« Fukuoka Dome / Fukuoka December 1998 | トップページ | ももち☆ブルーライトクリスマス »

撮影日記 vol.81

12月19日(月)
       
  
 朝から晴れ渡り青空が広がった。夕方になって雲が浮かんできたので
 撮影へ出た。豊浜東岸で大きな塊の雲を見かけてすぐにスナップした。
 
Image046 
 百道浜に出て、以前から気になっていた図書館前のオブジェを前景に
 狙う。しかし角度的に雲とは合わず…また次のチャンスを狙う事にした。
 
Image050  
 海に出ようとマリゾンへ向かう。都市高速の上の広場で丸い柵を前景に
 雲が入るのを待った。だが、ここでもうまくいかず…また次の機会とした。
 
Image051  
12月22日(木)
  
 冬至、本格的な冬の始まり。風が強く晴れたり曇ったりしていた。近くの
 ショッピングモールまで行くと、魚の形をした雲がふわりと浮かんでいた。
 
Imagea01       
  
 夕方に冬らしい雲が出てきて撮影へ。愛宕浜中央公園で逆光に浮かび
 上がる雲がまるで”飛行船”のように見えた。ヤシの木とシンプルに狙う。
 
Imagea02  
12月23日(金)
       
  
 クリスマス寒波がやってきて真冬の空が広がった。正午過ぎに雲が出て
 きて近くの海浜公園へ。波が立つ海辺で冬らしい雲の表情を狙ってみた。
 
Image054  
 日が陰ってばかりで撮影のタイミングが難しかった。浜辺の看板の影と
 遠くの雲の構図で狙う。たまたま飛んでいた鳥の影が見事に写っていた。
 
Image057  
 

|

« Fukuoka Dome / Fukuoka December 1998 | トップページ | ももち☆ブルーライトクリスマス »

コメント

3番目の円の中に雲を取り込んだ構図、面白いですね。

投稿: GenunSai | 2011-12-24 19時47分

■はい、この構図は前から狙っているところなんです。
 
 でも、なかなか雲はうまく入ってこないんですよね。
 地道に狙っていこうと思ってます。いつかイメージした
 とおりに撮れたらアップします。お楽しみに。
 
 

投稿: J-kai | 2011-12-24 22時02分

狙い通りに収まってくれない雲の気ままさも 雲の大きな魅力の1つですね。

気長に狙い続けてください。

投稿: GenunSai | 2011-12-25 16時36分

■いつも雲の”気ままさ”には振り回されていますが、
 言われてみれば、そこが雲の魅力でもあるのでしょうね。
 
 不思議なもので「こう撮りたい」とイメージすると、なかなか
 思うようにはいかないものです。まあ何事でもそうなんでしょうけど…
 最初に思いついた時が一番ベストなのかも知れません。
 
 気長に狙ってみます。

投稿: J-kai | 2011-12-25 19時54分

研究者でも本物ほどなかなか仮説通りに行かないような
不可解な現象に魅力を感じるそうです。

投稿: GenunSai | 2011-12-26 19時24分

■なるほどですね~なんだか親近感が湧く話ですね。
 そういう魅力があるからこそ、続けていけるのでしょうね。
 
 写真は”あっ”と思った時の出会いでもあるので、
 そんな部分を大切にしていきたいところです。
 

投稿: J-kai | 2011-12-26 23時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 撮影日記 vol.81:

« Fukuoka Dome / Fukuoka December 1998 | トップページ | ももち☆ブルーライトクリスマス »