | 魚眼レンズ:Best Shot 8 | 魚眼レンズ:Best Shot 9 | 魚眼レンズ:BestShot 10 | 魚眼レンズ:BestShot 11 | 魚眼レンズ:BestShot 12 | 魚眼レンズ:作品