« 雲日記 No.340 | トップページ | Marinatown S. Park / Fukuoka July 2016 »

Meinohama F.Port / Fukuoka July 2016

2079161607p
■姪浜漁港 2016年7月■
 
梅雨明け直後の7月中旬、夕方になるとまるで秋を
思わせるような雲が広がってきた。姪浜漁港に出て
漁船と雲で狙っていたら、ジョギング中のカップルが
偶然入ってきた。モノクロのような世界が美しかった。
 
< PENTAX MZ-S / FA 20-35mm / RVP 100 >

|

« 雲日記 No.340 | トップページ | Marinatown S. Park / Fukuoka July 2016 »

コメント

なかなか閲覧出来ず、ご無沙汰してます。
今週は雨が続きますね。一時期蒸し暑かったですが、また涼しくなりましたね。
ご家族の方が御入院されたようで、大変だった事でしょう…心配です…
御回復を心よりお祈り申し上げます…
 
こちらの作品は暗めに落ち着いていて、なおかつ色も出ていて気に入りました。
フィルムで撮る場合はプラス補正が必要でしょうか。
 
モノクロのようでモノクロでない、このような色合いを撮影されてあるのは、
流石だな…と思いました。
 

投稿: coyote | 2016-09-29 20時49分

■お久しぶりです、coyoteさん。
 お見舞いとご感想ありがとうございます。
 写真、気に入っていただいて嬉しく思います。
 
 こういう逆光写真ですが、光と影のバランスによって露出の補正量が
 変わってきます。この場合はストレートかプラス補正か、のいずれかですね。
 この時は太陽が雲に隠れていて、そんなに眩しくなかったのと
 影の部分の面積が大きかったのでストレートに撮影しています。
 
 昔のフィルムカメラでも、測光パターンに自動演算が入るタイプもあるので
 機種によってマチマチです。ご自分のカメラのクセ(傾向)を知っておきましょう。
 ひとつの対策としては、露出を変えて撮影しておけば後で選べます。
 ただ予算とシャッターチャンスは犠牲になりますけど…
 
 こういった”カラー写真なのにモノクロ調”の写真だけを集めて
 展示会とかいいなと思っていますが…なかなか難しいですね。
 

投稿: J-kai | 2016-09-29 23時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188244/64203186

この記事へのトラックバック一覧です: Meinohama F.Port / Fukuoka July 2016:

« 雲日記 No.340 | トップページ | Marinatown S. Park / Fukuoka July 2016 »