« Aratsu / Fukuoka December 2016 | トップページ | 雲日記 No.395 »

撮影テクニック Vol.49

今回もまた撮影テクニックを解説してみます。
 
 
撮影のテクニック 「アングルを工夫する 18」

1987281209x
 
公園の広場(普段は入れないはず)に
一台の車が停まっているのを見かけた。
その後部ガラスに雲が映り込んでいたので狙う。
 
しかし、写真のインパクトが弱いと思った。
車にもっと近寄って、雲の反射をメインに構成すると、
今度はそれ以外の存在感がうすくなった。
 
1987291209x
 
そこでアングルを変えて、それぞれの要素を独立させてみる。
シーホーク上空に浮かぶ雲と、
車の映りこみの雲、
そのふたつが引き立って空間の広がり感も描けた。
 
1987321209r
■地行中央公園 2012年9月■
 
公園内の広場に車が一台停まっていて、広告写真の
撮影なのか?と思った。しかし誰もおらず、どうやって
入って来たのかも不思議に思った。後部ガラスに雲が
映り込んでいて、同様のシーホークも入れて構成した。
  
< PENTAX MZ-S / FA 20-35mm / RVP 100 >

|

« Aratsu / Fukuoka December 2016 | トップページ | 雲日記 No.395 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Aratsu / Fukuoka December 2016 | トップページ | 雲日記 No.395 »