« 雲日記 No.490 | トップページ | Atagohama C.Park / Fukuoka December 2017 »

雲日記 No.491

月12日(金) vol.2
 P1150260
 
        昨日の続き。朝日が当たったフェリーが勇ましく見えていた。背後の
        雲がそれを引き立てていると思った。
 P1150261
 
        夕日に向かって島の西岸沿いを歩いていった。猛烈に冷たい海風が
        吹き抜けて、厳しい冬を感じさせていた。
 P1150263
 
        公園の遊具を前景に日が差すのを待っていた。雲がいいので途中で
        撮影してみると…昨日の写真とはイメージが違っていた
 P1150264  
        バスターミナルで撮影した別アングル。辺りが影になった影響なのか
        まるで丘の上からの眺めように見えてきた
 P1150266
 
        帰り道で見上げた雲。写真では”ほのぼのとした雰囲気”になったが
        体が冷え切って、撮影が辛かったところ。

 

        < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

|

« 雲日記 No.490 | トップページ | Atagohama C.Park / Fukuoka December 2017 »

コメント

寒い中の撮影、お疲れ様です!
最近は能古島での撮影が多いですね。
冬空がいろんな表情を見せてくれて楽しいですね。

投稿: にょま | 2018-01-14 01時15分

■こんばんは、にょまさん。ご感想ありがとうございます。
 
 はい、諸事情もあって撮影を兼ねて能古島によく行くように
 なりました。それでもまだ納得いく程には撮れてない感じです。
 
 去年の秋頃から冷え込みが激しいせいか、いい雲が出ています。
 撮影はシンドイですが、その感動を表現できたらなあ、と思います。
 にょまさんもぜひ「冬雲の情景」を楽しんでくださいね。
 

投稿: J-kai | 2018-01-14 02時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雲日記 No.490 | トップページ | Atagohama C.Park / Fukuoka December 2017 »