« 雲日記 No.249 | トップページ | ホームページを更新しました »

雲日記 No.250

8月27日(木)
 
P1070867  
        今日も快晴、雲のない空だった。朝9時半頃にふと空を見上げたら
        一本の長い雲(飛行機雲?)が出ていることに気づいた。
 
P1070868  
        雲は西から北の空にかけて長く伸びていた。もう撮影に出かけても
        間に合わない…ので、2F屋根に上がって撮影した。
 
P1070873  
        午後から雲が広がってきて撮影へ出る。すると雲は逃げる?ように
        どんどん消えていく。東の空に残っていた雲を狙う。
 
P1070874a  
        ショッピングモール前で絶妙なアングルを見つけた。右上にある雲が
        左の方まで移動してくれたら…と思ったが、甘かった。
 
        < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

|

« 雲日記 No.249 | トップページ | ホームページを更新しました »

コメント

おはようございます。

おそらく同じ雲を、雲の帯をまたいで反対側から撮影しました。

面白い毛羽立ちのある雲で感心していました。家内は飛行機雲だと自信ありげでした。

トラックバック機能がない(トラックバック処理の方が奥ゆかしいのですが)
オープンソースで記事に書きました。

https://www.facebook.com/genunsai.diem

投稿: GenunSai | 2015-08-28 08時26分

■サイト見せていただきました。
 はい、まさしくこの雲です。やはり飛行機雲だと思います。
 それにしても、よく気づかれましたね~運がいいですね。
 
 撮影する距離が離れていても、雲の高度が高いので、
 ほとんど同じ表情になっているのが興味深いですね。
 全体像を捉えるのは普通のレンズでは無理だったと思います。
 
 こうして音もなく現れて消えていくのが、雲の神秘的な部分であり
 面白さだと思います。誰にでもチャンスがあるのがいいですね。
  

投稿: J-kai | 2015-08-28 11時53分

外出の機会がウィークデーは少ないですが、
昨日はたまたま次男の後期の学費を納入するため銀行に出かける用事がありました。

外に出れば空をみる習慣は甲斐さんのおかげですっかり定着しています。

離れた場所でも同じ表情というのは、嬉しくなります。
”誰にでもチャンスがある”もいい言葉ですね。それを捕まえるかどうかは、
あなた次第、そして運次第ということですね。

投稿: GenunSai | 2015-08-28 13時38分

■そうでしたか。偶然とは重なるものなんですね。
 あんな飛行機雲は年に1回出るかどうかというぐらいの
 珍しい(大きさ、形状ともに)雲でした。
 
 普段から意識しているからこそ、そういった偶然のチャンスが
 掴めるものですね。さらにそこに”運”がどうついてくるか…
 実はそれが一番難しいところかも知れませんね。
 

投稿: J-kai | 2015-08-28 16時22分

”運”という得体の知れないものは、勝負師の心を惹きつけるようです。
 
文豪の幸田露伴の幸福三説(惜福、分福、植福)にも
運(表現としては”福”)について説かれています。
 
人間が運を完全にコントロールするなんて土台無理ですが、
できるだけ幸運が訪れやすくする準備をすることはある程度可能な気がします。
 
甲斐さんのお言葉の中の『普段から意識しているからこそ、
そういった偶然のチャンスが掴める』などは、まさにその好例かと感じました。
 
PS 
雲を長い年月見続けていらした甲斐さんが珍しいと
仰るほどの飛行機雲に遭遇でき、ラッキーでした。

投稿: GenunSai | 2015-08-28 18時30分

最近の青空が普段よりも美しいと思いませんか?
現在、中国では世界陸上北京大会が行われていて、国を挙げて大気汚染の改善
(工場の操業停止や車の走行制限)の効果が日本にも及んでいるのでしょうか。
 

投稿: かみたま | 2015-08-28 21時17分

■GenunSaiさん、コメントありがとうございます。
 そうですね。「運」って得体の知れないものですが、
 それが作品の出来具合を左右するのを実感します。
 
 気まぐれなところは雲とそっくりだと思うことがよくあります。
 掴みたいけど掴めない、でも思いもしない時に突然やってくる…
 それなりの(心)構えが必要なんでしょうね。
 

投稿: J-kai | 2015-08-28 21時31分

■かみたまさん、コメントありがとうございます。
 なるほど!言われてみればその影響がありそうですね。
 
 台風の通過などで空がクリアーになったと思っていましたが、
 ちょうど世界陸上と重なっているんですね。 北京オリンピックを思い出します。
 「雲日記」の通りで、空の色合いは確かにいつもより綺麗に感じられます。
 
 これだけ効果が出るのであれば、このままずっと規制を
 続けてくれないかなあ、と思う次第です。でも今月末で
 大会は終わってしまうみたいで残念です…
  

投稿: J-kai | 2015-08-28 21時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188244/62165048

この記事へのトラックバック一覧です: 雲日記 No.250:

« 雲日記 No.249 | トップページ | ホームページを更新しました »