« 写真展開催 | トップページ | 写真展開催中(2) »

TVで紹介されました

2022141403p
昨日の4月29日、FBS福岡放送(デジタル5)の番組
 「NEWS 5ちゃん」にて作家紹介されました。
 
 私の作品紹介、撮影のロケシーン、
 開催中の展示会の模様などが紹介されました。
 たくさんのご感想ありがとうございました。
  
  
 ロケシーンで撮っていた写真はこちら
 

カメラマン安部さんの影

2022171403p
  
子供が走るシーン
 
2022241403p

オブジェを前景に

2022361403p


FBS福岡放送、
 カメラマン安部さん、スタッフの皆さん、
 お疲れさまでした。ご紹介ありがとうございました。
 

 甲斐 順一
 
 
にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

|

« 写真展開催 | トップページ | 写真展開催中(2) »

コメント

個展開催おめでとうございます。 
また、取材のご協力ありがとうございました。

雲が薄い中、無理矢理にお願いしましたが、なんとかなりました。
6年前の放送と違って1枚1枚に魂をこめ撮影する甲斐さん。を
テーマに作りました。女の子のシーンは秘密ですよ。

今後も、記憶と心に残る写真。期待しています。

投稿: 影が撮影された安部より。 | 2014-04-30 07時55分

■安部さん、取材ありがとうございました。
 放送に対してのコメントをたくさんいただきました。
 とても評価が高くて、私自身も嬉しいところです。
 
 今から展示会場に行きます。
 今度はお客さんの直接の声を聞いてみたいと思っています。
 反響が楽しみですね。また連絡します。
 
 

投稿: J-kai | 2014-04-30 08時25分

おはようございます!

個展初日、お疲れ様でしたo(_ _)oペコッ
TV放送について、皆さんの感想を読ませていただき
見られなくて残念に思いつつも
甲斐さんの満足感を想像して安堵しました

最終日まで、体調に気を付けて頑張ってくださいね!

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
多くの方々の記憶に
それぞれ違った一枚が刻まれていく事でしょう
甲斐さんの「雲の情景」への拘りが
皆さんに伝わりますように!

御盛会をお祈り申し上げます。

投稿: ねこまる(=^^=) | 2014-04-30 08時35分

写真展から帰ってなんとか間に合いました。

どの放送枠でOAかとTVの前でかじりついていましたら、
陶器市だとか大きなイベントもある中、なんと特集でしたので驚きました。

前回(6年前?)のFBS出演時にも感じましたが、たいへん
爽やかな印象を与える好意的な紹介がされていました。

FBSは地元福岡というのを大切にする社是なのでしょう。
メインキャスターの久保俊郎さんは、大学の3つ先輩の秀郎先生の実兄です。

西区内浜で開業なさっていますから、もしご縁があれば・・・

投稿: GenunSai | 2014-04-30 08時44分

PS 
FBSは大学時代、夕方のニュース番組で濱倫史
《のりふみ》さんがメインキャスターをなさっていました。

その時間だけニュースをみに下宿に戻るくらい愛好していました。
FBSは代々よいニュースキャスターが地元から育ちます。

甲斐さんは歯はきれいですね。
時々歯石を取ってもらうくらいのメインテで
長持ちしそうな歯列だと思っていました。

投稿: GenunSai | 2014-04-30 08時48分

テレビの放送見てました^ ^
幼い頃から、雲がだいすきで
写真展があることを知って
行きたいと思いました!!
大分からですが期間中に行けたら行きます!

投稿: akari | 2014-04-30 13時45分

■ねこまるさん、遠くからご来場いただきありがとうございました。
 また展示の飾りつけ作業のお手伝い、大変助かりました。
 
 今回は作品がいつもより多かったせいもありますが、
 展示会準備がいかに大変なのか…を実感されたことと思います。
 いろいろとお疲れ様でした!
 
 また展示会状況はこのブログ上でもお知らせしていく予定です。
 お楽しみに。
 
 

投稿: J-kai | 2014-04-30 22時42分

■GenunSaiさん、コメントありがとうございます。
 そうでしたか~FBSとはいろいろとご縁があったのですね。
 私も特集での紹介とは聞いてなかったので、OAが始まってからびっくりしました。
 
 あれ…さすがに歯科のご専門だけにそんなところを診ておられましたか!
 いやーお恥ずかしいところです。
 
 ところで余談ですが、オープニングで流れた”雲の動画”すべては
 取材してくださった(安部)カメラマンがオリジナルで撮った映像だそうです。
 
 私は「空撮」の部分は局内にある既製品だと思っていたので、
 そのクオリティの高さにびっくりしました。
 

投稿: J-kai | 2014-04-30 22時57分

■初めまして、akariさん。
 コメントありがとうございます。
 
 雲が大好きなら絶対に感動できると思いますよ。
 遠いところ大変でしょうが、機会あればおいでください。
 
 もしかしたら私は会場で接客に追われているかも知れません。
 その途中でも声をかけていただければ、と思います。
 簡単な作品説明ぐらいはしたいと思っております。
 

投稿: J-kai | 2014-04-30 23時03分

安部カメラマンさん、お顔は出ませんでしたが、声の張りとかから
若そうな方のように感じましたが、凄腕の方だったのですね。

だからこそ、アドリブの数々の撮りもハイレベルの達人同士、
ぴったり息もあって、一発で決まったのかもしれません。

人と話をしている時に、歯にも目が行くのは職業病でお恥ずかしい限りです
。普通の相手にはそんなことを伝えないのですが、甲斐さんには
正直に言ってしまってもいいような雰囲気があります。

作品集ももちろん素晴らしいですが、全紙や半紙に引き伸ばされた作品は
現場で”写真たちが語りかけてくるようだ”と申し上げましたように、
意志をもった存在のような迫力がありました。

将来の写真展の際にも足を運びたいなと思いました。

投稿: GenunSai | 2014-04-30 23時59分

■はい、私はさておき安部カメラマンは間違いなく達人ですね。
 撮影はもちろん、ディレクターとしての腕もすごいです。
 
 ロケを体験した側として見た時、あの状況を編集でいかに完成させるか…
 OAのVTRを見ているとそう感じました。最後の上空へとカメラアングルが
 遠のいていくシーンのアイデアなんて驚きました。
 
 ところでメールもいただいてましたね。ありがとうございます。
 時間の余裕が出来たら読ませていただきます。
 明日もまた会場でたくさんのお客さんとお話するつもりでいます。
 

投稿: J-kai | 2014-05-01 01時28分

メールの件。
子ども時代には、まだのんびり手紙をやりとり
(年賀状など季節物以外に)する習慣が残っていたものです。

趣味の世界のメールについては、そのおおらかさをむしろよしとします。
個展中は是非来場者に全力投球でお願いします。

生で作家とお話しできるのは、とても贅沢な時間でした。

投稿: GenunSai | 2014-05-01 12時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TVで紹介されました:

« 写真展開催 | トップページ | 写真展開催中(2) »