« 近作のストック Vol.18 | トップページ | 雲日記 No.700 »

雲日記 No.699

11月17日(日)

P1000661

しばらく続いた晴天も今日までらしい。
夕暮れに筋雲が浮かんできた。

P1000662

マリノアシティ前の交差点に来た時、
筋雲の中に一本の飛行機雲が現れた。

P1000663

日没直前に小戸公園に出てみると
飛行機雲がさらに増えてきた。

P1000665

やがて飛行機雲が何本も現れて
一部は重なっていた。

P1000666a

そのアップの一枚。何となく
壊れた”ブランコ”のように見えた。

< Panasonic DMC-LX5 >


にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

|

« 近作のストック Vol.18 | トップページ | 雲日記 No.700 »

コメント

放っとけばどこかへ流されそうな飛行機雲を繋ぎ止めるように、
周りの雲が集まって補強したようなコシのある飛行機雲になってましたね。

夕方の休憩時間の窓から、明日から天気は下り坂かとか福岡市西部からは
どんな形に見えてるのだろうとか想像して、東の空の下から眺めておりました。

投稿: いしい | 2019-12-06 04時15分

■いしいさん、コメントありがとうございます。
 同じ時間にこれをご覧になっていたようですね。
 
 実は私のまわりでも撮影した人が多く、
 それぞれが違った場所から撮影していたので
 雲の構成が微妙に違っているのが面白かったです。
 
 TVでも空港近くで撮影したという写真が紹介されていて、
 つくづくオリジナルを撮るのも難しい時代になったと
 痛感しているこのごろです。
 

投稿: J-kai | 2019-12-06 23時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 近作のストック Vol.18 | トップページ | 雲日記 No.700 »