Noko Island / Fukuoka July 2018

2142041807p
■能古島 2018年7月■
 
次々と浮かんでくる雲を撮影していると、ふと
白鬚神社にある狛犬を思い出した。南の雲が
不思議な形をしていて、今回は横顔と狙った。
雲に向かって動き出しそうな臨場感があった。
 
< PENTAX MZ-3 / FA 20-35mm / RVP 100 >
 
 
にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

Noko Island / Fukuoka July 2018

2142101807p
■能古島 2018年7月■
 
台風一過のクリアーな青空。島内を散策して
いると、能古保育園にある黄色い看板が目に
留まった。建物の影がいい角度で落ちていて
雲が入った瞬間、ポップな世界を描いてみた。
 
< PENTAX MZ-3 / FA 20-35mm / RVP 100 >
 
 
にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

Noko Island / Fukuoka July 2018

2141331807p
■能古島 2018年7月■
 
台風が過ぎたら次第に晴れて、雲が浮かんで
きた。海辺に出てみると、外国人が互いに撮り
合っているのを見かけた。陰ってばかりの中で
ほんの一瞬、スポットライトのように日が差した。

 
< PENTAX MZ-3 / FA 20-35mm / RVP 100 >
 
 
にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

過去のストック Vol.22

過去のストックから…
 
1432100508p
■遠い夏、夕暮れ■マリノア 2005年8月■
 
< PENTAX MZ-S / FA 28-105mm / RVP 100 >
 
 
2025141407p 
■遠い夏、午後■姪浜漁港 2014年7月■
 
< PENTAX MZ-S / FA 20-35mm / RVP 100 >
 
 
にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

雲日記 No.537

7月13日(金) vol.2
 P1160925a
 
        マリナタウン海浜公園を出ようとした時、雲が徐々に色づいてきた。
        出入口の前で影絵の構図が面白いと思った
 P1160926a
 
        久しぶりに能古渡船場の駐車場に出る。雲の色合いを見ていると
        夏らしい深みのある夕雲だと思った。
 P1160927a
 
        そこにちょうどフェリーがやってきた。堤防と能古島の間に入る瞬間を
        待って撮影した。
 P1160928a
 
        続いて漁船が出ていくのを見かけた。こちらはスピードが速いので
        堤防の間を通る瞬間を狙った。
 
        < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

雲日記 No.536

7月13日(金) vol.1
 
P1160902  
        午後になると筋雲がいくつか出てきた。その中でも、この2つの雲は
        対となって、まるで舞っているように見えていた。
 P1160904
 
        白ひげ神社に行くと「豊穣祈願祭」があっていた。普段は見かけない
        のぼりが、ウロコ雲と幻想的な世界を見せていた。
 P1160905
 
        カフェレストランの前に車が停まっているのを見かけた。広がる雲と
        狙ったら、”ジオラマ”のように見えてきた。
 P1160906
 
        逆光で輝くウロコ雲が眩しい。工事中の電波塔?と組み合わせると、
        不思議な世界観が見えてきた。
 P1160924
 
        日没の頃、雲が色づきそうなので撮影に出る。マリナタウンの海岸で
        見かけたクレーンを前景に狙った。 続きは次回。
 
 
        < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

雲日記 No.535

7月11日(水) vol.2
 
P1160865  
        姪浜に戻ったら雲の形が一変、秋のようなウロコ雲が広がってきた。
        マリナ大橋を上がる途中、その眩しさが印象的だった。
 P1160867
 
