« フクオカ フォトフェスティバル 2010 | トップページ | イベント展開催中 »

撮影日記 vol.15

月4日(水)
 
 夏なのに薄い空ばかりで絵になる雲がなかった。この日は久し振りに
 クリアーな空に雲が浮んだ。海浜公園のビーチ・カフェを前景に狙った。
 
Image728
 マリノアシティの観覧車「スカイドリームフクオカ」を見に行くと…すでに
 バスケットが全て外されていて、どこか寂しい(哀れな)姿になっていた。
 
Image729 
月5日(木)
 
 翌日も夏らしい空が広がり、雲がどんどん流れていた。百道海浜公園で
 ビーチバレーのネットの黄色が目について背後の雲と組み合わせてみた。
 

Image739  
 大濠公園に行くと奇妙な形の雲が広がっていた。まるで長時間露光で
 撮影したような動きのある雲だった。ボートの並びで奥行き感を狙った。
 
Image743  
 公園で撮っていたら、以前から狙っている市美術館の彫刻像を思い出し
 急いで向かった。ちょうど像の横に雲が浮んでいて面白い構成になった。
 
Image744 
 夕方に天気は一転、夕立を雨宿りで凌いだ。どんより空が続くので帰宅
 していると、また太陽が出てきた。愛宕大橋でその眩しさを表現してみた。
 
Image748  
 7時になると次第に雲が夕陽で焼けてきた。解体直前の観覧車を撮って
 おこうと姪浜漁港から撮影。そのダイナミックな色合いが印象的だった。
 
Image749  

月6日(金)
 
 さらに翌日(昨日)も夏らしい空が広がった。前日の撮影疲れが取れない
 ままマリノアシティへ行った。ネオンと雲の構図で夏らしさを表現してみた。

Image755
 夕方、ベイサイドまで出るとまた夕立にあう。一旦止んだので外に出ると
 重たい雲が接近中だった。この後、もっと激しいスコールにあってしまう。
 
Image761

|

« フクオカ フォトフェスティバル 2010 | トップページ | イベント展開催中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 撮影日記 vol.15:

« フクオカ フォトフェスティバル 2010 | トップページ | イベント展開催中 »