« Marinoa / Fukuoka October 2016 | トップページ | Marinatown / Fukuoka July 2016 »

Marinatown S. Park / Fukuoka July 1999

0926189907p
■マリナタウン海浜公園 1999年7月■
 
海浜公園で夕焼けを狙っていた。シャッターを切った時、
カメラが奇妙な音を立てるので、すぐに撮影を中断する。
現像に出してみると…幻想的な写真が出来ていたので
我ながら驚いた。フィルムならではの”奇跡”だと思った。
 
< MINOLTA α-7700i / AF 70-210mm / RDPⅡ >
 
 
 
先日の個展で人気があった作品です。
 

 会場で作品の解説をしてみたのですが…
 なかなかそのニュアンスが伝わらなかったようです
。 
 よって、今回はその”元ネタ”を掲載します。
 
 

こちらがオリジナルの写真で
 通常よりも横長い写真で出来上がっていました。
 
0926199907g
 
 
結論から言うとカメラの故障というよりも、フィルムの
パーフォレーション(フィルムの上下にある送り穴)が
一部破れたのが原因だった。写真が重なってしまい、
(ずれている多重露出)不思議な写真が出来ていた。
 
これを見たとき、35ミリのフォーマット(24×36mm)に
切り取ってみることを思いついた。白い線で端を切り
落としたのが一枚目の作品で、幻想的に仕上がった。
 
 
 
にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

|

« Marinoa / Fukuoka October 2016 | トップページ | Marinatown / Fukuoka July 2016 »

コメント

あの 写真ですね♪

不思議な写真ですが
とても 幻想的ですね!

投稿: うさ♪ | 2016-11-27 22時06分

■覚えていて下さり、ありがとうございます。
 これまでに何度か展示会でお見せした写真です。
 
 そのたびに作品説明をしているのですが、やはりオリジナルを
 こうして見てもらうのが一番かも…と思って記事にしました。
 
 実はこのような写真が意図的に出来ないかと持って、
 チャレンジしたことがあるのです。しかし…駄目でした。
 意識しても出来ないほどの、不思議な一枚なんです。
 

投稿: J-kai | 2016-11-27 23時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Marinoa / Fukuoka October 2016 | トップページ | Marinatown / Fukuoka July 2016 »