Jigyo C.Park / Fukuoka July 2017

2110221707p
■地行中央公園 2017年7月■
 
先日アップした写真の別バージョン。残ったままの
飛行機雲をいろんなアングルで撮影した。こちらは
光る時計塔だけで構成して、青空とのコントラストを
強調してみた。雲の存在感がさらに引き立っていた。
  
< PENTAX MZ-S / FA 20-35mm / RVP 100 >
 
 
にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

Marinoa City / Fukuoka September 2017

2117241709p
■マリノアシティ 2017年9月■
 
マリノアシティに出てみると、「アウトドアショップ」の
イベントが行われていた。浮かぶ雲とホットドックの
ワゴンで狙ったら、いつもの見慣れた
風景がまるで
テーマパーク”のように見えてくるのが面白かった。
 
< PENTAX MZ-S / FA 20-35mm / RVP 100 >
 
 
にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

過去のストック Vol.2

過去のストックから…
 
 
1971231204u
■小戸ヨットハーバー 2012年4月■ 「春の空」
 
< PENTAX MZ-S / FA 20-35mm / RVP 100 >
 
 
1982351208u
■マリノア 2012年8月■ 「色の構図」
 
< PENTAX MZ-S / FA 20-35mm / RVP 100 >
 
 
1984351208u
■伊崎漁港 2012年8月■ 「残照」
 
< PENTAX MZ-S / FA 20-35mm / RVP 100 >
 
 
にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ
 
 

| | コメント (0)

ちょっと余興で!Vol.62

2109201707p
BLOG「雲の情景‐Cloudscape Fukuoka」を
 いつもご覧いただき、ありがとうございます。
 
 掲載作品はカテゴリーでも分けていますが、
 その一部をピックアップ、再編集をして
 「Best Shot」としてまとめてみました。
 
 
 今回は”魚眼レンズ”のシリーズです。
 左のサイドバーにあります。
 
 魚眼レンズ:BestShot 11
 
 ぜひご覧になってください。
 
 
にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

Marinoa City / Fukuoka June 2017

2103231706p
■マリノア 2017年6月■
 
梅雨末期の6月下旬、大雨注意報が解除されて
次第に晴れてきた。夕暮れに雲が色づいてきて
マリノアに出たら、美しい影絵の世界が広がって
いた。まるで梅雨明けのような色合いだと思った。
 
< PENTAX MZ-S / FA 20-35mm / RVP 100 >
 
 
にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

Noko Island / Fukuoka Auguat 2017

2116241708p
■能古島 2017年8月■
 
厳しい暑さの能古島、バスターミナル(駐車場)まで
歩いて行ってみる。足元に広がった草がバスを包み
込んでいて、自然との調和が感じられた。フワフワと
雲がひとつ漂っていて、のどかな時間を描いてみた。
 
< PENTAX MZ-M / FA 20-35mm / RVP 100 >
 
 
にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

Marina Tower 33 / Fukuoka August 2017

2116021708p
■マリナタワー33 2017年8月■
 
「東京は2週間以上も連日雨」とニュースであっていた。
こちらはずっと猛暑が続いているが…
晴れているだけ
でもありがたいところ。マリナタワーと雲で狙っていると

ヤシの木が太陽に向かって伸びていくようだと思った。

 
< PENTAX MZ-3 / F 17-28mm FISH EYE / RVP 100 >
 
 
にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

Atagohama / Fukuoka August 2017

2117041708p
■愛宕浜 2017年8月■
 
8月下旬、強風で室見川の河口は白波まで立って
いた。百道浜を見ると夏の雲のすぐ上に秋の雲が
広がっていて、まさしく「行き合いの空」が展開して
いた。木陰との構図の中に人影が入るのを狙った。
 
< PENTAX MZ-S / FA 20-35mm / RVP 100 >
 
 
にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (4)

過去のストック Vol.1

過去のストックから…
 
 
0673339709u
■愛宕浜 1997年9月■ 「晩夏の空」
 
< MINOLTA α-9000 / AF 20mm / RDPⅡ >
 
 
0393149507u
■伊崎 1995年7月■ 「夕暮れの釣人」
 
< MINOLTA α-9000 / AF 24-50mm / RDPⅡ >
 

0393159507u
■伊崎 1995年7月■ 「夕暮れの釣人」
 
< MINOLTA α-9000 / AF 24-50mm / RDPⅡ >
 
 
にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (2)

