« Meinohama F.Port / Fukuoka July 2013 | トップページ | Naka / Fukuoka August 1995 »

Naka / Fukuoka August 1995

0431119508p
■那珂 1995年8月■
 
夏の午後、当時勤めていた会社の二階の窓から
フワフワと浮かぶ雲が見えていた。旧式のカメラを
そっと取り出して、誰も見ていない隙に撮影した。     
 
 
< PENTAX SP / 28mm / RDPⅡ >

|

« Meinohama F.Port / Fukuoka July 2013 | トップページ | Naka / Fukuoka August 1995 »

コメント

窓の外側は昔から何一つ変わりなく大らかに流れていく雲。
窓の内側では、目の前の仕事に追われあくせく働く人々。
その窓から、天空の流れいく雲を眺めると、いま頭を抱えている物事は
実は狭い領域での出来事でしかないのかもしれない、と思わせてくれる。
そんなシチュエーションを思い浮かべました。
 
1995年の福岡と今の福岡ではずいぶんと、何もかも変わってしまいましたが、
空と雲だけは不変ですね。
 
話変わりますが、今日キャナルでジブリの「風立ちぬ」を観ました。
アニメですが、スクリーンに映し出された雲は迫力がありました。
雲のシチュエーションもよく出来ていて、映画制作者のなかに、甲斐さんと同様、
雲に特別な思い入れを抱いている人がいるのかもしれないと思いました。。
 

投稿: フジセ | 2013-09-03 23時47分

■フジセさん、ご感想ありがとうございます。
 
 この時は仕事中でしたが、爽快な雲の情景に魅せられて
 隙を見てこっそり撮影しました。出来上がりを見た時は、
 なんとも言えない充実感、満足感がありました。
 
 いつでも何気なく気軽に見ることが出来る”雲”ですが、
 見る人の置かれている立場や環境、そして自身の心境次第で
 見え方がずいぶんと変わってくるものだと思っています。
 
 「風立ちぬ」はまだ見ていないのですが、宮崎駿監督の描く雲の世界は
 まさしく”理想の雲”だと思います。現実の雲を撮影する作家としては、
 あんなに自由自在に美しく表現できるのがホントにうらやましいです。
 

投稿: J-kai | 2013-09-04 00時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Naka / Fukuoka August 1995:

« Meinohama F.Port / Fukuoka July 2013 | トップページ | Naka / Fukuoka August 1995 »