雲日記 No.396

4月19日(水)
 P1110988
 
         今日も快晴の空、午後から雲が広がってきた。春うららの暖かさで
        たなびく雲と、ほのぼのとした情景が広がっていた。

 P1110990
 
         渡船場に出るなり雲が太陽を覆ってきた。日差しがもっと強かったら
        夏の景色に見えてきたかも…
 P1110991
 
         やがて陰ってしまって、せっかく雲が出ているのにもったいなかった。
        ヤシの木を前景に秋のような筋雲を狙う。
 
         < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

雲日記 No.395

4月15日(土)
 P1110972a
 
         朝はスッキリ晴れていたが、午後から曇りだした。東の空を見渡すと
        夏のような入道雲が出ていた

 P1110970
 
         ますます曇ってきて、気温がどんどん上がっていた。浜辺の漁船を
        前景に嵐の前兆のような空模様を狙う。

 P1110973
  
         さらに入道雲が大きくなって…夕方には予報通りに雨が振ってきた。
        傘がなくて、ずぶ濡れになって帰宅する。
 
         < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

雲日記 No.394

4月12日(水)
 P1110951 
         久しぶりに晴れて、現像上がりを受け取りに出かける。図書館の裏を
        通った時、まだ桜がしっかり残っているのに気づいた

 P1110954
 
        薄い空だったが雲が流れていた。桜を前景に狙うが…陰で暗いので
        ストロボを強制発光して撮影した

 P1110948
 
        
こちらの写真を昨日(12日)、RKB-TV「今日感テレビ」天気予報の
        コーナーで
紹介していただいた。 ありがとうございました。
 
         < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

雲日記 No.393

4月8日(土)
 
P1110900  
        私用で能古島へ出かける。せっかくなのに雨模様…渡船場に到着
        すると
「桜と霧」の世界が待っていた。
 P1110901
 
        南の海岸で絶好のアングルを見つけたが、雲どころか日差しすらも
        なかった。また次回に期待したいところ。
 
         < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (2)

雲日記 No.392

4月2日(日)
 P1110887
 
        不安定な天気で午後は雨が降っていた。夕暮れに雲が出てきたので
        姪浜漁港に出る。北の空にねじれたような雲が浮かんでいた。
 P1110888
 
        こちらは東の空の雲。まるで台風が近づいてきているような、そんな
        表情をした雲だった。
 
P1110889 
        造船所のドックに変わった船が入っていた。雲がどんどん流れていて
        小さな入道雲までもが現れた。
 
P1110890d  
        西日で雲が色づいてきた。堤防に並んだクルーザーとマリナタワーで
        構成していると…夏の景色のように見えてきた。
 P1110891
 
        ふと水面を見ると波の模様が美しかった。そこには形はわからないが
        色づいた雲が映り込んでいる。
 P1110893
 
        ドックに戻って先ほどの船ともう一度構成する。まだ4月上旬なのに
        夏の夕暮れのような情景になった。
 P1110892
 
        その奥に漁船があって、沸きあがるような雲と構成してみた。光と
        影が織り成す世界が美しかった。
 P1110894
 
        日没直前に雲がさらに色づいて、まるで街並みが燃えているように
        見えてきた。春にしては珍しい夕焼けだった。
 P1110895
 
        撮影の帰り道、黒い雲の中に赤い入道雲がちょっと顔を見せていた。
        写真だけを見ていくと、夏の日のような錯覚がする。
 
         < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (2)

雲日記 No.391

3月16日(木)
 P1110841d
  
        正午過ぎに病院に面会に向かう。小戸公園を通っていると、南の空に
        逆さの虹が出ていた。その場で一枚撮影する。
 P1110842d
   
        いい前景がないので、公園に引き返してヤシの木を前景に撮影する。
        ”環天頂アーク”だと思ったが…よく考えたら”日暈”だった。
 
         < Panasonic DMC-LX5 >
 
        
昨日(3月16日)のRKB-TV天気予報のコーナーで
         紹介していただきました
(下の写真)。ありがとうございました。
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (2)

