« 雲日記 No.287 | トップページ | ちょっと余興で!Vol.40 »

撮影テクニック Vol.30

撮影のテクニック 「アングルを工夫する 8」   Review []
 

1651200708x
 
不思議な形の入道雲が浮かんでいた。
愛宕大橋から街並みと室見川で構成するが、
”観測写真”のようになった。
 
橋の上を走る車を点景に思いついて
遠回りして反対側に出る。車がいい位置に
入った瞬間を狙うと、写真に動感がでてきた。
 
同じ場所でもアングルの違いで
写真としてのインパクトが変わってくる。
 
1651180708r
■愛宕大橋 2007年8月■
 
南の空にキノコのような雲が浮かんでいて、愛宕
大橋で走る車を点景に狙った。これほど不思議な
雲が浮かんでいるのに、誰も気にかけることもなく
過ぎ去ってしまう…どこかもったいない感じがした。
 
< PENTAX MZ-S / FA 20-35mm / RVP 100 >

|

« 雲日記 No.287 | トップページ | ちょっと余興で!Vol.40 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 撮影テクニック Vol.30:

« 雲日記 No.287 | トップページ | ちょっと余興で!Vol.40 »