        マリナ大橋の上から見渡すと、観覧車と西の雲がうまく重なっていた。
        シンプルに構成して、デザイン的な美しさを描いた。
 P1160869
 
        マリノアシティに出てみると、反対側(東)の空にまた違った表情の
        雲が出ていた。同じ観覧車でもイメージが違って見える。
 P1160870
 
        雲が少しずつ色づいてきた。館内を回っていると、ゲームセンターの
        看板がユニークな世界を見せていると思った。
 P1160871
 
        夕焼けを屋上駐車場から狙うことに。黒光りのベンツが停まっていて
 
       雲と狙いたいが…なかなか色づかない。
 P1160872a
 
        ようやく色づきだした頃、車の持ち主が戻ってきたので諦めることに。
        今度は並んだライトを前景に狙ってみる。
 P1160873
 
        一旦色がうすくなって撤収していたら、二度目の夕焼けが始まった。
        久しぶりに迫力ある夕焼けが楽しめた。
 
        < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (2)

雲日記 No.534

7月11日(水) vol.1
 
P1160854  
        梅雨明け3日目、午後に長い筋雲が現れて、漁港の端から狙った。
        ちょうどフェリーが到着したので、点景に入れてみた。
 P1160855
 
        修理工場に出ると、ヤシの木と壊れた漁船がいい構図になっていた。
        どこか”南の島”にいるようなイメージがした。
 P1160856
 
        すぐ横にある保育園のカラフルな看板が目に留まった。駐車中の車を
        入れて、デザイン的な美しさを描いてみた。
 P1160857a
 
        数年ぶりに能古島の東岸に行ってみる。柵に覆われたスペースは、
        何も変わらず、昔のままになっていた。
 P1160858a
 
        東岸の海辺でバイクを見かけた。雲といい構図なのに、日が陰って
        ばかりで…シャッターチャンスを待った。
 P1160859a
 
        さらに奥に行くと、護岸工事があっていた。工事車両が並んでいて、
        雲とユニークな構図を模索してみた。
 P1160860a
 
        帰りのフェリーに向かう。渡船場前の農協に電柱の影が落ちていて
        雲といいバランスになっていた。
 P1160861a
 
        フェリーに乗船する前、桟橋の波型の屋根がちょっと不思議な世界を
        感じさせていた。シンプルに撮影する。
 
        < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

雲日記 No.533

7月10日(火)
 
P1160775  
        梅雨明け2日目。昨日ほどの豪快な雲はなかったが、2種類の雲が
        混じった空が広がっていた。豊浜東岸から望む。
 P1160776
 
        愛宕大橋を渡っていると、干上がった室見川を歩いているカップルを
        見かけた。その上空を雲が流れていた。
 P1160777
 
        大濠公園に出たが、あまりの暑さのせいかボートも閑散としていた。
        照りつける日差しも強く、撮影も厳しいところ。
 P1160778
 
        公園東側の広場を見ると、新しい遊具がいつの間にか出来ていた。
        その上部の看板がお洒落だと思った。
 P1160779
 
        雲が流れて来るのを待っていたが…こういう時に限って全く来ない。
        小さい雲が見えた時、角度を変えて構成した。
 P1160780
 
        あまりの暑さに撤収することに。帰りに振り返ったら、ひとつの雲が
        漂っていた。さっきの裏側から撮影していく。
 
        < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (2)

雲日記 No.532

7月9日(月) vol.2
 
P1160744  
        フェリーからマリノアシティを望むと、先日の大型クルーザーがまだ
        停泊していた。変わり行く雲との美しい情景があった。
  P1160747
 
        能古島の海岸に出ると、堤防の先で男性が釣りをしていた。百道浜の
        景色と組み合わせて、夏らしい絵を描いてみた。
 P1160750
 
        伸びた筋雲が次第に角度を変えていった。漁船を前景に到着した
        フェリーと狙っていたら、そこに小型船が入った。
 P1160751
 
        筋雲はどんどん変化して、空を覆ってきた。老人ホームに向かって
        いる途中、工事中の電波塔を点景に思いついた。
 P1160753
 
        老人ホームの施設のガラスが景色を反射していた。その上の筋雲と
        ちょっと不思議な世界を狙ってみた。
 
        < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

雲日記 No.531

7月9日(月) vol.1
 
P1160743  
        朝は曇り空だったが、「午後から晴れ」と天気予報では言っていた。
        いよいよ九州北部も梅雨明けするのかも…
 P1160745
 
