Muromi River / Fukuoka December 2016

2097151612p
■室見川 2016年12月■
 
冷たい雨が上がると、真冬の雲が浮かんできた。
夕暮れに室見川の岸辺から、百道浜を見渡すと
赤く染まった雲の姿がとても美しかった。僅かに
残った水面に街並みが幻想的に映りこんでいた。
 
< PENTAX MZ-S / FA 20-35mm / RVP 100 >

| | コメント (4)

Jurokucho / Fukuoka December 2016

2096331612p
■拾六町 2016年12月■
 
午前中の雨が上がって病院に面会に向かった。
帰りは重たそうな雲が去り、青空が見えてきた。
裏の会社の駐車場に車が並んでいて、後ろの
窓に雲が映り込んでいるのが面白くて撮影した。
 
< PENTAX MZ-3 / FA 20-35mm / RVP 100 >

| | コメント (0)

Marinoa / Fukuoka November 2016

2096081611p
■マリノア 2016年11月■
 
11月下旬の深まる秋の日。夕暮れにマリノアに
出てみると、色づいた雲が連なっていた。以前に
見かけた外国の大型の船舶がまだ停泊していて
すぐ前のクルーザーと、絶妙な構図になっていた。
 
< PENTAX MZ-S / FA 20-35mm / RVP 100 >

| | コメント (2)

Marinatown / Fukuoka December 2016

2097181612p
■マリナタウン 2016年12月■
 
12月下旬、雨が止んだ後は晴れてクリアーな
空が広がってきた。日没前に西日が差してきて
複雑な色合いの雲が出てきた、マリナタウンで
ヤシの木に落ちた影が面白いので狙ってみた。
 
< PENTAX MZ-S / FA 20-35mm / RVP 100 >

| | コメント (0)

Odo Park / Fukuoka December 2016

2093331612p
■小戸公園 2016年12月■
 
公園で撮影シーンに遭遇、カメラマンがいろんな
ポーズの注文を出していて、眺めているだけでも
面白かった。楽器を上に持ち上げた瞬間、夕陽と
雲が美しい構図を見せていたので慌てて狙った。
 
< PENTAX MZ-S / FA 20-35mm / RVP 100 >

| | コメント (2)

Momochihama / Fukuoka October 2016

2087071610p
■百道浜 2016年10月■
 
10月中旬、午後過ぎに病院まで向かっていると
ウロコ雲がダイナミックに広がってきた。豊浜の
東岸に出て室見川と福岡タワーで構成してみる。
絵画のようなイメージを超えた美しさだと思った。
 
< PENTAX MZ-3 / FA 20-35mm / RVP 100 >

| | コメント (2)

SHIP’S GARDEN / Fukuoka November 2016

2091221611p
■シップス・ガーデン 2016年11月■
 
夏に初めて訪れたシップス・ガーデン。次の撮影の
チャンスを待っていると…秋になっていた。11月の
初日、雲が浮かんで急いで向かう。風に揺れている
テントと雲で狙ったら、開放感ある世界が広がった。
 
< PENTAX MZ-S / FA 20-35mm / RVP 100 >

| | コメント (0)

Meinohama F.Port / Fukuoka December 2016

2093231612p
■姪浜漁港 2016年12月■
 
12月上旬。どうも気分が晴れない日が続いていて
気を紛らわせようと、姪浜漁港に出る。薄い筋雲が
広がっていて、造船所のドックにあった漁船と構成
した。その淡い色合いに癒されるような感じがした。
 
< PENTAX MZ-3 / FA 20-35mm / RVP 100 >

| | コメント (0)

Marinoa / Fukuoka August 2016

2085101608r
■マリノア 2016年8月■
 
8月下旬、朝の雨が上がると青空に雲が浮かんで
きた。久しぶりにマリノアに出るとセンターハウスが
無くなって駐車場になっていた。日が陰っている中、
矢印と車が遠い雲とシュールな世界を見せていた。
 
