« 雲日記 No.560 | トップページ | 雲日記 No.562 »

雲日記 No.561

8月26日(日) vol.1
 P1170804
  
        今日も快晴の空、雲が次々と浮かんできた。朝からすでに猛烈に暑く、

        厳しい状況での撮影を覚悟する。
 P1170806
  
        前回撮影した愛宕浜のヒマワリを見に行った。もうほとんどが枯れて

        いたが、わずかに残った数本を狙ってみる。
 P1170807
  
        愛宕浜の道路を通っている時、後ろを振り返ったら豪快な雲の情景が
        広がっていた。見慣れた街並みが別世界になっていた。
 P1170808
  
        姪浜漁港に着くなり、日が陰ってばかりとなった。雲の形がいいので

        日が差すまでひたすら待った。
 P1170809
  
        雲がどんどん流れていて、日が差した瞬間には開放感ある景色が
 
        広がっていた。猛烈な暑さを感じさせない風景だった。
 P1170812
  
        すぐ前をカモメがトコトコと歩いていた。よく見ると、翼が折れていて
        飛べないらしい。景色とは裏腹に残酷な現実があった。
 P1170813
  
        マリノアシティに出ると、不思議な形の雲が浮かんでいた。駐車場の

        出入口で急いで撮影する。雲はあっという間に流れていった。
 
P1170817   
        やがて太陽が雲に隠れたままになり、撮影が全くはかどらなくなった。

        観覧車の下から、雲が太陽を覆っているところを狙う。
 
        < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

|

« 雲日記 No.560 | トップページ | 雲日記 No.562 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雲日記 No.560 | トップページ | 雲日記 No.562 »