        フェリーで移動中にどんどん晴れてきた。デッキにいた男性を点景に、
        遠い百道浜と広がる雲で狙ってみた。
 P1160746
 
        能古島に着いて海を見渡すと、積雲が連なっていた。どうやら今日が
        九州北部の梅雨明けらしい。例年よりかなり早い。
 P1160748
 
        やがて北の空に大きな筋雲が伸びてきた。まるで”放水”したような
        スピード感のある雲で、カフェレストランの屋根と狙う。
 P1160749
 
        修理工場に解体中の漁船を見かけた。伸びる筋雲と狙ってみるが…
        あまりに大きいので、レンズの画角が足りなかった。
 P1160752
 
        海沿いにある老人ホーム。外観のデザインがユニークなので、いつか
        前景に…と考えていた。今回はいいチャンスになった。
 
        < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (2)

Noko Island / Fukuoka February 2018

2133051802p
■能古島 2018年2月■
 
浮かんだ雲を追いかけながら、島内を散策して
いると、居酒屋の前でまた黄色い車を見かけた。
空や雲との色合いが面白いので、狙っていると、
都会とは少し違った独特の空気感が漂っていた。
 
< PENTAX MZ-3 / F 17-28mm FISH EYE / RVP 100 >
 
 
さらにもう一枚
 
2133041802p
■能古島 2018年2月■
 
こちらはその直前の一枚。横長の雲に合わせて
超広角レンズで撮影していた。同じアングルから
狙っても、イメージが違ってくるのが面白いと思う。
 
< PENTAX MZ-3 / FA 20-35mm / RVP 100 >

 
にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

作品が紹介されています

Top61a
作品掲載中
 
 雲の写真を公開しているイギリスのWEBサイト
 「Cloud Appreciation Society」
(雲を愛でる会)
 フォトギャラリーに私の作品が紹介されました。
 
 画面右下の「CLOUD PHOTO GALLERY」の中です
 https://cloudappreciationsociety.org/gallery/

 

 掲載作品はこちらです
 https://cloudappreciationsociety.org/gallery/photo/photo-n-283157

 
Cas61a
 
 「A convective mix over Atago Bridge, Fukuoka City, Japan.」
 
 ”混ざり合う雲、愛宕大橋にて

 
 なお、作品のオリジナルはこちらです。
 http://kumonojokei.cocolog-nifty.com/blog/2007/09/post_a080.html
 
Cl03c
 
 ”情景としての面白さ”が私の作品コンセプトですが、
 今回はトリミングされてしまったので、残念…
 

私のこれまでの掲載作品の一覧はこちらです。
 

 
にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ
 

| | コメント (0)

雲日記 No.530

7月4日(水) vol.3
 
P1160688  
        夕暮れには曇ってきたが、地行浜に出てみる。夕陽と煙のような雲が
        不思議な景色を描き出していた。
 P1160689
 
        都市高速道の下から見上げると、影絵の世界が美しかった。そこを
        バスが通過する瞬間を待ってみる。
 P1160690
 
        なぎさ橋に上がると、すでに撮影している男性がいた。そっと背後に
        回って、その姿を点景として狙う。
 P1160691
 
        雲はどんどん表情を変えていった。橋を渡る人達が気軽に撮影して
        いくのを、ぼんやりと眺めていた。
 P1160692
 
        太陽が沈んで暗くなった。複雑な色合いもデジタルカメラでは簡単に
        撮影できた。
 P1160693
 
        撤収していると若い外国人のグループがやってきた。すぐにスマホや
        カメラで撮影していたが…静かになった瞬間を一枚。
 
        < Panasonic DMC-LX5 >
 
 
        にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

| | コメント (0)

«雲日記 No.529