« Marinoa City / Fukuoka August 2016 | トップページ | SHIP’S GARDEN / Fukuoka August 2016 »

雲日記 No.347

10月12日(水)
 P1100697  
        正午過ぎに病院に面会に向かう。途中で雲が浮かんで姪浜漁港に
        ちょっと立ち寄った。すぐに雲は流れて行った。
 P1100698  
        帰り道で筋雲が出てきて前景を探す。拾六町にあるペットショップの
        特徴的な屋根がいい絵になった。
 P1100700  
        家の近くまで来ると曇ってきた。団地内にある駐車場から見上げると
        逆光の雲が美しかった。並んだ車を点景に狙う。
 P1100702  
        日没前にウロコ雲が広がっているのに気づいた。慌てて撮影に出る
        準備をしていたら…すでに遅かった。
 
        < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

|

« Marinoa City / Fukuoka August 2016 | トップページ | SHIP’S GARDEN / Fukuoka August 2016 »

コメント

こんばんは!

この日私が見た時のウロコ雲は
薄いレース生地を広げたみたいで
すごく綺麗でした。

拾六町のペットショップは
通勤途中いつも通る道沿いにあるのに、あの角度で見たことがなくて、
こんなデザインになってたんだ〜!と改めて確認。
いつもの風景が新鮮に感じましたー。

投稿: にょま | 2016-10-13 23時16分

■にょまさん、ご感想ありがとうございます。
 
 そうですか!このウロコ雲によく気づかれましたね。
 私は気づくのが遅れてしまって、おそらくピークを過ぎた頃?
 だったのだと思います。この後は薄くなってしまいました。
 
 拾六町方面はあまり行かないので詳しくないのですが、偶然見かけた
 ペットショップのポール(旗?)がいい前景なので撮影しました。
 雲がもっと右側だったらバッチリ!だったのですが…難しいですね。
 
 今度また再チャレンジしたい場所になりました。
  

投稿: J-kai | 2016-10-13 23時27分

いい雲はそれだけで絵になるけど、いい前景を先に見つけて、
いい雲が来るということは、なかなか難しいですよね。
 
甲斐さんのようにいつもアンテナ張って周りを見ていれば、
そんなチャンスにも巡り会うのでしょうね。
 
わりと猪突猛進気味の私、もう少し気持ちにゆとり持ちたいものです(笑)
 

投稿: にょま | 2016-10-14 00時05分

■そうなんです。絵になる前景が先にあってそこにいい雲が来る…
 それがベストなんですが、なかなか思うような位置やアングルに
 雲は来てくれません。思い通りにいかない方が多いかも…です。
 
 よって何度もそこで狙ってみる、もしくは偶然のチャンスを逃さない、
 そういう対処方法で臨んでいます。この時はまさしく後者ですね。
 
 普段から絶えず意識しておくと、いつかチャンスがあると思います。
 あせらずに気長に向き合ってみてはいかがでしょうか
 瞬間を捉えるって気分も良いものです
 
 

投稿: J-kai | 2016-10-14 00時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Marinoa City / Fukuoka August 2016 | トップページ | SHIP’S GARDEN / Fukuoka August 2016 »