« ホームページを更新しました | トップページ | 作品が紹介されています »

Kamome Plaza / Fukuoka October 2012

1989251210p
■かもめ広場 2012年10月■
 
最新作。台風は直撃なく過ぎて行って、翌日は青い空が
広がった。ふわりと秋雲が浮かんで、かもめ広場にある
スクリューのオブジェを狙いに向かう。遠くのマンションを
点景に、泳ぐ雲とオブジェで不思議な世界を描いてみた。
   
< PENTAX MZ-S / FA 20-35mm / RVP 100 >

|

« ホームページを更新しました | トップページ | 作品が紹介されています »

コメント

左側の通常の風景ではあまり見ない金色っぽい色合いとコバルトブルーの
空の色の対比のせいか、全く異次元の世界から覗き込んでいるような錯覚に
陥ります。色の対比、絵の湾曲、構造物のサイズの違い、等いろいろな物が
作用して、非現実の世界に見えるのでしょう。
  
ここの広場の駐車場はたまに利用するので、今度じっくりスクリュウを見てみる
ことにします。
いつも見ているはずの場所で、こんな風景があるのだなと、多少驚いています。
 

投稿: フジセ | 2012-10-22 19時43分

■フジセさん、ご感想ありがとうございます!
   
 そうですね。こういうミステリアスな感じ?の写真は
 本当は作品解説をしない方が、いろんな想像ができるのですが…
 必要最低限のつもりでキャプションをつけてみました。
  
 非現実な世界観を共感していただいたようでよかったです。
 
 実際の現場に立ってみると、なぜこの撮影アングルなのか、
 構図や狙い方の意味など、理解してもらえるかも知れませんね。
 
 「身近なところでの再発見」はこういった細部に宿っているもの、だと
 思っています。見つけ出すのはとても難しいですが、
 そこには新しい不思議な世界が待っている…と感じています。
 

投稿: J-kai | 2012-10-22 22時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Kamome Plaza / Fukuoka October 2012:

« ホームページを更新しました | トップページ | 作品が紹介されています »