« Noko Island / Fukuoka September 2013 | トップページ | Marinoa City / Fukuoka September 2013 »

雲日記 No.102

11月8日(金)
  P1030808d_2 
        朝から秋晴れの青空が広がっていた。午後を過ぎると筋雲が出て
        きて、マリナタウンへ向かう。紅葉をアクセントに狙ってみた。
  P1030809d 
        美術館へ写真展を見に行く。2Fにある黄色のカボチャのオブジェを
        逆光で狙ってみると…筋雲が湯気のように見えてきた。
  P1030810d 
        館内に入る前に西側にある彫刻像も前景に狙ってみた。影になった
        その姿はどこか宇宙人のようだった。
  P1030812d  
        帰り道、雲がどんどん色づいてきて地行浜でロケーションを探し回る。
        ヤフオクドーム前で歩道橋を前景に思いついた。
  P1030813d 
        そのままズームアップして歩道橋だけで構成する。雲のダイナミックな
        表情が浮き出てきた。
  P1030815d 
        都市高速の下をくぐって海岸に出ると、夕焼けはピークを過ぎていた。
        福岡タワーとの美しい影絵の世界が現れた。
 
        < Panasonic DMC-LX5 > 
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ 
               ランキングに参加中です

|

« Noko Island / Fukuoka September 2013 | トップページ | Marinoa City / Fukuoka September 2013 »

コメント

最初の渦のような筋雲に始まり、夕焼けまで、幻想的な雲に多く恵まれた1日でしたね。

眺めているだけで、非日常的な気分を楽しむことができました。

投稿: GenunSai | 2013-11-10 21時42分

■GenunSaiさん、ご感想ありがとうございます。

 そうですね、一日の中でいろんな表情の雲が見れたのは
 ”秋ならでは”の空だったと言えますね。こういう日がひと月に
 もっと何日もあったらいいのですが…近年は少なくなりましたね。

 そろそろ冷え込んでくるようなので、またねらい目の日を
 待って、またここでアップできたらなあと思います。

投稿: J-kai | 2013-11-10 22時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雲日記 No.102:

« Noko Island / Fukuoka September 2013 | トップページ | Marinoa City / Fukuoka September 2013 »