雲日記 No.411

6月21日(水)
 P1120459
 
         ようやく梅雨らしい雨が降り出したが…たった一日で天気は回復した。
        雨上がりの海をフェリーが渡っていく。
 P1120460
 
         天気予報通りに晴れてきた。百道浜の街並みの上に夏を感じさせる
        雲が広がっていたが、また曇り始めた。
 P1120463
 
         カーブミラーに映り込んだ雲が面白いので狙う。この後、うすい空に
        なってしまい、期待はずれで終わった。
 

         < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (1)

雲日記 No.410

6月14日(水)
 
P1120440a  
         梅雨入りして一週間、まだ少ししか雨は降っていない。今日も晴れて
        うすい空に雲が浮かんでいた。廃車がいい点景になった。
 P1120441b
 
         雨が少ないせいか、空の色もどこかコントラストが足りない感じだった。
        置き去りの水上オートバイの黄色が目についた。
 P1120442a
 
         広場の柵に朝顔が咲いていた。遠くの雲と構成してみるが、もう少し
        空が青かったらいい絵になるのに…と思った。
 P1120443a
 
         その後、別の雲が広がってきた。今度は少し引いて、奥行き感ある
        情景を狙ってみた。予報ではまだ数日、雨が降らないらしい。
 
 
         < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

雲日記 No.409

6月9日(金)
 P1120423
 
         梅雨入り4日目、今日も晴れてウロコ雲が浮かんでいた。しかし私用が
        あるので撮影は後回しとなった。
 
P1120424  
         渡船場に着くと雲が不思議な表情を見せていた。影絵の情景として
        スナップしていくが、もっと撮りたいところだった
 P1120425
 
         雲はますます不思議な表情を見せてきて、残念だった。数時間後に
        時間が空いたら…もうすでに雲はなかった。
 
 
         < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

雲日記 No.408

6月8日(木)
 
P1120414  
         梅雨入り3日目、朝から晴れて雲が浮かんだ。マリナタウンの中の
        通路を通っていると、健康遊具がモニュメントのように見えた
 P1120417
 
         海浜公園の砂浜に”補填用の砂”が積まれていた。ブルーシートで
        覆われていて、土嚢袋と雲で狙ってみる
 P1120416
 
         砂の前に立ち入り禁止のオレンジの網が張ってあった。ギリギリまで
        近寄って、遠くの雲とデザイン的な世界を描いてみた
 P1120419
 
         能古渡船場の立体駐車場に行ってみる。屋上に停めてあった車が
        爽やかな空間を見せていた。この後、雲は無くなってしまった。
 
 
         < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (2)

雲日記 No.407

6月3日(土)
 P1120387
 
         晴れたが一日薄い空だった。夜7頃に雲が出てきて、能古渡船場に
        向かう。工事中のクレーンがいい影絵になった
 P1120388
 
         立体駐車場の上に上がろうとしたら、カーブミラーに映り込んだ雲が
        美しい表情を見せていた
 P1120389
 
         立体駐車場の上から雲が色づくのを待つ。夏至も近いのですでに
        19:30…夕焼けはこの色合いがピークで終わった。
 
 
         < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

雲日記 No.406

6月2日(金)
 P1120381
 
         朝は徐々に晴れてきて、暑いが湿気のない風がとても心地良かった。
        能古渡船場で見上げると、秋のような筋雲が出ていた
 P1120382
 
         フェリーの中から筋雲を見上げてみた。この後用事が終わったら…
        すでに雲のない青空だけになっていた。
 
         < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

雲日記 No.405

5月26日(金)
 P1120374
 
          朝は肌寒いぐらいだったが、午後は夏のような日差しになった。雲も
         浮かんだが…タイミングが合わず過ぎていった。
 
         < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

雲日記 No.404

5月25日(木)
 P1120368
 
         夜7時、日没前に雲が色づきだした。姪浜漁港に停めてあった車の
        映り込みが幻想的なので撮影する。
 P1120369
 
         堤防の先で燃えるような夕焼けを待つが…思ったような色合いには
        ならなかった。待っている間に撮影した一枚。
 P1120375a 
        おまけの一枚。僅かな時間差なのに、雲の表情が変わっているのが
        面白いところ。まさしく一期一会なのだと思った。
 
         < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (2)

雲日記 No.403

5月21日(日)
 
P1120356  
         夕方、西の空に飛行機雲が出ていることに気づいて急いで撮影へ。
        愛宕浜で見上げると、3本も出ていた。
 P1120357
 
         そのまま姪浜漁港まで向かった。思えば久しぶりの夕焼け雲なので
        少しワクワクしてきた。
 P1120358
 
         北岸に行ってみると、同じ雲を撮影中の男性がいた。その横にあった
        自転車がいい点景になっていたので狙った。
 P1120359
 
         豪快な夕焼けを期待したが…ここまでだった。春という季節を考えたら
        まずまずの夕焼けだったと思う。

  
         < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

雲日記 No.402

5月15日(月)
 P1120337
 
         正午頃に空を見上げると飛行機雲が出ていた。その横には”日暈”が
        うすく出ていることに気づいた。
 P1120338
 
         飛行機雲は何度も出ては消えていった。”春の空”なので空の青さが
        もう少し欲しいところだった。
 P1120339
 
         日暈はうすくなったり濃くなったりで1時間ぐらいは出ていた。この後
        予定がなかったら、もっと撮れたのに…と残念だった。

  
         < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

1993年:作品 | 1994年:作品 | 1995年:Best Shot | 1995年:作品 | 1996年:Best Shot | 1996年:作品 | 1997年:Best Shot | 1997年:作品 | 1998年:Best Shot | 1998年:作品 | 1999年:Best Shot | 1999年:作品 | 2000年:Best Shot | 2000年:作品 | 2001年:Best Shot | 2001年:作品 | 2002年:Best Shot | 2002年:作品 | 2003年:Best Shot | 2003年:作品 | 2004年:Best Shot | 2004年:作品 | 2005年:Best Shot | 2005年:作品 | 2006年:Best Shot | 2006年:作品 | 2007年:Best Shot | 2007年:作品 | 2008年:Best Shot 1 | 2008年:Best Shot 2 | 2008年:作品 | 2009年:Best Shot | 2009年:作品 | 2010年:Best Shot | 2010年:作品 | 2011年:Best Shot 1 | 2011年:Best Shot 2 | 2011年:作品 | 2012年:Best Shot 1 | 2012年:Best Shot 2 | 2012年:作品 | 2013年:Best Shot 1 | 2013年:Best Shot 2 | 2013年:作品 | 2014年:Best Shot 1 | 2014年:Best Shot 2 | 2014年:Best Shot 3 | 2014年:作品 | 2015年:Best Shot 1 | 2015年:Best Shot 2 | 2015年:Best Shot 3 | 2015年:Best Shot 4 | 2015年:Best Shot 5 | 2015年:作品 | 2016年:Best Shot 1 | 2016年:Best Shot 2 | 2016年:Best Shot 3 | 2016年:Best Shot 4 | 2016年:作品 | 2017年:Best Shot 1 | 2017年:作品 | お知らせ | ちょっと余興で | 撮影テクニック:Part 1 | 撮影テクニック:Part 2 | 撮影テクニック:Part 3 | 撮影テクニック:Part 4 | 撮影テクニック:Part 5 | 撮影テクニック:Part 6 | 撮影日記 | 日記・コラム・つぶやき | 桜の情景 | 雲日記 | 魚眼の夜 | 魚眼の夜:Best Shot | 魚眼レンズ:Best Shot 1 | 魚眼レンズ:Best Shot 2 | 魚眼レンズ:Best Shot 3 | 魚眼レンズ:Best Shot 4 | 魚眼レンズ:Best Shot 5 | 魚眼レンズ:Best Shot 6 | 魚眼レンズ:Best Shot 7 | 魚眼レンズ:Best Shot 8 | 魚眼レンズ:Best Shot 9 | 魚眼レンズ:BestShot 10 | 魚眼レンズ:作品