« 雲日記 No.881 | トップページ | 「雲を愛でる会」WEBサイト »

雲日記 No.882

12月31日(木)vol.3

P1060241

夕暮れの寒い中、また撮影に出る。
家の前で雲が出迎えていた。

P1060242

愛宕浜で雲を見上げると
夏の焼けるような夕雲を思い出した。

P1060244

姪浜漁港にもう一度出る。
午後とは違った景色が広がっていた。

P1060245

夕陽が雲で隠れてしまった。
マストの上に漂う雲。

P1060247

今年最後の夕陽の終わり。
観覧車の奥で光芒が出ていた。

P1060248

帰り際の夕景。
冬の厳しい寒さが滲んでいた。

< Panasonic DMC-LX5 >


にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

|

« 雲日記 No.881 | トップページ | 「雲を愛でる会」WEBサイト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雲日記 No.881 | トップページ | 「雲を愛でる会」WEBサイト »