« Bayside Place / Fukuoka July 2001 | トップページ | Momochihama / Fukuoka July 2001 »

Hakata Ekimae / Fukuoka July 1997

0649059707p
■博多駅前 1997年7月■

夕暮れに不思議な雲が現れて、歩きながら
撮影していく。雲はゆっくりと変化していって、
まるで”猫の手”のようにも見えてきた。


< Canon EOS RT / EF 28-105mm / RDPⅡ >

|

« Bayside Place / Fukuoka July 2001 | トップページ | Momochihama / Fukuoka July 2001 »

コメント

甲斐さん、おはようございます
 
猫の手のような雲
まるで手招きしているかのようですね
建物に写る木陰もポイントになっているのでしょうか
 
先日紹介していただきましたエルンスト・ハースさんのサイト、
拝見させていただきました。

写真での色彩の出し方や構図など、勉強になりますね。
また、カラーフィルムの良さに気付かされる作品ばかりでした。

今日は、梅雨の中休みの晴天ですね
気持ちも清々しくなります

投稿: miwa♪ | 2014-06-19 08時57分

■こんにちはmiwa♪さん、ご感想ありがとうございます。
 
 なるほどですね、”猫の手招き”とは面白い見方ですね。
 なんだか幸運に恵まれそうで、縁起がいいのかも…
 建物に落ちた影で”夕暮れ時”というリアリティ感が出たと思います。
 
 この後、雲はさらに変化して奇妙な形になりました。
 その模様はまた後日アップする予定です。お楽しみに。
 
 エルンスト・ハース見ていただきましたか?写真熱心でいいですね!
 おっしゃるように「色の魔術師」として有名な写真家です。
 私は20年ぐらい前ですが、かなり衝撃を受けました。
 
 また参考になりそうなサイトがあったらお知らせします。
 

投稿: J-kai | 2014-06-19 16時29分

こんばんわ♪

ほんとに不思議な雲ですね
建物から 雲が 浮かびあがってきている
ようです

ネコの手
まさに そんな感じですね!

投稿: うさ♪ | 2014-06-28 21時25分

■こんばんは、うさ♪さん。ご感想ありがとうございます。
 
 ”猫の手”というイメージを共感していただいたようですね。
 この続きもアップする予定ですが…もうしばらくお待ちください。
 
 この当時('90年代後半)は梅雨の中休みでも、こういった
 不思議な形の雲がよく出ていたのを思い出しました。
 
 最近の霞んだ空、立体感のない雲とは比べようもないほどでした。
 やはり大気汚染の影響なんでしょうかね…
 
 なかなか新作が撮れない日々が続いています。
 梅雨明けに期待したいところです。
 

投稿: J-kai | 2014-06-28 23時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Hakata Ekimae / Fukuoka July 1997:

« Bayside Place / Fukuoka July 2001 | トップページ | Momochihama / Fukuoka July 2001 »