« Atagohama / Fukuoka November 2012 | トップページ | Marinoa / Fukuoka October 1995 »

Noko F. Terminal / Fukuoka October 1994

0377219410p
■能古渡船場 1994年10月■

秋の夕暮れ、能古渡船場では
博多湾クルーズ「マリエラ」が出港準備をしていた。
色づく雲と狙っていると、そこに
人影が現れて、ロマンチックな景色になった。
 
< MINOLTA α-7700i / AF 70-210mm / RDP >

|

« Atagohama / Fukuoka November 2012 | トップページ | Marinoa / Fukuoka October 1995 »

コメント

この画面からシルエットの人物を消し去ったら(想像でもできますが、
今はPhotoshop などの画像処理ソフトでも実現可能なようですね)、
全く味の違う写真になりますね。

ご指摘のロマンティックな情緒は、画面全体の面積と比較すれば、
1%にも満たない(ラフに計算したところ、0.2%弱くらい)人物の
シルエットで醸し出されてくるのは、実に興味深いことです。
 

投稿: GenunSai | 2013-04-18 18時37分

■なかなか鋭いご指摘とご意見ありがとうございます。
 そういう部分も作品を”魅せる”ための大事なポイントだと思ってます。
 
 小さな点景の在り方って、ちょっと大げさに言いますと、
 「神は細部に宿る」のです。撮影する時はいつも意識しています。
 また、それが何かを惹き付ける要素を醸し出すのだと思っています。
 

投稿: J-kai | 2013-04-18 21時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Noko F. Terminal / Fukuoka October 1994:

« Atagohama / Fukuoka November 2012 | トップページ | Marinoa / Fukuoka October 1995 »