雲日記 No.600

12月14日(金) vol.2
 P1190110  
        夕暮れに白鬚神社に立ち寄ってみる。鳥居に付いた紙垂(シデ)が
        雲とユニークな構図になっていたので狙う。
 P1190102
 
        漁港に出ると東の空に巨大な雲が浮かんでいた。ちょうどフェーリーが
        並んでいて、大きさの比較になっていた。
 P1190101
 
        修理工場のトレーラーの上に艦橋が置いてあった。まるで寄せ集めの
        乗り物のように見えて面白かった。
 P1190103
 
        倉庫の壁に電気コードの影が落ちていて、その模様が面白かった。
        雲が流れて来るのを待って撮影する。
 P1190104
 
        日没前にフェーリーに急ぐ。桟橋を渡っていると雲が美しい色合いに
        なってきた。影絵のフェリーを前景に狙う。
 P1190105
 
        出航直後、デッキから水平線に落ちる夕日が見えた。そこに漁船が
        入ってきて、いい点景になった。
 

        < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

雲日記 No.599

12月14日(金) vol.1
 
P1190106  
        午前中は曇っていたが、次第に晴れてきた。今日も風が冷たい中、
        フワフワと雲が浮かんでいた。路地で見上げた空。
 P1190107
 
        閉店したままのカフェレストランの窓に雲が映りこんでいた。文字の
        色合いが冷たさを強調しているようだった。
 P1190097
 
        バスターミナルに向かう途中の小さな漁港。小型漁船と広がった雲が
        静寂な空間を見せていた。
 P1190109
 
        海風が吹き抜ける海岸。太陽は頻繁に雲に覆われるので、そんな
        表情を狙ってみた。遠くの海が光っていた。
 P1190108
 
        バスターミナルに着いて雲と光る海で構成した。窓に映りこんでいる
        景色がいいアクセントだった。
 P1190098
 
        バスの正面に回りこんでみた。運転席に反射した雲がどこか不思議な
        世界を感じさせていた。
 P1190100
 
        頻繁に曇って撤収を始めることに。バスの間を見た時、モノクロ調の
        構図が美しかった。太陽が出た瞬間を狙った。
 

        < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

雲日記 No.598

12月12日(水)
 P1190036
 
        今日も寒い朝、さらにどんどん冷え込んでいく。外は北風が冷たくて
        冬らしい空に雲が浮かんでいた。煙突がいいポイントになった。
 P1190037
 
        日が差したと思ったら、すぐにまた曇ってしまう。カーブミラーに映った
        雲の表情も寒々としていた。
 P1190038
 
        フェリーのデッキで夕日を狙っている学生がいた。そっと後ろに回って
        シルエットで捉えてみた。
 P1190039a
 
        夕日がノートルダムマリノアの真上に来た瞬間を狙う。ふと気づけば
        さっきの学生はもういなかった。
 P1190040a
 
        渡船場から夕焼けを望むと、隣の立体駐車場が面白い影絵になって
        いた。観覧車と雲の構図に入れてみた。
 P1190041
 
        日没間際に姪浜漁港へ。夕陽が放射状に広がった瞬間を狙ってみる。
        夕焼け雲はここまでだった。
 

        < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (2)

雲日記 No.597

12月10日(月)
 P1190013
 
        午後までどんよりとした空だったが、夕方4時頃南の空を見上げると
        うすいウロコ雲が広がっていた。白鬚神社からスナップする。
 P1190014
 
        雲が徐々に色づき始めたので海岸へ向かう。ガードレールを前景に
        思いついて、浜辺まで下りて撮影した。
 P1190015
 
        南のバスターミナルに向かう途中、雲がダイナミックな表情になった。
        空き地に停めてあった車を前景に狙ってみた。
 P1190016
 
        バスターミナルに着いたら、夕焼けのピークになった。並んだバスと
        豪快に広がる雲の構図を模索する。
 P1190017
 
        バスの隣に乗用車があって、二つを並べて構成した。雲はゆっくりと
        崩れて薄くなっていく。わずか30分ほどのショーだった。
 P1190018
 
        予定していたフェリーに間に合わなくなって、ゆっくり歩いて渡船場へ
        向かう。崩れた雲が広がる中、夕日のボートが印象的だった。
 

        < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (2)

