« Meinohama F.Port / Fukuoka July 2015 | トップページ | 雲日記 No.250 »

雲日記 No.249

8月26日(水)
 P1070855a  
        昨日は台風で大荒れの天気だったが、今日は午後から晴れてきた。
        海浜公園に出ると、海は美しいエメラルドグリーンになっていた。
 P1070856  
        能古渡船場に出ると、台風退避で船が並んでいた。そのカラフルな
        色合いが、雲と夏らしい情景を見せていた。
 P1070857  
        立体駐車場に上がったら、東の空の遠くに入道雲が並んでいるのが
        見えた。方向指示のマークとデザイン的に構成した。
 P1070858  
        下に下りていると、柵の合間から雲がひとつ見えていた。人工的な
        鉄骨と自然の対比が面白いと思った。
 P1070860  
        夕方に愛宕の近くを通った時、駐車場に大きな外車が停まっていた。
        そのメタリックな質感が、フワフワとした雲を引き立てていた。
 
        < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

|

« Meinohama F.Port / Fukuoka July 2015 | トップページ | 雲日記 No.250 »

コメント

1つ目と2つ目の作品は、イタリアを旅行中の友人の撮影した
海の写真を連想させる美しさでした。

海は世界のあちこちと繋がっていると考えると
ロマンチックな気分になります。

投稿: GenunSai | 2015-08-27 20時42分

■ご感想ありがとうございます。
 
 確かに普段の海とは違って、沖縄の海のような色合いでした。
 ましてや”イタリアの海”を連想されるとは素敵ですね。
 
 台風の後は、塵や埃が取り去られて綺麗な空になるのですが、
 海まで綺麗になっているのはちょっと意外でした。
 
 そうですね。海同様に空も世界中とつながっているのだと思うと、
 雲という存在はとてもロマンチックだと感じますね。
 

投稿: J-kai | 2015-08-27 21時34分

福岡の海がこんな表情になる日があることに、たいへん驚きました。

台風によって空はたしかにクリアになりやすいですが、
川や海は流入した土砂などで濁るイメージが強いです。

父親が釣り好きですので、天候によって変わる川や海の表情は
普段からよく聴いておりました。
 

投稿: GenunSai | 2015-08-28 13時41分

■私は”海”の分野は全然詳しくないのですが
 以前にもこういったエメラルドグリーンの色に
 染まっているのを何度か見たことがあります。
 
 今回は確かに台風直後なので、海は濁ってしまうものだと
 思ってましたが…なんだか不思議な感じですね。
 雲は期待した程ではなかったですが、綺麗なものが出ていました。
 

投稿: J-kai | 2015-08-28 16時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188244/62161918

この記事へのトラックバック一覧です: 雲日記 No.249:

« Meinohama F.Port / Fukuoka July 2015 | トップページ | 雲日記 No.250 »