« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月の投稿

Jigyo C.Park / Fukuoka October 2016

2087121610p
■地行中央公園 2016年10月■
 
10月中旬、入院中の家族の見舞いに地行浜に
行く。帰りに雲が広がってきて、地行中央公園に
立ち寄ってみた。カーテンのような雲と時計塔で
構成したら、まるでローマの遺跡のように見えた。
 
< PENTAX MZ-3 / F 17-28mm FISH EYE / RVP 100 >
 
 
にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

Noko F. Terminal / Fukuoka August 2016

2080041608p
■能古渡船場 2016年8月■
 
2時間も続いた激しい夕立が上がり、夕暮れには
晴れてきた。駐車場で雲が赤く色づき出したので
車の反射と狙ってみる。「赤と黒」だけの色合いが
どこか異次元の世界にいるように感じさせていた。
 
< PENTAX MZ-S / FA 20-35mm / RVP 100 >

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Fukuoka City Museum / Fukuoka November 2016

2088291611p
■福岡市博物館 2016年11月■
 
博物館の前で看板と雲の構図が面白かったので
撮影してみる。現像が上がったら、フィルムらしい
変わったショットを思いついた。まるで釣り人達が
遠い雲を釣ろうとしている瞬間のように見えてきた。
 
< PENTAX MZ-S / FA 28-105mm / RVP 100 >

| | コメント (2)

作品が紹介されています

Top42c
 
作品掲載中
 
 雲の写真を公開しているイギリスのWEBサイト
 「Cloud Appreciation Society」
(雲を愛でる会)
 フォトギャラリーに私の作品が紹介されました。
 
 画面右下の「CLOUD PHOTO GALLERY」の中です
 https://cloudappreciationsociety.org/gallery/

 
 

 掲載作品はこちらです
 https://cloudappreciationsociety.org/gallery/photo/photo-n-183971
 
 
Cass45b
 
 「A classic UFO Lenticularis over Momochihama , Fukuoka City, Japan.
 

 ”UFOのような雲、百道浜にて
 
 

写真がお気に召した方は右端の「Like this」ボタンをどうぞ。
 

私の過去の採用作品の一覧はこちらです。
 

 
にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

雲日記 No.360

11月26日(土)
 P1110040a  
        朝食中に南の空にカーテンのように雲が広がっていることに気づいた。
        慌ててカメラを取りに部屋に戻る。窓からとりあえず一枚。
 P1110041a  
        雲はどんどん東の空に向かっていた。近くの家の風見鶏を点景に
        狙ってみる。どこか宇宙的な世界になった。
 P1110042a  
        あっと言う間に雲が太陽を覆い出した。もう少し早く気づいていれば
        違ったアングルが模索できたのに…と残念だった。
 P1110043a  
        帰宅後、太陽が隠れた状態も面白いと思って、ベランダから撮影した。
        今日はネット上ではたくさんの写真が出るのでは?と思う。
 P1110044a  
        先ほどコメントいただいたように、今日の福岡の雲は2001年12月の
        再来となった。この後、また晴れてきたのが不思議…
 
        その時の写真はこちらです
        http://kumonojokei.o.oo7.jp/P1136210112.html
        http://kumonojokei.cocolog-nifty.com/blog/2016/05/post-ebef.html
 

        < Panasonic DMC-LX5 >

 

        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (8)

雲日記 No.359

11月25日(金)
 P1110024  
        病院に見舞いに向かっていると、マリナタウンの紅葉が終盤になって
        いる事に気づいた。 まだ残っている葉を前景に狙ってみた。
 P1110025  
        天気予報では一日快晴だと言っていたのに、雲が太陽を覆い始めた。
        まるで嵐がやってくるような空模様になってきた。
 P1110026  
        雲がゆっくりと動いて太陽を飲み込んでいく。近くにあったヤシの木を
        前景に構成すると、奥行き感が出た。
 P1110027  
        大通りにある「よかトピア」のオブジェと狙った。街路樹のシルエットが
        冷たい空気感を演出していた。
 P1110028  
        帰宅する頃にまた晴れてきた。玄関前で東の空にハート型のような
        雲が浮かんでいた。あっと言う間に消えてしまった。
 
        < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (2)

