« Fureai Bridge / Fukuoka September 2014 | トップページ | Marinatown S.Park / Fukuoka August 2014 »

ホームページを更新しました

2027241407p
お知らせ

HP「雲の情景 Cloudscape-Fukuoka」を更新しています。
  
 http://kumonojokei.o.oo7.jp/
 
 
 Works-「RECENT SHOTS」に最新作を追加しました。
 
 
 ぜひご覧ください。
 
 
にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

|

« Fureai Bridge / Fukuoka September 2014 | トップページ | Marinatown S.Park / Fukuoka August 2014 »

コメント

甲斐さん、おはようございます

天気予報通り、今日から天気が崩れるようですね残念。

どれを見ても魅力的に映る写真ばかりですね

つくづく写真っていいなぁと実感させられる作品です。

先日、写真つながりの方達と会う機会があり、
彼らは自分の作品をFacebookにUPしたりしてます。
学生時代にデザイン科に在籍したりでそこから写真を始めたとの事。

どの写真を見ても素晴らしい作品ばかりで圧倒されましたが、
写真を撮る人の情熱や想いが伝わってきて感動しながら帰ってきました。

写真っていいですよね
この気持ち、分かってくれますか~。
甲斐さんなら、分かってくれますよね~。

投稿: miwa♪ | 2014-11-01 09時22分

■こんにちは、miwa♪さん。
 HPのご感想ありがとうございます。
 
 はい、天気予報どおりで雨が降ってますね。
 明後日はやっと晴れるみたいなので、いい空になるかもですね。
 
 いい写真と触れ合う機会があってよかったですね。
 あれ?「学生時代にデザイン科に在籍」って私と同じ境遇ですね。
 
 おそらくですが、デザインという側面があると
 普通の写真とはまた違った視点が出てくるのかも知れませんね。
 そういう写真との出会いも大切にしたいですね。
 

投稿: J-kai | 2014-11-01 11時51分

港の造船所のクレーンの写真はいいですね。
甲斐さんの写真の中で、私が特に好きな写真の一つである
洗濯ばさみとポッカリ雲の写真をはじめた見たときの
インスピレーションと同じ種類のものを感じてしまいました。

写真の構図はいろいろあると思いますが、ズバリこれぞというような
完成された構図ではなく、言葉では解説できないけど、見た瞬間に
心にとどまる何かを発しているのを感じ取れるという写真。
これは人それぞれの感じ方の違いなのでしょうが、個人的には
この写真のような切り取り方は好きです。

構図・色合い・対比・角度などとても計算だけではいいシャッターは
押せないですよね。そこには、作者の直感的なものによるものが
大きいと思います。そしてそれは、いろいろな試行錯誤と経験に
裏づけされ確立されたインスピレーションが必要なのでしょう。
その部分はとてもまねの出来ない領域だと思っています。

話し変わりますが、今大濠公園で障害者が描いた絵が飾ってありますが、
その絵を見るとハッとする感動がありますよ。
心が澄んでいる、ストレートな描き方。そこには小細工や薄いテクニックが
入っていない分感じたことがそのまま絵に伝わっています。

今の時代、何でも8割方までは人まねやコピーでそこそこのものが
できる環境にありますが、その絵をみると、ただきれいなものを見るのではなく、
本質を見る目が大切なのだということを悟らせてくれます。すみません、
月末の忙しさから開放されたのか、なぜか長文となってしまいました。

投稿: フジセ | 2014-11-01 19時35分

■こんばんは、フジセさん。HPのご感想ありがとうございます。
 
 締め切りに追われていたようですね。お疲れさまでした。
 長文のコメント大歓迎です。思いつくままにどうぞ!
 造船場の写真、気に入っていただき嬉しく思います。
 http://kumonojokei.o.oo7.jp/P2036171410.html
 
 実際の現場ではクレーンがしきりに動くので、雲とこの構図で
 撮れたのはわずかに一枚のみでした。偶然というよりも
 どこか奇跡?に近いショットなのかも…と思っています。
 
 そうですね、私はあれこれ理屈で考えて見る写真ではなく、
 ただシンプルに”感じられる写真”を目指しています。
 自然に「こころ」に染み込んでくる…そんな写真がいいですね。
 
 それにはおっしゃるように”ストレートな描き方、まなざし”が
 大事になってきます。キャリアが長いほど、どうしても
 テクニックなどでカバーしてしまう部分なので気をつけています。
 
 本質を見抜く目、”まなざし”を大切にしていきたいですね。
 

投稿: J-kai | 2014-11-01 21時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホームページを更新しました:

« Fureai Bridge / Fukuoka September 2014 | トップページ | Marinatown S.Park / Fukuoka August 2014 »