« Minato / Fukuoka August 2015 | トップページ | 雲日記 No.256 »

Marina Tower 33 / Fukuoka August 2015

2058131508p
■マリナタワー33 2015年8月■
 
今年の夏も猛暑だったが…あまりに短い夏だった。
マリナ大橋を渡っていると、東の空遠くに入道雲が
並んでいるのが見えた。マリナタワー33を前景に
シンプルに構成して、夏らしい爽快感を描いてみた。
 
< PENTAX MZ-3 / FA 28-105mm / RVP 100 >

|

« Minato / Fukuoka August 2015 | トップページ | 雲日記 No.256 »

コメント

遠くに見える夏の雲は、もしかしたら幻か蜃気楼ではないかと思えるほど、
はかなく感じられます。今年の夏があまりにも短すぎたからかもしれません。
 
梅雨明け時に台風が来て、実質2週間程度しか夏が存在しなかった季節でした。
やはり最低でも同じ気候が1ヶ月は続いてもらわないと、
その季節が記憶の中に定着しないと思います。
 
大濠公園に例年咲いているヒマワリも、今年はいびつな生育不良の花が
多く見られました。この異常気象が定着して行くことが心配です。
しっかりとした暑さの夏を過ごさないと、次にやってくる季節も浅いものに
なってしまう気がしてなりません。
 

投稿: フジセ | 2015-09-17 13時54分

■フジセさん、ご感想ありがとうございます。
 はい、確かに今年の夏は”はかない夏”という表現が
 ピッタリくるような、異常な年でしたね。
 
 ふと思えば大濠公園のヒマワリと雲を狙うのが
 毎年夏の定番なんですが、今年は一枚も撮れてないどころか
 一度も撮影するタイミングがなかったです。
 
 まさしく「記憶に残らない夏」でしたが、もしかしたら
 その分だけ秋はいい表情の雲が出るのではないか…と
 ちょっと期待しています。
 
 「地球温暖化」は学者によって意見がマチマチですが、
 大陸の大気汚染は事実なので、何とかして欲しいですね。
 

投稿: J-kai | 2015-09-17 16時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Marina Tower 33 / Fukuoka August 2015:

« Minato / Fukuoka August 2015 | トップページ | 雲日記 No.256 »