雲日記 No.358

11月24日(木) vol.2
 P1100992a  
        昨日の続き。室見川沿いを通っていると、百道浜の上空に浮かんだ
        雲が目に留まった。豊浜の赤い道路と構成してみる。
 P1100995a  
        百道浜のマンション前の広場へ。雲が美しい表情を見せていたので
        ヤシの木と構成すると…外国のリゾートのようだった。
 P1110012  
        ドーム前の歩道橋が工事中になっていた。その背後に雲が伸びて、
        まるで生き物のように見えてきた。
 P1110004  
        小戸ヨットハーバーの中から日没を望む。ヨットの長いマストを前景に
        構成していると、あっと言う間に日が沈んでいく。
 P1110014  
        少し移動して、影絵になったマストと雲だけでシンプルに構成してみた。
        この直後に日が沈んだので、撮影はギリギリだった。
 P1110005  
        小戸公園内を通って帰宅していると、ふたつの雲が色づいていた。
        ヤシの木と構成すると…雲が踊っているように見えた。
 
        < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (2)

雲日記 No.357

11月24日(木)vol.1
 P1100990  
        「都心では降雪」というニュースがあっていた。こちらは雨が上がって
        青空にフワフワと雲が浮かんできた。
 P1100991  
        撮影に出ると真冬のような寒さになっていた。室見川沿いの堤防で、
        靴と作業着がユニークな構図を見せていた。
 P1100994  
        紅葉と雲で狙ってみようとしたが、日が陰ってばかりとなった。その上
        雲が思うような位置に来なくて…これで精一杯だった。
 P1100997  
        解体中の「こども病院」、その工事ネットが光っていた。目の前に立つ
        電柱が邪魔だが、そのままストレートに撮影した。
 P1100998  
        天神に現像出しに向かった。ふと、夏に行った「シップスガーデン」を
        思い出して西中洲に出る。しかし…また日が陰ってばかりに。
 P1100999  
        前回とはまた違ったアングルを思いつくが。日が差すのを待つばかり。
        ようやくイメージに近い一枚が撮れた。
 P1110003  
        夕方にマリノアに出てみる。西日でクルーザーが照らし出されていて
        油絵のような立体感ある美しい情景が広がっていた。
 
        < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

Marinatown / Fukuoka July 2016

2078351607p
■マリナタウン 2016年7月■
 
大きな筋雲が広がって、海浜公園に向かっていた。
マリナタウンでマリナタワー33を見上げると、赤い
屋根の家とのアングルが面白いので狙う。出来る
限りシンプルにして、雲の迫力を前面に出してみた。
 
< PENTAX MZ-S / FA 20-35mm / RVP 100 >
 
 
にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

Marinatown S. Park / Fukuoka July 1999

0926189907p
■マリナタウン海浜公園 1999年7月■
 
海浜公園で夕焼けを狙っていた。シャッターを切った時、
カメラが奇妙な音を立てるので、すぐに撮影を中断する。
現像に出してみると…幻想的な写真が出来ていたので
我ながら驚いた。フィルムならではの”奇跡”だと思った。
 
< MINOLTA α-7700i / AF 70-210mm / RDPⅡ >
 
 
 
先日の個展で人気があった作品です。
 

 会場で作品の解説をしてみたのですが…
 なかなかそのニュアンスが伝わらなかったようです
。 
 よって、今回はその”元ネタ”を掲載します。
 
 

こちらがオリジナルの写真で
 通常よりも横長い写真で出来上がっていました。
 
0926199907g
 
 
結論から言うとカメラの故障というよりも、フィルムの
パーフォレーション(フィルムの上下にある送り穴)が
一部破れたのが原因だった。写真が重なってしまい、
(ずれている多重露出)不思議な写真が出来ていた。
 
これを見たとき、35ミリのフォーマット(24×36mm)に
切り取ってみることを思いついた。白い線で端を切り
落としたのが一枚目の作品で、幻想的に仕上がった。
 
 
 
にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (2)

Marinoa / Fukuoka October 2016

2088121610p
■マリノア 2016年10月■
 
10月中旬、夕方に雲が広がってきてマリノアまで
撮影に出る。駐車場には黄色い車が停まっていて
初心者マークがいいポイントになっていた。絶妙な
構図なのに…ウロコ雲の色が薄いのが惜しかった。
 
< PENTAX MZ-S / FA 20-35mm / RVP 100 >
 
 
にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (2)

