雲日記 No.635

6月16日(日)

P1200281a

昨日の雨も上がって晴れてきた。正午過ぎに
ユニークな雲が現れてマリナタウンの赤い屋根と狙う。

P1200284a

すぐに姪浜漁港へ。スピード感がある雲が浮かんでいて
造船所前から観覧車を中央に構成した。

P1200285a

右側の雲を主役にドックのボートを前景として狙う。
よく見ると船は整備中で人が乗っていた。

P1200286a

雲が薄くなって撤収する。愛宕浜で振り返ると
西の空に小さな筋雲が出ていた。

P1200287a

スーパーに入る直前、マンションの駐車場の車と
遠くの雲がバランスのいい構図になっていた。

< Panasonic DMC-LX5 >


にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

雲日記 No.634

6月12日(水)

P1200242

朝は雨だったが、午後から晴れて青空が戻ってきた。
南の空に不思議な形の雲が広がっていた。

P1200243

海沿いを歩いていると、まだ梅雨にも入っていないのに
夏のような風景が広がっていた。

P1200245

バスターミナル近くの黄色の水上バイクが
青い空や雲とカラフルな情景を見せていた。

P1200246

細い道を通っていると、20年前に旅した宮古島の
路地をふと思い出した。

P1200247

日が陰ってばかりになった。写真を飾っているレストランは
今日は店休日、外の椅子と雲で狙った。

P1200248

日没後に僅かに空が色づいた。
夏のダイナミックな夕焼け雲が待たれる。

< Panasonic DMC-LX5 >


にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

雲日記 No.633

5月28日(火)

P1200120

天気の回復が遅れ、午後過ぎから晴れてきた。
夕方、南の空に
筋雲が広がっていた。

P1200121

すぐ近くの交差点に出て、西日で色づく家と
並んだ車の構図で狙ってみた。

P1200125

姪浜漁港へ向かう。看板と雲の構図の中に
電線が入ったが…そこが面白いと思った。

P1200124

その反対側の西の空。観覧車と建物の
シルエットがユニークな形をしていた。

P1200126

北の空の淡い雲が美しかった。
夏雲とは違う透明感があった。

P1200127

造船所のドックで大きなクルーザーを見かけた。
淡い雲とシンプルに構成してみた。

< Panasonic DMC-LX5 >


にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

雲日記 No.632

5月26日(日)

P1200095

友人とマリゾンで先日の日暈の話をしていたら
その時偶然、日暈が出ていたので驚いた。

P1200096

すぐに消える…と思いながら撮影する。
しかし30分以上出ていた。

P1200097

今日まで晴天だったのに
明日はついに雨になりそう…その前兆かも。

< Panasonic DMC-LX5 >


にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

雲日記 No.631

5月21日(火)

P1200072a

朝7時に目覚めると北の空に
「巻雲」が出現しているのに気づいた。

P1200073a

急いで屋根に上がって狙う。
見渡すと西の空まで広がっていた。

P1200074a

今朝は昨日より少し冷え込んでいて
その影響なのかも…と思った。

P1200076

雲の模様だけでも面白いので
シンプルに狙ってみた。

P1200077

一通り撮影して外に出る。
また風見鶏を点景に構成してみた。

P1200083

午後、ショッピングモールの駐輪場で
筋雲が広がっているのが見えた。

< Panasonic DMC-LX5 >


にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

雲日記 No.630

5月20日(月) vol.2

P1200055

午後は本格的な雨で撮影どころではなかった。
帰宅して夜7時、虹が出ていることに気づいた。

P1200057b

慌てて外に出てみる。
まずは近所の風見鶏と構成してみる。

 P1200058b

ダブルレインボーだったが…
アングル的に無理でこれが精一杯。

P1200056

スマホで撮影している人を何人も見かけた。
誰でも簡単に撮れるいい時代なんだと思う。 

P1200060b

こちらは真逆の西の空。
燃えるような色合いが美しかった。

P1200061

やがて雲の色が薄くなった。
どこか夏の夕暮れのような感じがした。

< Panasonic DMC-LX5 >

1番上の写真を本日(21日)午後、
下から2番目の写真を本日夕方、
RKB-TVの天気予報のコーナーで
紹介していただきました。


にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

雲日記 No.629

5月20日(月) vol.1

P1200049

天気予報では不安定な空だと言っていた。
能古島の上に笠のような雲が乗っていた。

P1200050

東の空の雲はどんよりしていた。
日が差してきて、能古島へ向かうことに。

P1200051

すぐに曇ってしまい、厚い雲に覆われた。
しかしモノトーンの世界も美しい。

  P1200052

アングルを変えてもう一枚撮影する。
雲の表情が刻々と変化していた。

P1200053

フェリーに乗ると晴れてきた。ゴミ収集車が
なぜか「サンダーバード」を思わせた。

P1200054

眩しく光る海、水平線あたりが霞んでいて
美しい景色だと思った。

< Panasonic DMC-LX5 >


にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

雲日記 No.628

5月18日(土)