雲日記 No.390

3月12日(日)
 P1110830
 
         快晴の空、夕方から友人と百道浜でお茶をしていた。日没直前に
         雲が色づいてきて、ヤシの木をポイントに撮影した。
 P1110831
 
         帰り際、駐車場にあった車の反射が目に留まった、消えて行く雲と
         シンプルに構成してみた。
 
         < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

雲日記 No.389

3月7日(火)
 P1110811d 
         一日不安定な空。午後から雨が降ったが、夕方に日が差してきて
         慌てて空を見ると…虹が出ていた。わずか3分ほどだった。
 
         < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (2)

雲日記 No.388

3月3日(金)
 P1110807
 
        午後に病院に面会に向かう。帰り道、雲が広がってきて小戸公園に
        立ち寄ってみる。ヨットハーバーの車がいい前景になった。
 P1110808
 
        雲の流れに合わせてアングルも変えてみる。ギリギリまで近寄って
        インパクトある構図を狙う。絶妙な色のバランスだった。
 
        < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

雲日記 No.387

2月28日(火)
 
P1110796  
        数ヶ月ぶりに友人と地行浜で会う。すると徐々に筋雲が広がってきて
        撮影優先で待ってもらうことに。街灯を前景にまず一枚。
 P1110797
 
        移動していると、ビルの合間から筋雲が見えてきた。太陽の反射を
        取り込んで、眩しい情景を描いてみた。
 P1110798
 
        隣のユニークなデザインの建物もいい前景になった。雲はどんどん
        流れていくので、急いで撮影する。
 P1110799
 
        ふと、シンメトリーの構図を思いついた。すぐ前の信号が変わって

        
横断歩道の中から狙った。この後、雲は一気に消えてしまう。
 
        < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

1993年:作品 | 1994年:作品 | 1995年:Best Shot | 1995年:作品 | 1996年:Best Shot | 1996年:作品 | 1997年:Best Shot | 1997年:作品 | 1998年:Best Shot | 1998年:作品 | 1999年:Best Shot | 1999年:作品 | 2000年:Best Shot | 2000年:作品 | 2001年:Best Shot | 2001年:作品 | 2002年:Best Shot | 2002年:作品 | 2003年:Best Shot | 2003年:作品 | 2004年:Best Shot | 2004年:作品 | 2005年:Best Shot | 2005年:作品 | 2006年:Best Shot | 2006年:作品 | 2007年:Best Shot | 2007年:作品 | 2008年:Best Shot 1 | 2008年:Best Shot 2 | 2008年:作品 | 2009年:Best Shot | 2009年:作品 | 2010年:Best Shot | 2010年:作品 | 2011年:Best Shot 1 | 2011年:Best Shot 2 | 2011年:作品 | 2012年:Best Shot 1 | 2012年:Best Shot 2 | 2012年:作品 | 2013年:Best Shot 1 | 2013年:Best Shot 2 | 2013年:作品 | 2014年:Best Shot 1 | 2014年:Best Shot 2 | 2014年:Best Shot 3 | 2014年:作品 | 2015年:Best Shot 1 | 2015年:Best Shot 2 | 2015年:Best Shot 3 | 2015年:Best Shot 4 | 2015年:Best Shot 5 | 2015年:作品 | 2016年:Best Shot 1 | 2016年:Best Shot 2 | 2016年:Best Shot 3 | 2016年:Best Shot 4 | 2016年:作品 | 2017年:作品 | お知らせ | ちょっと余興で | 撮影テクニック | 撮影テクニック:Part 1 | 撮影テクニック:Part 2 | 撮影テクニック:Part 3 | 撮影テクニック:Part 4 | 撮影テクニック:Part 5 | 撮影日記 | 日記・コラム・つぶやき | 桜の情景 | 雲日記 | 魚眼の夜 | 魚眼の夜:Best Shot | 魚眼レンズ:Best Shot 1 | 魚眼レンズ:Best Shot 2 | 魚眼レンズ:Best Shot 3 | 魚眼レンズ:Best Shot 4 | 魚眼レンズ:Best Shot 5 | 魚眼レンズ:Best Shot 6 | 魚眼レンズ:Best Shot 7 | 魚眼レンズ:Best Shot 8 | 魚眼レンズ:Best Shot 9 | 魚眼レンズ:作品