« Meinohama F.Port / Fukuoka August 2012 | トップページ | Momochihama / Fukuoka October 1999 »

Fukuoka Tower / Fukuoka January 2001

1063010101p
■福岡タワー 2001年1月■
 
冬の夕暮れ、冷たい海風が吹き抜ける百道浜で
雲が刻々と色づいてきた。福岡タワー前に出ると、
ハーフミラーのガラスにその姿が映り込んでいた。
光と闇が入り混じったような世界観が美しかった。
  
< MINOLTA α-507si / AF 24-85mm NEW / RDPⅢ >
 
 
にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

|

« Meinohama F.Port / Fukuoka August 2012 | トップページ | Momochihama / Fukuoka October 1999 »

コメント

福岡タワーの巨大スクリーンに映し出された雲は、圧倒的な
存在感と力強さでみなぎった厚みのある形状で、迫力があります。
さらに、枠で限定されている効果で、その迫力が強調されていて、
枠の中の世界の方が実在の景色のように見える錯覚に陥ります。
 
時間帯や季節により様々な表情を見せる福岡タワーですが、
この日は別の世界の雲の情景を映し出しているみたいですね。
 
反射物に映し出された情景は、違う世界を覗き込んでいるという
感覚にさせてくれますが、この写真はそのスケールがとても大きい。
デザイン的なインパクトも十分です。
 
先日のアトリエの見学はかなりの刺激となりました。
作家活動の有り様を直に感じ取ることができ、私には大変な収穫でした。
写真関連の機材でいっぱいの部屋は、二階の秘密基地といった感じです。
 
最近できたと思われる隣の家の屋根がもう少し低かったら、
ベランダも格好の撮影場所になったかもしれませんね。 
 
それから、リンクの件もありがとうございます。
そのせいか、今のところ順調です。今度は続くかも。
 

投稿: フジセ | 2014-06-12 07時39分

甲斐さん、おはようございます

今日の写真は、タワーに写り込んだ雲が上手いこと
鮮やかに撮れていて、また、タワーの魅力をも
引き立たせている1枚ではないでしょうか

昨日のアドバイス、ありがとうございました。
とてもためになりました。

素人で初めたカメラ未だに一眼レフを
上手く使いこなせてません

甲斐さんが仰ったように、まだ暫らくは一眼レフ1本で
勉強したいと思います
貴重なご意見、ありがとうございました
 

投稿: miwa♪ | 2014-06-12 08時19分

■フジセさん、ご感想ありがとうございます。
 先日よりいろいろとありがとうございました。
 
 なるほど、巨大スクリーンのように見えましたか?
 枠の中の方が現実の世界に見える…とは面白いですね。
 
 どんよりした空間の中で遠くの雲だけが色づいていて、
 タワーのガラスの反射を利用するのを思いつきました。
 いつもの明るい情景とは違っているのが妙に新鮮でした。
 
 いえ、アトリエと言えるようなレベルではないのですが、
 ”秘密基地”とはイメージどおりかも知れませんね。
 ぜひ原版をお見せしたい!と思っていたので、いい機会でした。
 
 そちらのブログの方も楽しみに見ています。今回の港の写真は
 人物や街灯がいいポイントになって、美しい情景ですね。
 これからも焦らず、ずっと続けてください。
 

投稿: J-kai | 2014-06-12 14時49分

■こんにちはmiwa♪さん、ご感想ありがとうございます。
 
 この写真、ずっと保留にしていたままの作品でして、
 写真の整理をしていたら思わぬところから出てきたのです。
 今見直してみると、なかなか面白いと思ってアップしました。
 
 いつものようにストレートに雲を狙うだけでなく、
 こういった「反射した雲」というのもまたひとつの視点です。
 
 カメラは写真表現のための基本ですので、まずは使い慣れて
 思い通りに操作できるように頑張ってください。
 そしてたくさんの写真を見て撮影イメージを養ってください。
 

投稿: J-kai | 2014-06-12 14時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Fukuoka Tower / Fukuoka January 2001:

« Meinohama F.Port / Fukuoka August 2012 | トップページ | Momochihama / Fukuoka October 1999 »