Marinatown / Fukuoka July 2016

2075311607p
■マリナタウン 2016年7月■
 
奇妙な形の雲をマリノアシティで撮影していたが…
用事で帰宅することになった。急いで帰っていると、
さらに不思議な形の雲が出現した。マリナタウンの
広場で見上げると雲が”生き物”のようにも見えた。
 
< PENTAX MZ-S / F 17-28mm FISH EYE / RVP 100 >

| | コメント (0)

撮影テクニック Vol.42

撮影のテクニック 「点景を待ってみる 3」
 
 
2079151607x
 
雲が太陽で照らされて、姪浜漁港で
その表情を狙っていた。光る海と構成してみたが…
なにかワンポイント欲しいところだった。
 
そこに偶然、ジョギング中のカップルがやってきた。
二人が重なって来ないように祈りつつ、
決定的瞬間にかけてみた。
 
人影が入ったことにより、写真に臨場感と
瞬間の面白さが描かれた。ちょっとした点景の
在り方で、写真のイメージも大きく変わる。
 
2079161607p
■姪浜漁港 2016年7月■
 
梅雨明け直後の7月中旬、夕方になるとまるで秋を
思わせるような雲が広がってきた。姪浜漁港に出て
漁船と雲で狙っていたら、ジョギング中のカップルが
偶然入ってきた。モノクロのような世界が美しかった。
 
< PENTAX MZ-S / FA 20-35mm / RVP 100 >

| | コメント (4)

ホームページを更新しました

2066251510p
■お知らせ
 
HP「雲の情景 Cloudscape-Fukuoka」を更新しています。
 
 http://kumonojokei.o.oo7.jp/
 
 
 Works-「RECENT SHOTS」に新作を追加しました。
 
 ぜひご覧ください。
 
 
にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

雲日記 No.356

11月17日(木)
 P1100943  
        薄い空だったのでホームセンターに買い出しに行った。店を出るなり
        いきなり波状雲が浮かんでいて慌てた。
 P1100945  
        荷物を置いたまま、その場で撮影する。前景が何もないので電柱を
        シルエットに狙ってみたが…やはり、もの足りなさを感じた。
 P1100946  
        マリナタウンの広場に出たが…すでに雲は薄くなっていた。この形を
        見た限りでは、天気下り坂になりそう。
 
        < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

Oohori Park / Fukuoka August 2016

2083141608p
■大濠公園 2016年8月■
 
久しぶりに雲が浮かんで大濠公園に撮影に出てみる。
南の空を雲が流れていて、以前から何度も狙っている
ボート乗り場のアングルに向かう。ちょうど家族連れが
乗船中で、厳しい夏を象徴するような情景が広がった。
 
< PENTAX MZ-S / F 17-28mm FISH EYE / RVP 100 >

| | コメント (0)

Toyohama / Fukuoka August 2016

2083301608p
■豊浜 2016年8月■
 
激しい夕立が降った翌日は、朝から晴れて空の
青さが引き立っていた。窓から北の空を眺めると
二本の飛行機雲?が浮かんでいたのでカメラを
構える。画面を少し斜めにして動感を出してみた。
 
< PENTAX MZ-3 / FA 20-35mm / RVP 100 >
 
 
にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

Atago Bridge / Fukuoka October 2016

2087201610p
■愛宕大橋 2016年10月■
 
10月下旬、自転車の修理で室見に向かったが、
徐々に曇ってきた。空が厚い雲で覆われ出して
愛宕大橋の下を通ろうとしたら、不思議な形の
雲が出現していた。美しい影絵の世界を狙った。
 
< PENTAX MZ-3 / FA 20-35mm / RVP 100 >

| | コメント (0)

Meinohama F.Port / Fukuoka October 2016

2087311610p
■姪浜漁港 2016年10月■
 
姪浜漁港の駐車場に立ち寄ったら、クラシックな
フォルクスワーゲンがポツリと一台停まっていた。
そのパステル調の色彩が、雲を引き立てていて
電柱を避けながら、ポップで明るい情景を狙った。
 
< PENTAX MZ-3 / FA 20-35mm / RVP 100 >
 
 
にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

Noko F. Terminal / Fukuoka August 2016

2086121608p
■能古渡船場 2016年8月■
 
8月下旬、夏らしい空を雲が泳いでいて渡船場へ
出てみる。立体駐車場を降りていると、東の空の
雲が眩しく輝いていた。直線ばかりの人工空間と、
絶えず形を変化させていく雲の対比が面白かった。
 
< PENTAX MZ-3 / F 17-28mm FISH EYE / RVP 100 >

| | コメント (0)

