« Odo Park / Fukuoka September 2012 | トップページ | Marizon / Fukuoka August 1996 »

Marinoa City / Fukuoka August 2013

2007301308p
■マリノアシティ 2013年8月■
 
8月上旬。マリノアシティまで出ると、車体の全面に
英文字が描かれたバスが駐車してあった。夏らしい
雲がモクモクと立ち上がってきて、構図を模索して
いると、遠くをバスが通過していいポイントになった。
   
< PENTAX MZ-S / FA 20-35mm / RVP 100 >
 
 
にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

|

« Odo Park / Fukuoka September 2012 | トップページ | Marizon / Fukuoka August 1996 »

コメント

雨が続いているだけに、
こういう一葉は普段以上に嬉しく思います。

(雨の日は雨の日の良さもあるのは認めた上で(笑))

外国の写真のようにも感じられます。
構図構成の妙か、一番左側の建物が道路側に
少し傾いているような面白い錯覚を味わいました。
(この作品は魚眼ではないですよね?)

投稿: GenunSai | 2014-03-14 09時19分

■ご感想ありがとうございます。
 先月、今月と晴れても見ごたえのある雲が出ないので
 モクモクとした雲の写真をセレクトしてみました。
 
 はい、これは魚眼レンズではなく超広角レンズによる撮影です。
 雲が屋根を伝って流れていくような感じがしました。
 確かにどこか外国の観光地のようにも見えてきますね。
 

投稿: J-kai | 2014-03-14 16時18分

雲に流れをたしかに感じます。

僕の錯覚については、やはり構図の妙ですね。

甲斐さんならではのソフトタッチの魚眼を思わせる空間の歪みを感じつつも、
四囲の辺縁部に魚眼ならではの曲線的歪みが感じられないので、
魚眼ではないのだろうと考えていました。

カメラによる表現って奥行きが深いですね。

いつも解説やコメント丁寧にありがとうございます。

投稿: GenunSai | 2014-03-15 09時20分

■はい、まさしくおっしゃる通りです。
 見た目は魚眼っぽいのですが、画面構成の効果もあって
 そのように感じられたのだと思います。 
 
 逆に魚眼レンズは歪みがはるかに大きいので、魚眼らしさを
 感じさせないような撮影での工夫をする場合もあります。
 
 コメントありがとうございます。お気軽に書き込みください。
 

投稿: J-kai | 2014-03-15 11時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Marinoa City / Fukuoka August 2013:

« Odo Park / Fukuoka September 2012 | トップページ | Marizon / Fukuoka August 1996 »