P1200004

天気予報通りに朝から雨、午後から晴れて
夕暮れに雲が色づき始めた。

P1200005

愛宕浜中央公園に出てみる。東の雲を狙っていたら
以前、虹を狙ったアングルと同じになっていた。

P1200006

そのままカメラをターンして南の雲を狙った。
風が通り抜けていくような景色だった。

P1200007

姪浜漁港に出るとまたどんよりと曇り始めた。
漁船と街並みの影絵が美しかった。

P1200008

雲の合間から夕陽が出る瞬間を待ってみた。
夕景なのに、朝日のような雰囲気だった。

P1200010

また曇ってしまって太陽が見えなくなった。
観覧車の上の雲が少し色づいた。

< Panasonic DMC-LX5 >


にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

雲日記 No.627

5月17日(金) vol.2

P1190986

時折日が陰る中、バスターミナルに着くと
白い穂(チガヤ)が広がっていた。

P1190987

真上を見ると、薄い日暈が出現していた。
前景がないので引き返すことに。

P1190988

カフェレストランがいつの間にか再開していた。
その横のベンチと雲で狙ってみた。

P1190989

日暈は大きな円になってクッキリと現れた。
浜辺のヤシの木と構成する。

P1190990

カフェレストラン横の街灯を前景に狙う。
明日の雨という予報は当たりそう。

P1190991

カフェレストランの店員さんたちも気づいて
一緒に日暈を見上げた。

< Panasonic DMC-LX5 >


にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

雲日記 No.626

5月17日(金) vol.1

P1190980a

5月中旬なのに、夏のような暑さが続いている。
梅雨の中休みに見かける雲が出ていた。

P1190981a

風が吹いて雲がどんどん流れていた。
車に近寄ってもう一枚撮影する。

P1190982a

海に向かう途中、電波塔と雲の構図が
目に留まった。バイクをアクセントに狙う。

P1190983

少し先に移動してアングルを変えてみる。
また違った表情の雲が浮かんでいた。

P1190984

陽射しも強く、まるで梅雨を通り越したような
不思議な感覚がした。

P1190985

置き去りの水上バイクが広がる雲と
美しい絵になっていた。

< Panasonic DMC-LX5 >


にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

1993年:作品 1994年:Best Shot 1994年:作品 1995年:Best Shot 1995年:作品 1996年:Best Shot 1996年:作品 1997年:Best Shot 1997年:作品 1998年:Best Shot 1998年:作品 1999年:Best Shot 1999年:作品 2000年:Best Shot 2000年:作品 2001年:Best Shot 2001年:作品 2002年:Best Shot 2002年:作品 2003年:Best Shot 2003年:作品 2004年:Best Shot 2004年:作品 2005年:Best Shot 2005年:作品 2006年:Best Shot 2006年:作品 2007年:Best Shot 2007年:作品 2008年:Best Shot 1 2008年:Best Shot 2 2008年:作品 2009年:Best Shot 2009年:作品 2010年:Best Shot 2010年:作品 2011年:Best Shot 1 2011年:Best Shot 2 2011年:作品 2012年:Best Shot 1 2012年:Best Shot 2 2012年:作品 2013年:Best Shot 1 2013年:Best Shot 2 2013年:作品 2014年:Best Shot 1 2014年:Best Shot 2 2014年:Best Shot 3 2014年:作品 2015年:Best Shot 1 2015年:Best Shot 2 2015年:Best Shot 3 2015年:Best Shot 4 2015年:Best Shot 5 2015年:作品 2016年:Best Shot 1 2016年:Best Shot 2 2016年:Best Shot 3 2016年:Best Shot 4 2016年:作品 2017年:Best Shot 1 2017年:Best Shot 2 2017年:Best Shot 3 2017年:Best Shot 4 2017年:Best Shot 5 2017年:Best Shot 6 2017年:Best Shot 7 2017年:作品 2018年:Best Shot 1 2018年:Best Shot 2 2018年:Best Shot 3 2018年:Best Shot 4 2018年:Best Shot 5 2018年:作品 2019年:作品 The Cloud Appreciation Society お知らせ ちょっと余興で インスタグラム 撮影テクニック 撮影テクニック:Part 1 撮影テクニック:Part 2 撮影テクニック:Part 3 撮影テクニック:Part 4 撮影テクニック:Part 5 撮影テクニック:Part 6 撮影テクニック:Part 7 撮影日記 日記・コラム・つぶやき 桜の情景 記事の再編集 近作のストックより 過去のストックから 過去のストック:Part 1 雲日記 魚眼の夜 魚眼の夜:Best Shot 魚眼レンズ:Best Shot 1 魚眼レンズ:Best Shot 2 魚眼レンズ:Best Shot 3 魚眼レンズ:Best Shot 4 魚眼レンズ:Best Shot 5 魚眼レンズ:Best Shot 6 魚眼レンズ:Best Shot 7 魚眼レンズ:Best Shot 8 魚眼レンズ:Best Shot 9 魚眼レンズ:BestShot 10 魚眼レンズ:BestShot 11 魚眼レンズ:BestShot 12 魚眼レンズ:BestShot 13 魚眼レンズ:作品