« 作品が紹介されています | トップページ | Marine World / Fukuoka August 2007 »

撮影テクニック Vol.66

撮影のテクニック 「前景 -  絵になる部分を生かす 4」   Review []

0671339709x
 
愛宕浜のマンションの広場から
海に広がる雲の景色を狙ってみる

こちらは全景をワイドレンズで捉えた一枚。
 
0671339709b
 
中央をよく見ると、上の雲と堤防が平行に
伸びていて、その間に雲が挟まっている構図が
面白いと気づいた。
 
そこで望遠レンズに切り替えて
(白線の部分を)アップで狙ってみる。
見せたい部分がハッキリして、印象的な写真になった

 
0672029709p
■マリナタウン海浜公園 1997年9月■

海辺の空を眺めていると、横に伸びた長い雲と、
堤防の間に雲が挟まっているように見えるのが
面白かった。釣人を点景に景色の雄大さを狙う。
 
 
< MINOLTA α-9000 / AF 70-210mm / RDPⅡ >

|

« 作品が紹介されています | トップページ | Marine World / Fukuoka August 2007 »

コメント

こんばんは!
フムフムなるほど、なるほど…。
全景と切り取りで印象が全く違いますね。
甲斐さんのプロの視点の深掘り、写真の面白さですね😊

投稿: にょま | 2018-05-04 23時06分

■こんばんは、にょまさん。
 先日掲載した写真の続きでしたが、気づいていただいて良かったです。
 探してみたら、運よく全景を撮った写真があったのです。
 
 当時はけっこう試行錯誤していたので、いろんなアングルや狙い方で
 たくさん撮っていました。その分、余計な写真が山積みになってますが、
 こんな機会でそれが使えるとは…わからないものですね。
 
 思えばどの写真も景色の全景を見たらいろんなドラマが
 隠されているものです。そういった部分までも感じさせるような
 作品を撮っていきたいですねー
 

投稿: J-kai | 2018-05-04 23時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 作品が紹介されています | トップページ | Marine World / Fukuoka August 2007 »