« Yahoo! Dome / Fukuoka March 2009 | トップページ | Meinohama Ekiminami / Fukuoka March 2007 »

Noko F. Terminal / Fukuoka August 2008

1736050808j
■能古渡船場 2008年8月■
 
昨年夏、夕立の後に目撃した幻想的な情景。大きな後光を
撮ろうと渡船場の立体駐車場の屋上に出た。撮影していて
ふと気づいたが、撮影しているのは東の空で…夕陽は私の
後ろ側、つまり後光ではなくて雲に投影した光の現象だった。
 
< PENTAX MZ-S / FA 20-35mm / RVP 100 >

|

« Yahoo! Dome / Fukuoka March 2009 | トップページ | Meinohama Ekiminami / Fukuoka March 2007 »

コメント

立ち止まってしばらく見とれてしまいそうで常連さんのコメントが
集中しそうな作品と思ったのですが、今日は皆さん忙しいのでしょうか。

97,8年2月頃の抜けるような快晴の日に福岡空港滑走路誘導灯の北側に
待機しておりました。太陽が隠れた西の地平線上から何本もの光芒が頭の
真上を越えてホームランボールのように東の若杉山の方角へ届くほどの
光の現象を見たことがあります。反対の方角からの現象は珍しいですね。

話題が代わりますが、天神のリバーサルスピード現像サービスは今月いっぱい
だそうです。試し撮りのフィルムはそこを利用してて、2,3時間ぶらつけば結果が
わかって便利だったのですが、残念です。
博多五町の夜間ポストに預けて、次の休みの日に仕上がりを撮りに行く
楽しみのみとなりそうですね。

投稿: いしい | 2009-03-24 04時37分

この時は、クルマを運転中で、
あわててクルマを停めて、撮影したのを思い出します。
わずか数分間の出来事でしたが本当に幻想的でした。

投稿: かみたま | 2009-03-24 07時17分

■いしいさん、ご感想ありがとうございます。
 はい、この作品は自信作でしたが、アクセスは少なかった…ですね。
 雲の情景という印象よりも、光の情景?という感じだったせいかな。
 
 97~98年のその豪快な光芒、私は記憶がなくて残念です。
 当時はまだサラリーマンをやっていたので仕事中だったのかも。
 
 そうなんです。天神のリバーサル現像が撤収らしいです。
 2時間仕上げは一応諦めるとしても、せめて翌日に仕上がりでないと
 私は仕事になりません。中2~3日なんて待てません。
 
 このブログも全てフィルムなので、最新作の公開がとても困難になります。
 私にとってはある意味で死活問題です。非常に困っています。
 
 今後ポジを続けるなら大阪か東京って限定になるのでしょうか?
 なんだかコダクローム終結の悪夢が思い出されます。
 メーカー側ももっとユーザーを大切にして欲しいところ…です。
 

投稿: J-kai | 2009-03-24 12時17分

■かみたまさん、書き込みありがとうございます。
 
 おお、同じ光景を目撃&撮影されましたか?
 確かにほんの数分間のドラマでしたよね。私は発見がちょっと
 遅れたのですが、ギリギリで撮影できました。
 
 今見直してみても、逆光でもないのに後光なんて不思議です。
 こんな幻想的な瞬間って写真ならではの表現ですよね。
 

投稿: J-kai | 2009-03-24 12時23分

博多五町バス停側のクリエイトは、その日の12時までに出すと夕方に出来て、
夜間ポストに出すと次の日の昼には出来ると聞きました。
もし利用なさるのであれば、直接確認なさってはいかがでしょう。

投稿: いしい | 2009-03-25 02時49分

■お知らせありがとうございます。
 あれ?数年前、クリエイトはなくなったと聞きましたが…
 
 今ネットで調べたら、入れ替わりに富士フィルムイメージが
 入っているようですね。今度現像出しする時に調べてみます。
 
 いい情報をありがとうございました!
 
 

投稿: J-kai | 2009-03-25 11時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Noko F. Terminal / Fukuoka August 2008:

« Yahoo! Dome / Fukuoka March 2009 | トップページ | Meinohama Ekiminami / Fukuoka March 2007 »