ちょっと余興で!Vol.51

0408059507r
BLOG「雲の情景‐Cloudscape Fukuoka」を
 いつもご覧いただき、ありがとうございます。
 
 掲載作品はカテゴリーでも分けていますが、
 その一部をピックアップ、再編集をして
 「Best Shot」としてまとめてみました。
 
 
 今回は”魚眼レンズ”のシリーズです。
 左のサイドバーにあります。

 魚眼レンズ:Best Shot 8
 
 ぜひご覧になってください。
 
 
にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

撮影テクニック Vol.41

撮影のテクニック 「前景を絞り込む 4
 
 
2084161608x
 
入道雲が現れて、マリノアシティの観覧車と構成する。
まわりの建物などがそのまま入ったせいもあって、
どこか”状況写真”のようになった。
 
2084181608x
 
次に観覧車と歩道橋だけに絞ってみる。
ふたつの重ね具合も工夫してみたが、
歩道橋が目立っているような写真になった。
 
そこで前景を全部外して、
入道雲と観覧車だけで構成してみることに。
画面がスッキリして、雲の表情が引き立ってきた。
 
2084171608p
■マリノアシティ 2016年8月■
 
夏らしい入道雲が次々と現れて、マリノアシティで
撮影した後、小戸公園に向かっていた。しかしまた
新たな入道雲が出現、急いで引き返すことにする。
観覧車とシンプルに構成して雲の大きさを描いた。
 
< PENTAX MZ-S / FA 28-105mm / RVP 100 >

| | コメント (0)

Meinohama F.Port / Fukuoka October 2016

2087341610p
■姪浜漁港 2016年10月■
 
10月下旬。冷え込んだ秋の空を雲が流れていた。
帰宅途中、姪浜漁港に立ち寄ってみると駐車場で
クラシックなフォルクスワーゲンを一台、見かけた。
逆光で車体を照らして、フォルムの美しさを狙った。
 
< PENTAX MZ-3 / FA 20-35mm / RVP 100 >
 
 
にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

雲日記 No.355

11月9日(水)
 P1100924  
        朝から不安定な天気。雨が上がると急に晴れて、雲が浮かんできた。
        マリナタウンの通りで紅葉と雲で狙ってみた。
 P1100925  
        そのまま振り返ると、東の空に連なった雲が浮かんでいた。頭上の
        紅葉がいい前景になっていた。
 P1100926a  
        マリノアまで向かっていると、マリナ大橋で変わった雲が見えてきた。
        長く伸びた手すりの影と撮影中、自転車が通り掛かった。
 P1100927  
        マリノアで眺めた空には透明感ある雲が漂っていた。ゲートの街灯を
        前景に静寂な空間を描いてみた。
 P1100928  
        ドックに大型船が停泊していた。雲と狙おうとしたが、それらの角度が
        合わない。見慣れないユニオンジャックの旗だった。
 
        < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

Meinohama F.Port / Fukuoka July 2016

2079361607p
■姪浜漁港 2016年7月■
 
豪快な夕焼けを期待して、姪浜漁港まで出てみる。
雲が徐々に色づくと、ほんのりとした美しさが引き
立つ情景になってきた。水平線の向こうが燃えて
いるようで…水面に移り込んだ色が幻想的だった。
 
< PENTAX MZ-S / FA 20-35mm / RVP 100 >

| | コメント (2)

Meinohama F.Port / Fukuoka August 2016

2080241608r
■姪浜漁港 2016年8月■
 
夏の雲が次々と浮かんで、姪浜漁港で撮影していた。
ふと、東の空を望んだら、入道雲が立ち上がっていて
漁港の景色をそのままで撮影した。厳しい暑さだった
今夏を象徴するような、強いコントラストの情景だった。
 
< PENTAX MZ-S / FA 28-105mm / RVP 100 >

| | コメント (2)

Marinatown S. Park / Fukuoka October 2016

2087031610p
■マリナタウン海浜公園 2016年10月■
 
秋晴れの10月中旬、ウロコ雲が広がってきたので
海浜公園に出る。遊歩道にはワゴン車が駐車中で
ウロコ雲と詩的な世界観が広がっている、と思った。
黄色いナンバープレートがいいアクセントになった。
 
< PENTAX MZ-3 / FA 20-35mm / RVP 100 >

| | コメント (0)

作品が紹介されています

Top42c
作品掲載中
 
 雲の写真を公開しているイギリスのWEBサイト
 「Cloud Appreciation Society」
(雲を愛でる会)
 フォトギャラリーに私の作品が紹介されました。
 
 画面右の「CLOUD PHOTO GALLERY」の中です
 https://cloudappreciationsociety.org/gallery/

 
 

 掲載作品はこちらです
 https://cloudappreciationsociety.org/gallery/photo/photo-n-180135
 
Cas44b
 
 「A Poodle over Hawks Town , Fukuoka City, Japan.
 