雲日記 No.596

12月8日(土)
 P1180979
 
        数日前は観測史上最高の26℃という暖かさだったが、寒気が入って
        一転、真冬の空になった。凍てつく寒さの中、姪浜漁港へ。
  P1180978
 
        空は青くて雲の表情も良かったが、日が陰ってばかり。電線の上の
        鳩も寒そうにしていた。
 P1180981
 
        日が差すと冬らしい景色が広がった。赤いボートがいいアクセントに
        なっていて、冷たそうな雲を狙ってみた。
 P1180983
 
        マリノアシティに出ると小さなクリスマスツリーが飾ってあった。海辺に
        カップルがいて、日が差すのを待ったが…ここまでだった。
 P1180982
 
        用事で一旦帰宅することに。帰り際に日が差してきて、クルーザーと
        広がる雲で狙ってみる。
 P1180984
 
        マリナタウンの広場を通った時、北の空に冬らしい雲が浮かんでいた。
        これで例年通りの冬になった感じがした。
 

        < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

雲日記 No.595

11月24日(土)
 P1180948
 
        朝からクリアーに晴れて、雲ひとつない青空だった。午後3時半頃に
        外を見ると、西の空に波状雲が出ていた。
 P1180949
 
        慌てて外に出て、家の前から見上げる。雲はどんどん変化していて
        急いで用事を済ませて出かけることに。
 P1180950
 
        撮影に出たら、すでに波状雲は崩れていた。姪浜漁港に出てみると
        北東の空の雲が色づき始めた。
 P1180951
 
        天気急変で、雨が降り出しそうな空になった。撤収の途中で街灯の
        カモメと狙ってみた。昼間の青空と対照的な空だった。
 

        < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

雲日記 No.594

11月23日(金)
 P1180929
 
        今朝も冷え込んで12月頃の気温だという。正午頃、北の空を見ると
        フワリと雲が浮かんでいた。
 P1180931
 
        午後に友人とマリゾンで会うことに。ビーチハウスの前で見上げたら
        やしの木の間に雲が入っていた。
 P1180932
 
        友人を待つ間、周囲を見回したら女性が撮影しているのに気づいた。
        ちょうど背後に雲が浮かんでいて、そっと撮影する。
 P1180933
 
        まだ5時ちょっとなのに日没となる。室見川沿いから雲が色づくのを
        見ていたが、これがピークだった。
 

        < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (2)

雲日記 No.593

11月14日(水)
 P1180904
 
        冷え込んだ朝7時、東の空が赤くなってきた。窓から見渡したら雲が
        色づいているのに気づいた。
 P1180905
 
        寝ぼけたまま屋根に上がって撮影する。シルエットになった街並みが
        清々しい風景を見せていた。
 

        < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

雲日記 No.592

11月14日(水)
 
P1180891  
        雨上がりの早朝、東の空の雲が立体的で美しかった。海浜公園の
        岸にいた一羽のサギを点景に狙った。
 P1180892
 
        フェリーから見渡すと、影絵になった
愛宕浜の街並みが美しかった。
        ちょうど雲の合間から光が溢れ出てきた。
 P1180894
 
        能古島に到着する直前、堤防のライトにカモメが止まっていることに
        気づいた。遠い街並みが静けさを感じさせていた。
 

        < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

雲日記 No.591

11月13日(火)
 P1180852  
        昨日は雨で冷え込んだが、今日は秋晴れが戻って暖かく感じられた。
        午後、ショッピングモールの帰りに突然、筋雲が現れた。
 P1180853
 
        荷物を置いて慌てて撮影する。晴れていても、北風が強くて冷たい。

        風で揺れる旗を前景に構成してみた。
 P1180854  
        駐車場で青い車が目に留まった。並んでいるヤシの木をアクセントに
        広がる筋雲を狙ってみた。
 P1180855
 
        少し前に出ると白い車が停まっていた。今度もまたヤシの木と狙うと
        ”アメリカ西海岸”のような世界になった。
 P1180856
 
        車列の間から赤い車が見えていて、デザイン的な構図を思いついた。
        色合いがユニークな写真になった。
 P1180858
 
        とりあえずの撮影だったが、雲はさらに広がってきた。一度帰宅して
        荷物を置いて出直すことに。その途中で一枚。
 P1180859
 
        急いで出直したが…すでに雲は消えかかっていた。愛宕浜に出て
        マンションと去り行く雲と狙ってみた。
 

        < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

1993年:作品 | 1994年:作品 | 1995年:Best Shot | 1995年:作品 | 1996年:Best Shot | 1996年:作品 | 1997年:Best Shot | 1997年:作品 | 1998年:Best Shot | 1998年:作品 | 1999年:Best Shot | 1999年:作品 | 2000年:Best Shot | 2000年:作品 | 2001年:Best Shot | 2001年:作品 | 2002年:Best Shot | 2002年:作品 | 2003年:Best Shot | 2003年:作品 | 2004年:Best Shot | 2004年:作品 | 2005年:Best Shot | 2005年:作品 | 2006年:Best Shot | 2006年:作品 | 2007年:Best Shot | 2007年:作品 | 2008年:Best Shot 1 | 2008年:Best Shot 2 | 2008年:作品 | 2009年:Best Shot | 2009年:作品 | 2010年:Best Shot | 2010年:作品 | 2011年:Best Shot 1 | 2011年:Best Shot 2 | 2011年:作品 | 2012年:Best Shot 1 | 2012年:Best Shot 2 | 2012年:作品 | 2013年:Best Shot 1 | 2013年:Best Shot 2 | 2013年:作品 | 2014年:Best Shot 1 | 2014年:Best Shot 2 | 2014年:Best Shot 3 | 2014年:作品 | 2015年:Best Shot 1 | 2015年:Best Shot 2 | 2015年:Best Shot 3 | 2015年:Best Shot 4 | 2015年:Best Shot 5 | 2015年:作品 | 2016年:Best Shot 1 | 2016年:Best Shot 2 | 2016年:Best Shot 3 | 2016年:Best Shot 4 | 2016年:作品 | 2017年:Best Shot 1 | 2017年:Best Shot 2 | 2017年:Best Shot 3 | 2017年:Best Shot 4 | 2017年:Best Shot 5 | 2017年:Best Shot 6 | 2017年:Best Shot 7 | 2017年:作品 | 2018年:Best Shot 1 | 2018年:Best Shot 2 | 2018年:作品 | お知らせ | ちょっと余興で | 撮影テクニック | 撮影テクニック:Part 1 | 撮影テクニック:Part 2 | 撮影テクニック:Part 3 | 撮影テクニック:Part 4 | 撮影テクニック:Part 5 | 撮影テクニック:Part 6 | 撮影テクニック:Part 7 | 撮影日記 | 日記・コラム・つぶやき | 桜の情景 | 過去のストックから | 雲日記 | 魚眼の夜 | 魚眼の夜:Best Shot | 魚眼レンズ:Best Shot 1 | 魚眼レンズ:Best Shot 2 | 魚眼レンズ:Best Shot 3 | 魚眼レンズ:Best Shot 4 | 魚眼レンズ:Best Shot 5 | 魚眼レンズ:Best Shot 6 | 魚眼レンズ:Best Shot 7 | 魚眼レンズ:Best Shot 8 | 魚眼レンズ:Best Shot 9 | 魚眼レンズ:BestShot 10 | 魚眼レンズ:BestShot 11 | 魚眼レンズ:BestShot 12 | 魚眼レンズ:作品