新コーナー

2116061708p
新コーナーのお知らせ
 
 WEBサイト「雲の情景‐Cloudscape Fukuoka」
 いつもご覧いただきありがとうございます。

 写真のデーターを整理していたら
 お蔵入りしていた作品がたくさん出てきました。
 
 これを機会に「過去のストックから…」として
 新たにコーナーを始めます。
 
 1記事に2~3枚、作品を掲載していく予定です。
 不定期更新ではありますが、ご期待ください。
 
 
 甲斐 順一
 
 
にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

雲日記 No.457

10月7日(土)
 P1140120

        昨日の雨が止んで徐々に晴れてきた。現像出しに天神まで向かって
        いると、入道雲が出ていた。まるで夏が戻ったような感じだった。
 P1140123

        大濠公園に立ち寄ると、滑り台の手すりと雲がいい絵になっていた。
        遊んでいる親子をポイントにそっと狙ってみた。
 P1140124
 
        赤坂の路地を通っていると、雲がひとつ浮かんでいた。駐車場にある
        看板に日が当たっていて、不思議な世界観があった。
 
        < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

撮影テクニック Vol.59

今回もまた撮影テクニックを解説してみます。
 

 

撮影のテクニック 「デザイン的な美しさを狙う 2」   Review []
 
0872059812x
 
夕暮れに福岡ドームの横を通っていると
その上に雲が浮かんでいた。ストレートに
狙ったが、
どこかインパクトが弱い写真になった。
 
まずは下の影が福岡ドームとわかりやすいように
カーブをしっかりと出してみる。さらにユニークな形の
雲が流れてくるのを待って、空を大きくとり入れた。
 
全体のバランスが整って、デザイン的な美しさが
引き立ってきた。色合いもまた印象的な写真になった。
 

0872089812p
■福岡ドーム 1998年12月■
 
大晦日の夕暮れ。移動中に福岡ドームの上に雲がひとつ
浮かんでいるのを見かけた。夕陽で色づいた姿は、まるで
何か生き物?のように思えてきた。深い闇に落ちていく空と
ドームの壁面でシンプルでデザイン的な構図を狙ってみた。
 
< MINOLTA α-7700i / AF 24-50mm / RDPⅡ >

 
 
にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (2)

雲日記 No.456

10月4日(水) vol.2
 
P1140100  
        昨日の続き。島の中を散策していると、変わった雲が浮かんでいた。

        慌てて消防の櫓と狙ったが、雲はすぐに流れて行った。
 
P1140099  
        帰り際にもう一度レストランを撮影に向かった。逆光の雲が少しだけ
        現れて、シンプルに狙ってみた。
 P1140088
 
        帰りのフェリーは満席で立ったままとなった。そこに筋雲が現れて…
        右端のカップルを点景に撮影。もう少し移動して撮りたかった。
 P1140095
 
        姪浜に着くと続々と下船していく。遠くに飛行機雲が出ていて、どこか
        ”新世界”を感じさせていた。
 P1140089
 
        南の空に雲が広がっていて、姪浜漁港まで歩いて向かう。並んだ
        クルーザーは影になっていたが、不思議な雰囲気がしていた。
 P1140098
 
        そのまま西の空を見ると、雲が太陽で照らし出されていた。その姿が
        美しいので、クルーザーを影絵に狙ってみた。
 P1140090
 
        太陽が雲から出てきた時、東の空に奇妙な形の雲が浮かんでいた。
        どこか”生き物”みたいなイメージがした。
 P1140092
 
        帰宅して片付けをしていたら、すぐに日没となった。南の空の筋雲が
        色づいて、ベランダから撮影する。
 
        < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

雲日記 No.455

10月4日(水) vol.1
 
P1140081  
        天気予報では一日どんより空と言っていたが…晴れてきそうだった。
        能古渡船場の駐車場屋上から光る雲を狙った。
 P1140082
 
        渡船場前で見上げると広がる雲がダイナミックだった。街灯を点景に
        すると、奥行き感ある空間になった。
 P1140083
 
        太陽は雲に隠れたままだが、影絵の街並みと美しい景色を見せて
        いた。フェリーに乗船してからも撮影する。
 P1140084
 
        能古島が近づくと百道の街並みが小さくなって、雲の大きさがさらに
        感じられた。光る海が美しさを引き立てていた。
 P1140085
 
        能古島に着くなり、穏やかな空間に切り替わった。時間がのんびりと
        流れていて、こころ休まるひとときに。
 P1140093 
        公民館近くのレストランが解体?するらしい。まだいい写真が撮れて
        いないまま…雲が来るのを待ってみたが、そう甘くはなかった。
 P1140094 
        角度を変えてみるが、イメージ通りにはいかなかった。雲は反対側の
        東の空にはどんどん出ていて、難しいところ。
 P1140086
 
        すぐ横の修理工場に漁船がドック入りしていた。上空を雲が流れて
        いて、トラクターと足元の影で臨場感を出してみた。
 P1140087
 
        海辺は風が強く、遠くには百道浜が小さく見えていた。その上を雲が
        次々と流れていて、波の音とシンクロしているようだった。
 
        < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (2)

«雲日記 No.454