 ”プードル、ホークスタウンにて
 
 
 

写真がお気に召した方は右端の「Like this」ボタンをどうぞ。
 
私の過去の採用作品の一覧はこちらです。
 

 
にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

ホームページを更新しました

1441350509p
■お知らせ
 
HP「雲の情景 Cloudscape-Fukuoka」を更新しています。
 
 http://kumonojokei.o.oo7.jp/
 
 
 Works-「RECENT SHOTS」に新作を追加しました。
 
 ぜひご覧ください。
 
 
にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

雲日記 No.354

11月3日(木)
 
P1100894  
        午後に現像出しに天神に向かう。途中でまた「サザエさん通り」にある
        看板から見渡すと…浮かぶ雲と街並みがピッタリと揃っていた。
 P1100896  
        西南中高の前を過ぎた時、赤い校舎が雲を引き立てていたので狙う。
        左右の紅葉がいいアクセントになった。
 P1100880  
        吉祥寺の前まで来ると雲が広がっていた。以前に狙ったアングル
        再現してみたが…そう簡単に撮れるものではなかった。
 P1100897  
        天神に着いて現像を出す。階段を降りていると、窓から見えた景色が
        デザイン的な面白さになっていた。
 P1100899  
        夕暮れに雲が西日で色づいてきた。撮影に出る直前にベランダから
        一枚撮影する。電柱の上にカラスが停まっていた。
 P1100901  
        名柄川まで出たら、もう夕焼けのピークになっていた。撮影していると
        同じように携帯で撮っている人を何人か見かけた。
 
        < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

雲日記 No.353

11月1日(火) vol.2
 P1100859  
        昨日の写真の続き。百道タワーの横にある広場で、飛び出したような
        換気塔?を前景に狙う。近未来の世界にいるようだった。
 P1100868  
        ハイアットの前にあるスポーツサイクルショップのロゴが、流れる雲と
        いい絵になっていた。ちょうど店休日らしく、ゆっくり撮影した。
 P1100864  
        解体中のホークスタウンへ行く。今までに見た事がないアングルから
        ヤフオクドームを前景に雲を撮影してみた。
 P1100863a  
        更地となったホークスタウンを囲んだ工事壁。雲との構図を模索して
        いると、車線指示のラインが飛び出しているのを見つけた。
 P1100867  
        日没の小戸公園の続き、夕陽が終わってもひとりだけが残っていた。
        雲の色合いが過ぎ行く秋を感じさせていた。
 
        < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

雲日記 No.352

11月1日(火)) vol.1
 P1100858a  
        11月に入るなり急激に冷え込んだ。雲が浮かんで撮影に出てみる。
        博物館の看板が不思議な世界を感じさせていた。
 P1100861  
        地行公園前で見上げた時、ユニークな雲が出ていた。ふれあい橋を
        前景に、のどかな情景を描いてみた。
 P1100869  
        久しぶりに伊崎漁港に出てみる。前回は”夏景色”だったのに…もう
        冬のような景色が広がっていた。
 P1100865  
        雲はいい形をしているのに日が陰ってばかりだった。解体が終わった
        ホークスタウンのゲートのプレートが印象的だった。
 P1100866  
        日没間際に小戸公園まで出てみた。ちょうど小型のヨットが出航中で
        冷たそうな雲の合間から夕陽が差していた。
 P1100870a  
        日没を撮影している男性二人が目についた。夕陽といいアングルに
        なっていて、影絵の世界が美しかった。
 
        < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

ホームページを更新しました

1213320210p
■お知らせ
 
HP「雲の情景 Cloudscape-Fukuoka」を更新しています。
 
 http://kumonojokei.o.oo7.jp/
 トップページの写真を更新しました。
 
 拡大した写真はこちら「表紙写真」です。
 Home-「Cover Photo」
 
 ぜひご覧ください。
 
 
にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »