« 雲日記 No.687 | トップページ | 雲日記 No.689 »

雲日記 No.688

10月20日(日)

P1000294

予報では晴天だったが、一日曇り空だった。
夕方5時半過ぎ、突然夕焼けが始まった。

P1000295

もう間に合わないので屋根に上がる。
南の空は筋雲が色づいていた。

P1000297

夕焼けは一気に進んで、真っ赤な雲になっていく。

P1000298 

気づいてわずか5~6分のドラマ
だった。
早くもインスタに写真がアップされていて驚いた。

< Panasonic DMC-LX5 >


にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

|

« 雲日記 No.687 | トップページ | 雲日記 No.689 »

コメント

昨日の夕焼けは見事でしたね。
しばらくの間、空全体が赤く染まるという印象的な時間でした。

知る限りでは、大分の方でも似たような夕焼けが見られたそうです。

投稿: GenunSai | 2019-10-21 18時08分

■ご無沙汰しています。
 GenunSaiさん、コメントありがとうございます。
 
 昨日の夕焼けはたくさんの人が見たり撮影したりしていたようです。
 今日のニュースでも佐賀県の方の写真が紹介されてました。
 大分でも…とはビックリです。台風の影響もあったみたいですね。
 

投稿: J-kai | 2019-10-21 19時34分

台風の影響もという説明はとても納得のいくものです。
気象面での大きな変動は空模様にも影響を与えますね。

投稿: GenunSai | 2019-10-30 10時04分

■そうですね、台風以外でも梅雨明けや雪の後などは雲の表情が
 一転していることがあります。
 
 空の塵が落ちるとクリアーな色合いになるようです。
 

投稿: J-kai | 2019-10-31 01時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雲日記 No.687 | トップページ | 雲日記 No.689 »