« ちょっと余興で!Vol.59 | トップページ | Fukuoka City P. Library / Fukuoka July 2017 »

雲日記 No.426

月17日(月) vol.2
 
P1120962  
         昨日の写真の続き。家で涼んで体調を戻し、夕方からまた撮影へ。
        入道雲の上に飛行機雲と筋雲という、不思議な空だった。
 P1120963
 
         飛行機雲がずっと消えないので、もしかすると天気下り坂なのか?と
        思った。地行中央公園で時計塔と狙う。
 P1120964a 
         移転した子供病院の工事壁に木陰が美しく落ちていた。通行人の
        奇異の目?も気にせず、遠くの入道雲と構成してみた
 P1120965
 
         平和台競技場のすぐ横の道を通った時、生き物のような雲が現れた。
        木影に覆われた世界は「夏の情景」になっていた。
 P1120966
 
         フィルム現像を出しに天神へ。カメラ店の前で見上げると、南の空に
        変わったレンズ雲が浮かんでいた。
 P1120967
 
         孤川を渡り振り返ると、夕陽に染まる街並みと入道雲が美しかった。
        写真から猛烈な暑さが伝わってくると思う。
 P1120968
 
         シーホーク前で途切れた飛行機雲が面白いので、シンプルに狙った。
        百道浜はイベント開催中らしく、大きな曲が聞こえてきた。
 P1120948
 
         グッタリと疲れ切って帰宅する。都市高速の下を通った時、東の空に
        奇妙な雲が出ていた。アングルを探す余裕なく…その場で撮影。
 P1120950a
 
         撮影中に友人から「今、雲、見てる?」と連絡が入った。博多区でも
        すごい表情をしているらしい。詳細はこちらのコーナーで。
 

         < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

|

« ちょっと余興で!Vol.59 | トップページ | Fukuoka City P. Library / Fukuoka July 2017 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ちょっと余興で!Vol.59 | トップページ | Fukuoka City P. Library / Fukuoka July 2017 »