« Marinoa / Fukuoka August 2017 | トップページ | 雲日記 No.459 »

雲日記 No.458

10月20日(金) vol.1
 P1140189
 
        どんよりとした空の下、能古島へ向かう。予報では午後から晴れると
        言っていたが…渡船場に着いても曇ったままだった。
 P1140191
 
        正午前からどんどん晴れてきて、クリアーな空が広がった。ここまで
        天気が一変するとは…驚いた。保育園の看板で空を狙う。
 P1140190
        施設の中から空が見えていた。明らかに夏とは違う、秋の空気感が
        漂っていた。すぐに撮影に出かける。
 P1140192
 
        渡船場の展望台に出ると、窓ガラスに反射した窓枠がデザイン的で
        美しかった。観光客がたくさんいるのに、誰もここには来なかった。
 P1140193
 
        解体作業が止まったままのレストラン。屋根の向こうに雲が浮かんで
        ヤシの木と構成する。もっとワイドレンズが欲しいところだった。
 P1140194a
 
        帰りのフェリーは満員で座る場所すらなかった。船橋とウロコ雲で
        カメラを構えていると、船がかなり揺れていることに気づいた。
 
        < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

|

« Marinoa / Fukuoka August 2017 | トップページ | 雲日記 No.459 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Marinoa / Fukuoka August 2017 | トップページ | 雲日記 No.459 »