< PENTAX MZ-S / FA 20-35mm / RVP 100 >

| | コメント (0)

Noko F. Terminal / Fukuoka January 2016

2073041601p
■能古渡船場 2016年1月■
 
1月中旬。次第に冷え込んできて、平年並みの
寒さに戻った。夕暮れに雲が色づいてきたので
能古渡船場へと向かう。堤防から日没を望むと
雲の合間から光が溢れて美しい情景が現れた。
 
< PENTAX MZ-S / FA 20-35mm / RVP 100 >
 
 
その別バージョン
 
2073021601p
■能古渡船場 2016年1月■
 
こちらは夕陽が出る前の一枚。強い光がまだ
出ていないので(色のコントラストが低い状態)、
雲の表情が柔らかく見えていた。上の1枚目と
比べると…どこか穏やかな景色に見えていた。
 
< PENTAX MZ-S / FA 20-35mm / RVP 100 >

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

1993年:作品 1994年:Best Shot 1994年:作品 1995年:Best Shot 1995年:作品 1996年:Best Shot 1996年:作品 1997年:Best Shot 1 1997年:Best Shot 2 1997年:作品 1998年:Best Shot 1998年:作品 1999年:Best Shot 1999年:作品 2000年:Best Shot 2000年:作品 2001年:Best Shot 2001年:作品 2002年:Best Shot 2002年:作品 2003年:Best Shot 2003年:作品 2004年:Best Shot 2004年:作品 2005年:Best Shot 2005年:作品 2006年:Best Shot 2006年:作品 2007年:Best Shot 2007年:作品 2008年:Best Shot 1 2008年:Best Shot 2 2008年:作品 2009年:Best Shot 2009年:作品 2010年:Best Shot 2010年:作品 2011年:Best Shot 1 2011年:Best Shot 2 2011年:作品 2012年:Best Shot 1 2012年:Best Shot 2 2012年:作品 2013年:Best Shot 1 2013年:Best Shot 2 2013年:作品 2014年:Best Shot 1 2014年:Best Shot 2 2014年:Best Shot 3 2014年:作品 2015年:Best Shot 1 2015年:Best Shot 2 2015年:Best Shot 3 2015年:Best Shot 4 2015年:Best Shot 5 2015年:作品 2016年:Best Shot 1 2016年:Best Shot 2 2016年:Best Shot 3 2016年:Best Shot 4 2016年:作品 2017年:Best Shot 1 2017年:Best Shot 2 2017年:Best Shot 3 2017年:Best Shot 4 2017年:Best Shot 5 2017年:Best Shot 6 2017年:Best Shot 7 2017年:作品 2018年:Best Shot 1 2018年:Best Shot 2 2018年:Best Shot 3 2018年:Best Shot 4 2018年:Best Shot 5 2018年:Best Shot 6 2018年:作品 2019年:作品 The Cloud Appreciation Society お知らせ ちょっと余興で インスタグラム 撮影テクニック 撮影テクニック:Part 1 撮影テクニック:Part 2 撮影テクニック:Part 3 撮影テクニック:Part 4 撮影テクニック:Part 5 撮影テクニック:Part 6 撮影テクニック:Part 7 撮影日記 日記・コラム・つぶやき 桜の情景 記事の再編集 近作のストックより 過去のストックから 過去のストック:Part 1 過去のストック:Part 2 雲日記 魚眼の夜 魚眼の夜:Best Shot 魚眼レンズ:Best Shot 1 魚眼レンズ:Best Shot 2 魚眼レンズ:Best Shot 3 魚眼レンズ:Best Shot 4 魚眼レンズ:Best Shot 5 魚眼レンズ:Best Shot 6 魚眼レンズ:Best Shot 7 魚眼レンズ:Best Shot 8 魚眼レンズ:Best Shot 9 魚眼レンズ:BestShot 10 魚眼レンズ:BestShot 11 魚眼レンズ:BestShot 12 魚眼レンズ:BestShot 13 魚眼レンズ:BestShot 14 魚眼レンズ:作品